スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カップヌードルからあの角肉が消える!

ちょっと小耳にはさんだ話ですけど、日清カップヌードルの具の小さな角肉がなくなることで、食べました。
私は好きだったのに・・・、あの角肉。そのかわりに、チャーシューみたいな具をのせるというが、味はどうなることやら。

日清カップヌードルの画像です。

カップヌードル
かきまぜる前(お湯少ないけど(・ω・)/)


それにしても、なぜ角肉をやめるのか、理解できません。




人気ブログランキング 当ブログへ応援・ご協力お願いします!

PCからはクリックしてくれば助かります
ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

高速道路1,000円乗り放題、その成果は・・・

3/28から始まった高速道路1,000円乗り放題、ETC限定とはいえ、大渋滞が心配されましたが、土日とも、極端な大渋滞は起こらず、最高でも3/28の午前中の12kmでしたが、その渋滞も午後には解消されました。SAも大混雑しましたが、本線車道への流れには影響ありませんでした。前回前々回とも猛烈な心配をしてしまったが、ムダな心配でした。でも、今後ETC取り付け車が増加するので、油断はできないとおもいます。GW・帰省ラッシュは特に心配です。
平日も終日3割引となります。ただし首都圏の深夜半額割引も続けます。利用状況を見ると、近県程度の利用が圧倒的多かったです。テーマパークなどの駐車場も、他県ナンバーが目立ちましたが、おトナリの県ばかりでした。いくら乗り放題でも、東京~名古屋~関西~九州などのような長距離移動は少ないです。まして、東京、いや青森から鹿児島までの極端な長距離はほとんどいないでしょう。極端に長距離でなくても、ETC休日半額適用の普通車なら75km以上、軽なら95km以上で元がとれます。つまり、100km程度乗ればいいわけです。(首都圏・近畿圏を除く)あなたは青森から鹿児島まで車で移動できますか?ちなみに私の最高移動距離は東京から名古屋までです。東名・中央道の両方を片道ずつ利用しました。それでもつかれたぁ。長距離プロドライバーならともかく、普段長距離に乗らない素人にはきついです。
東京から鹿児島まで約1,500km、高速利用で休憩なしでも最低16時間かかるでしょう。休憩時間もいれると、丸1日かかります。交代ドライバーが必要です。最低でも3人で乗って行きたいものです。さらに青森から鹿児島(東北道~磐越道~北陸道~名神高速経由)となると、約2,200kmの距離にもなります。最低でも30時間かかります。途中休憩・睡眠時間もカウントすれば40時間以上にも。日帰りはもちろん、土日2日間の往復も物理的に無理です。素人ドライバーにはきついです。いくら高速1,000円でも、燃料代がバカになりません。青森~鹿児島間2,200km、1回の満タンで400kmとして、最低6回の給油が必要です。1リッター110円の場合、40リットル給油で4,400円、7回で26,400円です。新しい型式の車は1万km、1年以内にオイル交換ですが、古い型式(平成初期まで)やターボ車は5,000km、6ヶ月以内に交換します。青森~鹿児島間1往復しただけでオイル交換せねばなりません。
以上くだらない、よけいな妄想してしまったぁ。

人気ブログランキング 当ブログへ応援・ご協力お願いします!
PCからはクリックしてくれば助かります
ケータイからはここをクリック!

秋田児童殺害事件の被告の半生 part2


part1から引きつづき

1994年、1つ年下の男性と結婚する。しかし周囲の反応はそっけなかった。「あ、そう」と。結婚生活は、「ケンカの毎日だった。手料理もださない」と前夫が語る。
夫婦仲が悪いんなら、子どもは出来ないはず。体ひとつ触れられないんだから。それでも1996年、鈴香被告は彩香ちゃんを出産した。しかし彩香ちゃんの産着はひどい汚れていた。生みたくて生んだ子ではなかったという。流産したかったのだが、金がなかったという。
彩香ちゃんの生まれた半年後、離婚。だから彩香ちゃんは父親を知らない。

育て方も、ズサンとしかいいようのない感じ。自宅のプロパンガスは、なんと解約してしまった。鈴香被告いわく、あまり使わないからと。なんという人だろう。ガスも必要不可欠のライフラインなのに・・・ そのため風呂を沸かすこともできない。彩香ちゃんの体は、幼いときの母鈴香被告そのものだった。お湯が沸かせないから、彩香ちゃんはカップラーメンを生でかじってた。なんてかわいそう・・・
彩香ちゃんには、金かけない代わりに、鈴香被告自身には、携帯電話の料金6~7万円を浪費していた。仕事もせず、生活保護を月に十数万もらっていた。その中から。その後パチンコ店に数年勤めたが、結局やめた。
さらに、鈴香被告が男を連れてきたときは、彩香ちゃんを自宅にいれさせないようにしてた。たとえ雪の日でも。雪の日には、彩香ちゃんを車の中に閉じ込めていた。車のにおいって、たばこなどのいやなにおいがこもっていやになるよね?特に鈴香被告の車って10万円以下のかなり旧式ミラだからきついにおいだろうね?私だったら車検の時の代車にしか乗らないけど・・・そんな車に長時間閉じ込められてたら、気持ち悪くなるう・・・

