スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅客船沈没事故で思う過去の韓国の大惨事

4/16に発生した韓国の旅客船セウォル号沈没事故。
4/20現在で死者50名、行方不明者約200名となっているが、沈没から5日目なのだから、確実に死者は増えるだろう。死者数が少しづつ増えていくのも変な感じがする。
倒壊したビルや家屋などがれきの生き埋めになったなら生存できる確率はあるけど、水中だったら短時間で死ぬだろう。なんせ息もできないし。水中に潜って息もしないなら、1~2分持たないし。

船が操縦を誤り座礁に衝突して横転。当時操縦していたのは何と25才(少女時代、KARAなど韓流アイドルと同世代)で、操縦歴1年の女性三等航海士だった。修学旅行の高校生など500人近い客が乗っていたが、船長らは客を救助せず、真っ先に脱出してしまった。しかも救出第一号なのだ。
残された客は、船内に取り残された。船長らは客に、船内に残ってくださいとか案内した。客は船長の言うように船内に残った。
旅客船には救命ボートが多数備え付けてあるが、使われなかった。客らは船ともども沈んでいったのだ。横転から沈没まで2時間くらいあったようだ。日本など他国なら十分に救助、あるいは自力で脱出できる時間だと思う。
事故発生まもなく、日本から救いの手が届くのだが、韓国政府は救助は自分でできるからと、日本の応援を拒否。反日という理由で。民間ダイバー数百名を用意した。しかしその判断が、大惨事を招いた。ダイバーの救助作業もまともにできず、巨大ブイ(浮き)・クレーンを使っての吊り上げも難航することに。素直に日本などに依頼すれば素早く救助できたのに、人命救助より体裁で反日を優先させた結果だ。

私は、今回の事故はいかにも韓国人らしいと思う。
しかも、過去に発生した大事故・大事件を彷彿させる出来事である。
船長などリーダーが一目散に逃げた、見て見ぬふりした点が共通する。
2003年2月18日発生したテグ地下鉄放火事件。駅に停車中の電車内に自殺願望の中年男がガソリンをまき、ライターで火を付け、電車は一瞬にして火だるまに。電車内にいた客は脱出した。
そこへ反対方向の電車が進入してきた。放火された電車とちょうどとなりに置かれ、車内は煙に巻かれ、煙や炎から守るためか、運転手は扉を開けなかった。密閉状態が長時間続いた。
やっと扉が開き、客らは降りようとしたが、すぐ閉まってしまい、多くの客らは再び密閉された車内に閉じ込められてしまった。
運転手が電車の運転に用いるマスターキーを抜いて脱出したのだ。マスターキーを抜かれた電車は、動けないばかりか、扉も全部閉まってしまい、開けることは不可能(日本の電車では電気回路と扉回路は別。停電時でも外部からも扉が開けられ、各扉の車内側に非常ドアコックがある構造なのでありえない)。
密閉されて、パニックに陥った車内。そこへ隣の電車の炎が燃え移った。乗客は必死に脱出しようとするも、脱出できず助からなかった。
最終的に、192名もの死者を出す大惨事になってしまった。直接放火された電車より、反対側の電車の人的被害が大きかった。
その後、放火事件を教訓に、ソウルメトロの車両は、座席をモケット張りから、不燃性のステンレス製に交換した。おかげで座り心地が悪くなった。
やはり脱出できたかできないかの違いである。運転手だけ逃げて、客は車内に取り残してほったらかし。今回の旅客船事故と共通している。

また、今回事故を起こした旅客船セウォル号は、1994年日本で製造、18年くらい日本国内で使用された後、昨年韓国に渡った中古船である。
船が横転した原因は、客室を建て増しした点も指摘されている。もともと3階建だったのを1階増やし4階建にし、定員も約800名から920名に増やしていた。日本では原型を保っていて、韓国に渡ってから建て増ししたのだ。そのため、重心が高くなり、船の高さと幅が同じになってバランスを崩したという。船というのは、ヨットや帆船の帆を除き、機体は幅より高さの数値を低くしなければならない。そうしないと転覆の危険性が高まるからだ。
建て増しが原因で事故という点も、1995年6月29日夕方、ソウルカンナム地区にあった三豊百貨店(ソウル随一の高級デパート)が、営業中に突然倒壊した大事故が知られている。もっともこれは建て増しではなく、建設途中の計画変更が原因だが。
もともと4階建てのオフィスビルの計画だったのが、オーナーの方針で建設中に5階建てのデパートに急きょ変更されたのだ。下請けの施工会社が危険だから拒否。代わりにオーナーの親戚会社が直接施工した。
4階から5階へ1フロア増えたのだから、柱を太くしなければならないものを、逆に柱を細くしてしまい、中央部にエスカレータを設置する所を吹き抜けにしてしまった。そのうえ、5階の床はオンドルという朝鮮古来の床暖房を使用するため、重量が増加。さらに屋上には大型冷房機(87トンもある)を積んだため、強度が完全に不足していた。
倒壊する前日、屋上や柱付近に亀裂が入っているのを従業員が発見し、オーナーに報告したのだが、通常通り営業していた。倒壊する当日は6月末、日本でいう梅雨時というこもあり蒸し暑く、大型冷房機を作動していたのだが、カタカタ揺れるというので、冷房機を停止した。そのため百貨店内は蒸し暑く、扇風機でしのいでいた。また天井からホコリも多く落ちていた。
この事故で、約500名もの客が死亡した。航空事故でもないのにこれだけの死者を出すのは極めて珍しい。
大地震でもなく、ガス爆発でもなく、ましてや北朝鮮のテロでもなく、単純な強度不足で倒壊してしまったのだ。
そういえば、今年2月にも、大学の体育館が、たかが30cmの積雪で倒壊し、体育館内にいた100人の生徒が死亡することもあった。
あと、数年前に、ソウルにある39階建てのビルが、(たかが)エアロビクスやってただけで激しい揺れを感じ、ビル内にいた人々が緊急避難したこともあった。