2006年4月、彩香ちゃんは小4になった。祝いとして、鈴香被告からピカチュウ人形が贈られた。しかし、小4にしてピカチュウ、それも小さなぜんまい式はちょっと・・・リカちゃん人形がいいんじゃないか。あまりにおかしいと思う。
その日の夜、彩香ちゃんは、橋の上から突き落とされ殺害(?)されて、数日後川で水死体で発見された。
以上、あくまで私から見た鈴香被告の生い立ちと事件の独り言でした。間違ってたらごめんなさい。あまりに長くなりすぎて疲れました。
皆様も、景気が悪くても、がんばってくらさい。以上です。


人気ブログランキング 当ブログへ応援・ご協力お願いします!
PCからはクリックしてくれば助かります
ケータイからはここをクリック!

秋田児童殺害事件の被告の半生 part1

みなさんこんにちは。本日より高速道路休日1,000円乗り放題が始まります。
定額給付金とともに、不況対策としての一環ですが、大渋滞が心配です。それに、そんなことをしても、不況から立ち直れるかどうか、分かりません。日本の将来はお先真っ暗・・・

しかし景気が悪くなっても、仕事がなくてイライラしても、いくらなんでも自分の子どもを殺害することはないだろう。
つい先日、秋田児童殺害事件の二審判決が下され、一審に引き続き無期懲役の判決が下された。

2006年4月~5月にかけて秋田県藤里町に発生した、連続児童殺害事件で、畠山鈴香(当時33)が逮捕された。4月には、鈴香被告の一人娘、彩香ちゃん(当時9)が、近くの川で水死体となって発見された。5月には、もう一人、川の近くの道端で、彩香ちゃんの友人米山豪憲君(当時7)が遺体で発見された。豪憲君の首には、何かで締められたあとがあった。
鈴香被告は、1973年2月、藤里町の隣、二ツ井町(現能代市)に生まれる。鈴香被告の父は自営業でダンプ会社を営んでいた。しかし、経営はとても苦しく、月2万円の家賃も払えないほど貧しかった。そのため、風呂にも入れなかった。周りから「きたない」なんていわれた。小学校時代、給食の残りを机の中に隠しては、においが立ち込めた。特に梅雨の時期は。「くさい、汚い」といわれ、イジメにあった。
中学時代も、高校時代もイジメら続けられた。そのうえ家では、父が絶対君主的な感じの人で非常に怒りっぽく、些細なことで鈴香被告をぶん殴った。親が自営業で、そのうえ貧しかったため、引越しすることもできず、小・中・高校と、いやでも地元の学校に通い続けなければならならった。彼女が変わり始まるのは、高2の夏だった。彼女はバトミントン部に所属してた。当時、彼女のバトミントン部が県大会に出場するのだが、その資金を鈴香被告は盗んでしまった。およそ数万だろうか。バブル時代といえ、高校生の数万て。

1991年2月、彼女は高校を卒業する。卒業文集を配布されるのだが、鈴香被告に対しての言葉は、あまりにひどい、便所の落書きのようなもんだった。「会ったら殺す」「秋田から永久追放」「二度と秋田に戻ってくるな」・・・
また、●●で有名になりそうな人の欄で、彼女は、「奇人変人大賞・女優・殺人」とも記されてた。同級生たちは、ジョークのつもりで書いたんか。私だったら、自殺しちゃうよー。
卒業後は、栃木県の鬼怒川温泉のホテルで、仲居さんをやってた。でも、鬼怒川だって、彼女の故郷と同じ山奥じゃないか。山しかないし。東京、仙台などには同級生がいるからだろうか。鬼怒川のホテルに勤めては、一身上の理由で翌1992年12月、退職した。鈴香被告でなくとも、当時のホテルに勤務していた人々は、現在いない。特に鈴香被告は目立たない存在だった。しかし、キレやすい人だったという。ホテルの従業員記録帳(?)を確認して、記録にあるが、記憶にないという。
鬼怒川のホテルをやめた後は、いったん故郷秋田へ帰り、成人式に出席した。しかし、元同級生は、鈴香被告のあまりの変貌ぶりにびっくりした。イジメられてた少女時代とはかけはなれたお色気たっぷりの容姿だった。

その後、再び栃木へ、川治温泉でコンパニオンをやってた。しかし、仕事ができない、だらしない、宿舎には空のカップラーメン山積み。仲間たちもあきれて出て行ったという。彼女も数ヶ月でやめた。
故郷秋田へ戻ってきた。地元でキャバレーをやっては、料理はおろか、水割りすら作れない、接客態度もなってないと、マスターからは、信用されてなかった。その後、隠れてお得意様と肉体関係が発覚し、解雇された。
夏の外出時には、タンクトップにミニスカートのへそ出しスタイルのセクシーで目立ってた。90年代中期の流行といえばそれまでだが、東京などではよく見られるが、秋田の、それも過疎地域ではとても珍しいものだ。

あまりに長いのでpart2へつづく


人気ブログランキング 当ブログへ応援・ご協力お願いします!
PCからはクリックしてくれば助かります
ケータイからはここをクリック!

北朝鮮とテポドン

恐ろしい話、4月、北朝鮮がテポドンを発射するらしいですね。あの国はなぜテポドンを発射するんでしょうか。今回は4月4~8日の予定と、事前通告してきました。
なぜ事前通告なんでしょうか。以前は突然という形で発射してきました。1998年8月にテポドン1号発射、日本列島を飛び越え三陸沖に落下、2006年7月にはテポドン2号を含むミサイル7発を発射し、近いものでは北海道稚内沖近くまで落下してきました。ちなみにテポドン2号は打ち上げ失敗でした。

朝鮮中央テレビのアナウンサーを見る限り、日本へ攻撃する発言してますが、北朝鮮も、日本列島の陸地に向けてミサイルは発射しないと思います。日本からは、食糧・経済援助を受けているし、何より、多くの日本人を拉致してるからです。
本気でテポドンを日本へ発射したいんなら、日本をひどくキラってるはずです。
そもそも日本と国交がなく、ひどくキラい、憎んでるんなら、日本人を拉致することも、日本から物資・食糧援助を受けるはずがありません。なぜ日本人を拉致するのか、北朝鮮の考えは未だ理解できません。

日本人・韓国人などを拉致っても、アメリカ人は拉致できない、それは北朝鮮はアメリカが怖いからです。アメリカはテポドンよりはるか高性能で強力な長距離弾道ミサイルを持っているからです。そのミサイルで攻撃されたら、北朝鮮は全滅でしょう。

北朝鮮は、日本の援助なしでは、本当に崩壊してしまい、大勢の餓死者が出てしまいます。しかも日本は最大の援助国なのです。そんな日本に、テポドンを発射するなんて、親の給料で食うている未成年の子どもが、自分の親を真っ向から憎むようなものです。たとえが強烈すぎてゴメン。

時折、日朝会談、6カ国協議が開かれますが、日本の閣僚は、ほぼ毎年交代するのに対し、北朝鮮の閣僚、トップは、ウン十年の大ベテランです。しかも北朝鮮は毎回同じ顔ぶれ、メンバーなんです。何十年も同じ仕事やってりゃ、外交上手になりますよ。これでは日本がお手玉ポンポンされ、いつも負けてしまいます。

拉致された人をいつまでも帰してくれない、ただものじゃありませんな。普通の国なら、スンナリ謝罪して返してくれるはずです。しかし北朝鮮政府は、とっくの昔に死んだとウソぶいて、返してくれません。死亡原因もかなりあいまいです。このままではただ年月が過ぎ、拉致被害者の関係者が次々死んでいきます。そのときを待っているんか!!商売詐欺で返金できないんと同じじゃ!!
こうなりゃ、世界一の詐欺集団は、ほかでもない、北朝鮮政府です!(大げさすぎ)

テポドン発射は4月4~8日と発表したけど、的をはずして前後の日に発射するんじゃねえ~か!!それが怖い

以上、たわ言、苦言ばかりで申しわけありませんでした。


人気ブログランキング 当ブログへ応援・ご協力お願いします!
PCからはクリックしてくれば助かります
ケータイからはここをクリック!

1,000円乗り放題でさっそく発生!高速道路大渋滞

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
さて、前回でも紹介しましたが、休日の高速道路1,000円乗り放題、一部で3/21より始まったそうでして、東京湾アクアラインなどで始まりましたが、予想したとおり、大渋滞でした。Oh~それ見たことか。
だから大胆な割引は、一切やめるべきです。高速道路が低速道路になり、巨大駐車場と化します。

ところで、日本の渋滞最長記録をご存知でしょうか。

1990年8月に、東名高速道路にて、富士ICを先頭に、首都高霞ヶ関入り口まで、その距離135km!!
事故発生に加え、運悪く帰省ラッシュが重なったためです。当時は厚木から先は全線にわたり片側2車線でした。現在は東京~御殿場間は6車線(大井松田~御殿場間は7車線、名古屋方面は4車線)です。
首都高速の大規模なものでは、1995年6月ごろ、東京ディズニーランドでかつての名物、エレクトロニカル・パレードがファイナルイベントを行っていた関係で、湾岸線葛西出口(東京都江戸川区)を先頭に渋滞。そのあおりで首都高のほぼ全線で大渋滞なりました。特に湾岸線は、横浜ベイブリッジから葛西まで通過に通常なら30分のところを5時間以上もかかりました!!以後首都高では95年6月なみの大規模な渋滞は発生してません。

まさかGWにも、1,000円乗り放題をやるんでしょうね。こうなったら大パニックになりますよ。帰省は自動車ばかりではありません。高速バスも走ってます。バスの運行に支障をきたします。GWには巨大渋滞が発生し、高速バスの途中下車なり、キャンセルが続出するでしょう。また物流にも多大な悪影響を及ぼしかねません。そして自動車も、いい加減ブチ切れて、車を乗り捨てるドライバーも出てくるかもしれません。
ただでさえ休日はサンデードライバーなど、馴れない車が集中して渋滞するのに、大胆な割引なんてもってのほか!高速道路はスピード出せて当たり前なのに、車を大量に招き入れて、わざと大渋滞させるやり方はおかしいと思います。

以上、苦言だらけで申しわけありません。



人気ブログランキング 当ブログへ応援・ご協力お願いします!
PCからはクリックしてくれば助かります
ケータイからはここをクリック!