他にも、韓国で発生した事故は数えきれないが、何も学習してないと思う。だから繰り返し大惨事が発生する。これで「先進国」と威張れる気が知れない。
とにかく、今回の旅客船沈没事故で、韓国の国民性をもろに感じた。
リーダーが逃げる。見て見ぬふり。だらしない。
そういえば1950年代朝鮮戦争の時も、当時の韓国大統領も北朝鮮首相も逃げ回っていたような。
自国の部下の兵隊にばかり戦わせて、責任も押し付けていた。
これが朝鮮人の性格なんだろうか。朝鮮人は、リーダーに向いてない気がする。いずれ再勃発するであろう朝鮮戦争でも、国のリーダーである大統領が真っ先に逃げてしまいそうな。
また、韓国は船だけでなく、航空機や列車、バスなど公共交通機関の事故が多すぎ!時速300キロで突っ走る高速列車KTXでさえ事故も起きているし(新幹線とは大違い)。
もう韓国には行かない!!行ったことないし、今後も行くこともないけど。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PC・スマホ・iphoneからは
人気ブログランキングへ

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

韓国に今思う

久しぶりに投稿します。
きのう(2/8)関東地方は何十年に一回の大雪で大変でした。車を運転していても、溶けない細かい雪でブレーキがきかず、止まれずに怖い思いをしました。
高速道路は全線通行止め。雪が溶けても、水たまりが多く、水しぶきが激しく視界が最悪なためでしょう。
鉄道も20分~1時間くらい遅れが多発し、一部運休の列車も出ました。

koreaflag.png

さて、今私は、韓国に関心を持っているというか、最近嫌韓ムードが激しいご時世であります。
私は、最近になって韓国が嫌いになりました。というのも、反日国だし、オリンピックやサッカーワールドカップなど国際スポーツ大会でラフプレーをやらかし、パク・クネ大統領が就任してからなお反日がひどくなったのです。
従来は北朝鮮が評判悪かったのですが、最近になって韓国も評判が悪くなっているのです。
竹島や従軍慰安婦問題。竹島は本当に韓国の領土なのでしょうか。韓国の領土として証明するものがあるのでしょうか。
従軍慰安婦にしても、おかしいと思います。昨年あたり突然慰安婦像を作って、おばあさんたちが慰安婦像の頭を気持ち悪いほどなでなでしてるのを見ると、いかにもうさんくさい感じに見えます。今でも慰安婦像を見ると、ぷっと笑ってしまいます。
韓国は、大昔から日本のODAを大量に受け取ってきた国です。ODAといっても、金をあげるのではありません。借款といって、貸しているのです。韓国は他国に比べ格段に多くODAを受け取ってきました。
ODAというのは、例えていえば学生時代に世話になる奨学金のようなものです。奨学金というのは、学生時代に受け取っているうちは、リッチな生活ができますが、学生時代が終わると、就職してもしなくても、奨学金は返さなければなりません。もちろん利息つけて。私も就職して10年くらいは、奨学金の返済が重荷でした。毎年2回のボーナスから出すなど苦労しました。
ODAは、援助というが、あくまで借款なので、返済しなければなりません。ところが韓国は、半世紀にわたって日本などから差し出したODAを全く返してこないのです。おまけに、IMF(国際通貨基金)も3回お世話になっているのです。1997年アジア通貨危機、2008年リーマンショック、2013年経済崩壊と。ODA、IMFから出たその金額、詳しくはわからないのですが、なんとウン十兆円にものぼります。日本の国家予算の半分、韓国の国家予算(詳しくは分からないが)を超える金額です。
韓国の上下水道・鉄道・地下鉄などインフラは、ほとんど日本が作ってやりました。反日のくせに。1974年8月15日、ソウル地下鉄1号線の開通以来、ほとんど日本のODAで韓国主要都市に地下鉄が建設されました。電車を見ても、いかにも日本っぽくて、海外旅行に来た気がしません。
ソウルメトロ1号線は、東京の営団千代田線や東西線をモデルにしたのか、KORAIL(韓国鉄道公社)の初期の電車がまさに東西線そっくりです。そのうえ、郊外電車・地下鉄相互直通運転という点も、日本の国電・営団相互直通に共通してます。韓国地下鉄第1号車両は、先頭車はかつて走っていたJR東日本301系・103系1000番台に、側面は小窓ドアで営団5000系戸袋窓なし車両そっくりです。
jr301.jpg
JR東日本301系と似た電車が、韓国ソウルを走っていた。

最近は東急5000系・西武6000系に似たというか、トングリという電車も多く走ってます。電車の部品は、特に制御器はほとんど日本製と思います。でなければ日本そっくりVVVFインバータの起動音・制動音も聞けないでしょう。
長くなったので、また次の機会に。

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。