禁煙に思うこと

不況の中いかがお過ごしでしょうか。
さて、4月からJRの駅構内も全面禁煙になります。私は反対です。完全に喫煙者を締め出すなんて・・・

ここで、禁煙の歴史を私の知っている限り紹介しましょう。
昭和より、東京の省線電車(現在のJR山手線・中央線など)が禁煙
1972年、国鉄(現・JR)のいわゆる列車(中距離列車以上)に全面禁煙車両が登場、総武線快速用の車両。
1976年、東海道・山陽新幹線こだま号16号車(自由席)が禁煙車。
1980年、ひかり号1号車(自由席)が禁煙車になる。
1984年、国鉄在来線の列車に禁煙車登場、以後増加していく。
1985年、新幹線指定席、グリーン車に禁煙車登場、グリーン車は車両半分の部分禁煙。
1992年、JR駅構内原則禁煙、喫煙所設置。
1997年、JR普通列車、全車両禁煙に。
2003年、健康増進法により、大手私鉄が全面禁煙になる。
2007年、JR東日本の新幹線・特急列車全車両禁煙。喫煙車が姿を消す。
2007年、JR東海では、東海道新幹線は新鋭N700系列車は全面禁煙、ただし喫煙コーナーは設置。

以上、禁煙史を紹介しました。ここまで禁煙を推進するなんて、アメリカで1920年代、施行なった禁酒法に似てると思います。
禁酒法は、全体的には失敗作でした。酒とタバコは嗜好品なので、いくら規則を厳しくしても、効果はないと思います。人間の性には勝てません。禁酒法を施行したものの、酒の消費量は逆に増えてしまいました。1~2割程度。ニューヨークの居酒屋も、禁酒法を施行する前は約15,000件だったのに、施行後は3万件以上になってしまいました。それも無許可の営業です。
結局、13年後の1933年、禁酒法は廃止されてしまいました。
禁煙法にしても、今まで実施した国は、わが日本だけです。江戸時代、1720年ごろ、徳川八代将軍吉宗のもと、幕府の財政節約のため、禁煙令が出されました。しかし、かげで煙管を吸う人が続出したため、わずか3年で廃止されました。

「酒もタバコも 女も知らず 百まで生きる 馬鹿がいる」 ある落語家が作ったどどいつです。
大人にならずに、ただ年とるだけの人をを揶揄した、どどいつだと思います。
人間は、上の3つを知れば、大人になるんです。私はそう思います。
世の中から酒やタバコがなくなったら、一体どうなるのでしょうか。



人気ブログランキング 当ブログへ応援・ご協力お願いします!
PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

不況で体調悪化

私は2週間も休業をしていて、体がなまっちゃてきました。あちこち痛みが激しいです。左肩は痛いし、腹痛はするし、頭痛もひどいです。(ノ_-。) まるで病人な感じです。やっぱ元気に仕事するのが一番です。
来週から本業に入るのだが、私の職場はどうなることやら。家の人に責められる感じで、不況は自分の責任だと思い込んでる私です。今の日本なんていやです。

なぜ不況なのか、金回りが悪いからです。金を使わないからこそ、景気はよくならないと思います。だからって無理に金を使えとは言ってませんが。
あと、TVのやってる、ドケチ特集、あれはやめるべきだと思います。TVのチカラは偉大なので、金を使わないことに関心を持ち、みんながマネするんです。こうなるとますます景気回復が遅れます。景気が悪いときこそ、金を使うべきです。
景気のいい、消費をうながす番組を中心にやってほしいです。ドケチ番組なんてもってのほかです。「よいごしの銭は持たぬ」 いくら多額の貯金をしても、盗まれたり、災害にあったり、銀行が倒産したら終わりじゃないですか。昔は銀行が倒産しても、預金は全額保障されたけれど、今はそんな時代じゃありません。
金持ちだからって、必ずしも幸せとは限りません。逆に貧乏人でも、幸せな人はたくさんいます。
「金持ちの貧乏、貧乏人の金持ち」
定額給付金が支給されますが、詐欺には気をつけてください。早速詐欺事件第1号が発生してます。大阪の80代女性がいただいた給付金を60代男性にだましとられる事件。
以上、くだけた内容でゴメンです。



人気ブログランキング 当ブログへ応援・ご協力お願いします!
PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

寝台特急の廃止と鉄道運営の資金

本業が長期休業で私は、全身たるみがち、痛みがちになってきました。
2週間の休業なんて、私には前代未聞です。高校の冬休み以来でしょうか。
社会人になって一度も10日以上の休業はGW・盆・正月ですらなかったんで。
それならいっそ海外旅行で豪遊したいけれど、予算がないんで無理です。( ´(ェ)`)

さて、先日は寝台特急「富士・はやぶさ」の話をしましたが、第1弾2弾に続き今回は理由第3弾として、人件費など経費がかかることにあります。
寝台特急に限らず、鉄道を運営するには、大掛かりな人員・設備が必要です。小さなバス・運送会社なら、最低1ケタ程度の従業員で運営できますが、鉄道会社になると、最低でも2ケタの従業員が必要です。さらに長距離夜行列車の場合、従業員が多くなる(運転部門は機関士が一定区間ごとに交代する、他に車掌4名程度や、車内販売の売り子など)、人件費がかかります。深夜手当てが付くのは言うまでもありません。余談ではありますが、1990年ごろのバブル時代、東京などの通勤電車を終夜運転せよという意見を聞いたことがあります。大晦日には終夜運転してるし、ニューヨーク地下鉄だってそうしているから、不可能ではないはず。深夜運転すると、保線の時間をどうするか、乗務員・駅員にも深夜手当を支給せねばならないし、採算性・安全性に疑問の声もあったが、そのうちバブルが崩壊し、そんな話も聞かなくなりました。結局1991年暮れにより、平日に限り東京大手私鉄の終電が1~2本、30分程度繰り下がっただけです。

国・自治体の道路(公道)を走るバス・トラックとちがい、鉄道は自前で土地を買収し、線路を敷き、電化区間なら架線・変電所を設ける必要があります。しいて言えば、私有物をすべて自前でそろえねばなりません。それなりの膨大な資金が必要です。そのため、多く乗らねば儲からないという性質をもっています。利用が多ければ利益が発生しますが、少ない客(定員の半分以下)では儲かりません。設備に多大な資金をかけている寝台列車がガラガラでは、走らせるほど赤字が増えるだけです。

また国鉄がJRとなり、東京~九州間は4社に分割されました(東日本・東海・西日本・九州)。長距離を走る分、会社によってはラッシュアワーなどダイヤ上迷惑がられるところもあります。寝台列車に限らず、JRの長距離列車は減少傾向にあります。特に複数会社にまたがる列車はです。直通客が減ったことに加え、国鉄時代は全国1社体制だったのに、JR各社に分割されて、会社ごとの体質・思想に温度差が生じたからでしょう。
寝台特急でJR1社しか走行しないのは、「あけぼの」(上野~青森間)だけです。こちらはJR東日本1社しか走行しません。そのためか、B寝台を普通車指定席で使用できる格安な「ゴロンとシート」車両や、多くの割引きっぷが発売されるなど、柔軟に対応してます。残りの列車はすべて複数会社にまたがって走行してます。JR各社にまたがるため、割引きっぷは出なかったと思います。九州寝台特急には、割引きっぷがほとんどありませんでした。外国人向けの「JAPAN・RAIL・PASS」が唯一の割引きっぷだったと思います。以上、寝台特急廃止・リストラの話をこれにて終わらせていただきます。



人気ブログランキングにご協力お願いします。
PCからはクリックしてくれば助かります
ケータイからはここをクリック!

ブルートレインと銭湯の凋落

世の中大不況です。元気がでません。タメ息ばかりついてるこのごろです。
胃がキリキリ痛むし、動機とめまいがする毎日です。

先ほど廃止となった、寝台特急「富士・はやぶさ」の話をしましたが、廃止となった原因について、もう少し突っ込んでみましょう。
航空機の普及などによる利用客の減少などは、先ほど説明しましたが、さらに言いたいのは、車両・設備の老巧化や、旧態依然で保守的な車内設備などが理由です。
まず、「富士・はやぶさ」に限らず、「北斗星」「日本海」などで現在走っている「ブルートレイン」こと青い寝台車は、1970年代に製造され、1980年に製造を終了しました(すべて国鉄時代に製造、JR化後は製造されず、個室などのデラックス車両は、JR化後に改造、リフォーム(?)された車両)。このため、走行歴30~40年程度の年月がたち、否応なく老巧化が目立ってきました。「ブルートレイン」青い寝台車を見ていると、かつての輝きは失せ、車体はボロボロです。年々車体・車内ともども古くなってゆく車両。こうなると、新型車両が欲しいところですが、JRは需要の少ない寝台列車に、新車導入に消極的です。寝台列車廃止とともに廃車の方針を立てているそうです。
車内設備も旧態依然・保守的で、一部に個室寝台があるほかは、昔ながらの開放式寝台で、いわば普通の列車より巨大なボックス席といえましょう。1ボックスに2人以上いる場合、グループで乗車するならともかく、1~2人で乗車する際、見ず知らずの乗客と相席することになります。昔の学生寮、修学旅行、さらに言えば避難所生活に近いものです。プライバシーがなくて、最近の人はそれを嫌うようです。また寝るとき、ベッドをおおい隠せるのはカーテン1枚だけです。他の人の話し声、いびき、寝言も聞こえますし、通路の足音も聞こえます。モーターの回転音がしない静かな客車だけに、ゴソゴソする音には耐えられません。上段で寝る場合は、はしごを使って寝床に行きます。走行中にはしごなんて、危険だと思います。体力がない人、高齢者にははしごはきついでしょう。当然バリアフリーに対応してません。子ども用の2段ベッドと同じです。ホテルのベッドは、はしごはいりません。

ブルトレの衰退って、日本から銭湯(せんとう)が消えつつある状況に似てません?
昭和時代まで、日本にはたくさんの銭湯がありました。もちろん、共同浴場です。銭湯は、今の健康ランドとちがいます。昔はお金持ち以外自宅にお風呂場を持つ家がなく、庶民は銭湯にかよってました。浴場は、健康ランドのように厳格な男女に区別というのではなく、脱衣所も浴場も仕切りだけで男女に分かれてあるだけでした。入り口には監視役の「ばんだい」というのがあって、そのすぐ前に、男女間の脱衣所を行き来する扉がありました。しかもカギなし。うっかり男性が女風呂をのぞいちゃったりして・・・(30代以上なら分かると思いますが)
現代の健康ランドは、入るときはロビーから、脱衣所は別の場所にあり、入ったとたん見ず知らずの裸を見ることはないが、昔の銭湯は入るといきなり脱衣所で、入ったとたんにいきなり人の裸が見えるんです。平成に入り、風呂を置く自宅が増えたこともあわせ、見ず知らずの人と一緒に裸で、風呂に入るのは好きでない人も増えたことが、銭湯を衰退に追いやった理由でしょう。

いずれにせよ、ブルトレ・銭湯の凋落(ちょうらく)も、時代の流れを感じさせます。



人気ブログランキングにご協力お願いします。
PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

寝台列車のリストラ

富士号 はやぶさ号

みなさん、私は2週間、サラリーマン本業を休業中です。
かつてない操業短縮です。本業の先行きが心配です。
せっかくの休みだから、3月12日、最後の九州行きブルートレイン、寝台特急「富士・はやぶさ」を東京へ見に行きました。
駅のホームには、カメラを抱えた人たちでにぎわっていました。最後の活躍を見ようと。

思えば今から30年前、空前のブルートレインブームでした。当時は九州へ行く寝台特急はたくさんありました。富士・はやぶさの他に、さくら、あさかぜ、みずほ、瀬戸、寝台急行銀河などなどたくさんありました。
また編成も、今以上に長かったです(13~14両編成)。それでも寝台券が手に入らなかったそうでした。さらに食堂車、ロビーカーなども連結した豪華編成でした。またブルトレグッズもたくさんあって、私は小学校の時、ブルトレ筆入れを持っていました。

「富士」は、昭和40年代には、東京~西鹿児島(現・鹿児島中央)間日豊本線経由を1600km弱、所要時間24時間以上という、日本最長距離・時間の特急列車でした。つまり、前日出発した列車が、終着駅に到着するまえに、同じ列車が出発するのです。
下りは東京18時発、大分着翌日11時ごろ、宮崎着16時前、鹿児島着18時半ごろ。上りは鹿児島発9時半ごろ、宮崎発12時ごろ、大分発16時ごろ、東京着翌朝10時です(正確な時刻はわかりませんが)。
これでは、本州では夜行列車でも、九州内では昼間の特急の時間帯にまるまるあてはまり、さらに日豊本線は単線が多く、鹿児島本線経由西鹿児島行きの「はやぶさ」より大幅に時間がかかります。日豊線特急電車「にちりん」より時間がかかるのは言うまでもありません。
その後、1980年、「富士」は宮崎で運転打ち切りになるものの、昼間の走行時間が長いのは変わりなかったです。これでは航空機が便利です。
このため利用は低迷し、さらに1997年、大分打ち切りとなり、2005年、東京~小倉間は「はやぶさ」と併結することになりました。

「はやぶさ」は東京~西鹿児島間鹿児島本線経由の寝台特急でした。1980年に「富士」が宮崎行きに短縮されると、「はやぶさ」が日本最長距離の特急列車となりました。
しかし「はやぶさ」も利用が低迷し、1997年には、熊本で運転打ち切り、東京~鳥栖間は長崎行き「さくら」と併結することになりました。これにともない、「はやぶさ」編成も短縮されました。なお、九州ブルトレの食堂車は、1990年前半ごろに営業を取りやめとなりました。
2005年には、東京~下関間の「あさかぜ」とともに、「さくら」も廃止され、「はやぶさ」の連結相手は、編成短縮した「富士」に変更され、今日まで至ってきました。

寝台特急を使用するより、航空機を利用した方が、早くて安い場合が多いです。寝台特急でとことこ行くより、朝イチで飛び立つか、夜飛び立って現地のビジネスホテルに宿泊する方が便利です。忙しいビジネスマンならなおそうです。
それと、航空機は割引き、マイレージポイントなどが多々あるのに、寝台特急は割引き、マイレージポイントなんてありません。それに寝台料金は、最低でも6,300円と、ビジネスホテルより高額です。A寝台なら最低10,000円で、シティホテルに泊まれる額です。航空機はもとより、高速夜行バスにも敗けますよ。
2008年3月廃止された寝台急行「銀河」(東京~大阪間)の廃止も、安い高速夜行バス・ビジネスホテルに敗れたのが要因でしょう。東京~大阪間は新幹線か航空機で日帰りで移動できるのに、わざわざ新幹線普通車・航空機より高い寝台急行を利用する価値がなくなったのも原因でしょう。

世の中は不況でリストラなどが進行していくんですが、利用の悪い列車も、リストラされて行くんです。
以上、まとまらない長~い文章でゴメンです。





人気ブログランキングにご協力お願いします。
PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

20年前は・・・

スーパーひたち
1989年登場のスーパーひたち 651系 登場時は衝撃的だった

みなさん、ごきげんいかかでしょうか。
2009年、平成になり早20年を過ぎました。
1989年当時の私は、高校生でした。ファミコンを徹夜でやってました。ドラクエ3とマリオ3など。高校を卒業し、今の会社に入社。今年で勤続20年です。一口に20年といっても、続けるのは大変です。私の同期に入社した人のほとんどは、わずか数ヶ月、数年でやめていき、私だけが残ってがんばってます。
20年というのは、本当に長いものですな。私なんざぁ、20年前はいたって健康優良児だったのに、今はガタガタ。健康診断であちらこちら指摘。肝臓・高血圧など。病院にいかなきゃヤバイ。飯島愛さんの死なんて、他人事じゃないと私は見ています。みなさんも、自分の身体はお大事にしてください。
ところで、今からちょうど20年前の1989年、平成元年。みなさまは何をしていたんでしょう。
20年前ときたら、
アラフォーだって、当時はOL1~2年目の新人か、女子大生。
アラサーだって、当時はまだ小・中学生。
団塊世代にしても、当時は40代前半の働き盛り。

私の知っている出来事をいいます。
TV番組は
「土曜深夜族」に代わり「平成名物TV」放送開始。イカ天(イカすバンド天国)ブーム。筋肉少女帯
「スワンの涙」当時16歳だった宮沢りえ主演。シンクロドラマ。「とんねるずのみなさんのおかげです」サンバーダード、保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)、仮面ノリダーなど・・・。クレイジーキャッツ再ブーム。 「君がうそをついた」三上博史、工藤静香主演。などなど。
歌謡曲は
美空ひばり「川の流れのように」、Wink「愛がとまらない」、工藤静香「MUGOん色っぽい」、PRINCESS PRINCESS「DIAMOND」、森高千里「ザ・ストレス」などなど
また1989年ころは、全国で博覧会ラッシュでした。横浜博YES'89 名古屋世界デザイン博 広島海と緑の博覧会、福岡よかトピアetc。
鉄道は
常磐線に、スーパーひたち、北陸本線にスーパー雷鳥デビュー。ともにJR在来線初の最高時速130km営業運転列車。
東海道線に、2階建てグリーン車デビュー。立ち客で混雑するグリーン車の座席増加を図った。
京阪神では、アーバンネットワーク登場。CMに南野陽子(私も好きだった)を起用。関西私鉄王国を打倒すべく、利便性の向上、221系など新車の投入など行った。
東急では、緑の旧型車両3000型(3450・3500型など)が全廃した。池上線・目蒲線(現・目黒線、東急多摩川線)で最後の活躍をしていました。
この他にもたくさんありますが、長くなってしまうのでかんたんにします。

平成も21年目。もう昭和ではありません。

降る雪や 明治は遠くなりにけり という有名な俳句がありますが、

昭和も20世紀も遠くなりにけりです。いつまでも昭和、20世紀気分じゃダメな気がします。新しいのはキライ、いやだと駄々こねる昭和人間でなくて、21世紀人間にならなければ・・・ だまってても時間は過ぎていくのだから・・・
生まれてくる赤ちゃんだって、必ず大人になりますよ。いつまでも腹の中の赤ちゃんじゃありません。
長くなってごめん。




人気ブログランキングにご協力お願いします。
PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

JR全面禁煙に反対します!!!

4月1日からJRのホームも全面禁煙。どう思う? 参加中
私は全面禁煙に反対です。あ~あ、鉄道では一服でけへんのか。JRが全面禁煙することで、ついに禁煙法が可決しちゃったりして!?

1,000円乗り放題で高速道路大渋滞!?

みなさん、不況の中いかがおすごしでしょうか。

このたび、定額給付金、高速道路休日1,000円乗り放題が議決されました。
前者においては、早くも給付の始まったところもありますが、いずれは全市町村にいきわたることでしょう。
後者においては、実施するのはいかがなものか?と思います。賛成の方も多いでしょうけれど、私は猛反対です。というのも、かつて国鉄(現・JR)が発売した「謝恩フリーきっぷ」状態になってしまうからです。
みなさんは「謝恩フリーきっぷ」をおぼえてますか。またはご存知ですか? 20才以下の人は知らないと思いますけど。「謝恩フリーきっぷ」とは、1987年3月31日、国鉄最後の日に限り有効の切符でした。値段は6,000円。この値段で全国の国鉄が乗り放題、新幹線・特急の自由席も乗車できるというきっぷでした。
有効日の10日前にあたる3月21日から発売開始されましたが、10万枚限定、国鉄の各主要駅にて500~1,000枚販売だったため、1時間後に完売。駅によっては、道路にまで行列ができました。なにしろ6,000円で国鉄全線乗り放題、しかも新幹線も乗れるため、買いにきた人も多かったことでしょう。私も欲しかったんですが、すでに売り切れてました。
「謝恩フリーきっぷ」を買ったラッキーな人たちは、3月31日、国鉄(最後の)全線の大旅行を楽しみますが、新幹線の駅は大混雑でした。当日は火曜日、それも祝日でなかったにもかかわらず、車内は帰省ラッシュ・GW以上の大混雑、座席・デッキ、さらに通路も身動きが取れないほどだったでしょう。東京から博多までのひかり号で、6時間もすし詰めでした。帰りも同様。帰りは新幹線だけでなく、大垣夜行、東北本線夜行急行「八甲田」「津軽」号の自由席なども大混雑でした。(きっぷは有効期限が過ぎても終着駅までは乗ってよかったため。)
もし、高速道路で1,000円乗り放題なんてさせたら、たちまち日本中の高速道路が大渋滞、下手すりゃ高速全部駐車場状態になってしまうことが心配されます。東京から青森まで3日以上かかっちゃたりして(笑)。
それと、1,000円乗り放題が適用されるには、ETC無線走行が条件です。最近は、ETCゲートがワンテンポ遅く開くので、ETCゲートを通過するには、速度を十分落としてください。猛スピードで突進突破すると、フロントガラスが割れる可能性があります。

人気ブログランキングにご協力お願いします。
PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

TVがつまらなくなった理由

TVがつまらなくなった理由

1つ目は、自分が大人になったこと

小さいころは、面白い番組が多く、夢中でTVを見てた。TVに出てくる人はみんな大人だし(一部子どもも出ていたけど)なんとなく見てた。しかし自分が高校を卒業し、就職につき、同年代の芸能人が出てくると、サラリーマンである私は見劣りがすることになった。芸能人に比べて年俸が安いことにコンプレックスを感じるようになった。おまけにイケメン俳優主役のトレンディドラマがTVの主流になると、何のとりえもない自分がはずかしかった。自分はだれにもモテナイ。好かれない、ダサい男。
自分が好きな少し年下の女性アイドルの出演する番組を見ていると、緊張して腹が痛くなる(神経性軟便性?)。うらやましいというか、嫉妬(しっと)する。仕事とはいえ、年中外国に行けて、関東在住の自分は未だ外国はおろか、大阪・仙台すら行けない、そんなコンプレックスを感じる。トレンディドラマにあこがれて、女の子はいわゆる三高、高身長・高学歴・高収入とつきあいたがる。私にはハシにも棒にもひっかからない男。それでTVを見ると不愉快だ。
また大人になり、自動車に乗るようになって、ラジオを聴くようになった。自宅にいてTVを見るより、ラジオを聴きながらドライブが楽しい。ラジオは、タレントが見えない分、顔やシチュエーションが想像できて面白い。車を運転、あるいは電車に乗っていて聞ける。AM・FMに関係なく、ローカル情報が充実してる。その点TVなんて、はっきりタレントが見えて、聞いてにっこり見てがっかりだ。

2つ目は、カリスマ番組がなくなったこと

すべての人がおもしろいと感じる番組がなくなった。昔なら、8時だヨ!全員集合!、ザ・ベストテン、太陽にほえろ!、西部警察など老若男女に楽しめる番組があったのだが、今にはそんな超人気番組がない。具体的には視聴率25%以上の番組がない。どの局にも華といえる番組がないといえる。

NHK紅白歌合戦の視聴率は、1963年の81.8%を最高に、その後は横ばいが続いていた。1984年まで平均視聴率を70%以上キープしていたのだが、85年以後は急速に低下し、89年には50%を割った。2004年には史上最低の39%を記録した。かつては、TVを見る以外、娯楽がなかったためだと思う。1980年代に入ると、生活の多様化が進むとともに、民放の番組の質がよくなったためであろう。特に生活の多様化として、24h営業のコンビニが普及し、従業員は大みそかでも仕事をし、年中無休のゲームセンターも増加し、また、海外旅行の普及でお正月を外国で過ごす人も増えるなど、大みそかの在宅率が下がった面もある。
そんな中、昔さながら、家族全員でこたつを囲って見る紅白なんて、時代遅れだと思う。私は紅白歌合戦なんて、いまさら時代遅れの番組かもしれない。

3つ目は、好きな時間に見れないこと。

今ではTVのほかに、i-mode、EZweb、YouTubeなどがあって、好きな時に見れるが、TVは、予定時間にならないと見れない。
メディアを乗り物にたとえると、TVは鉄道・バス、YouTubeは自動車、i-modeはバイク、二輪車といったところか。
鉄道・バスはダイヤどおりに走るが、自動車はダイヤに関係なく勝手に走れることと似てる。
新聞のテレビ番組表なんて、列車の時刻表に似てる。もっとも列車の時刻表は出発時刻など数字が並んでるのに対し、番組表は番組の内容が並んでるけど。
でもその時間に見れないならDVD・ビデオに録画すれば解決できる話だが・・・

ビデオといえば、
80年代後半に入り、安価なビデオデッキ、レンタルビデオが爆発的に普及したこと。昔からビデオが販売されてはいたが、70年代まではビデオデッキがとんでもなく高くて、安くても20万円くらい。とても庶民が買える値段でなかった。だからTVを見続けたのだろう。
TVが映画を駆逐していったように、YouTubeがTVを駆逐する可能性があると思う。昔懐かしい番組なら、YouTubeですぐ見れる。
私は、YouTubeのおかげでみんなは知らなくても自分だけが知ってる、マイナーな場面を視聴できるようになった。TVではまず見れない。もっともユーザーがアップロードしてくれればの話だが。

以上、長い話になってゴメンなさい。



人気ブログランキングにご協力お願いします。
PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。