スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影なら本格デジタルカメラ

写真、何で撮る?

本格的に写真を撮るなら、やっぱりデジタルカメラですね。

S3IS
写真のCanon Powershot S3ISをよく使います。600万画素と若干スペックが落ちますが、光学ズーム12倍と優れものです。私は視力がよいので、撮った写真を確認し、実際見た景色と比べると、物体がなんでもかんでも小さく見えてしまいます。
光学ズームは、遠くの被写体を撮るのに欠かせません。私は列車などを撮影することが多いんで、ズーム機能がないもので撮影すると、列車が小さく撮りがちです。ケータイでは撮りません。以前、CMOS機能のケータイカメラで撮影して失敗しました。次の2枚の例です。
ケータイで撮影しると
ケータイの歪み写真
最悪の例として・・・
ケータイの歪み写真
こんな風になってしまいました。笑えるでしょう。特にauケータイではそうなりがちです。だから列車に限らず動く物体を撮影するには本格的なデジタルカメラをおすすめします。

新幹線E4系



bloran
by kohchan

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

夏はキライ

夏、スキ?

汗ばっか出るのでキライ!!

食欲も うせるのでいやだ!!

まして熱いもんを
非冷房の部屋などで食べるなんて・・・


虹
きょう、きれいな虹の写真がとれたので公開します。
今まで写真はたくさん撮ってきたのですが、虹の写真は初めてです。



人気ブログランキング 当ブログへ応援・ご協力お願いします!

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

流鉄と武蔵野線

先日、流鉄流山線の乗客減少について説明しましたが、減少する原因はTXだけじゃなかったんです。以前から少しではあるが乗客減してます。少子化の要因もありますが、私が気になるのは、平行するJR武蔵野線にあると思います。流山線は、よく地図を見ると、なんとなく武蔵野線とかぶっている気もします。新松戸(流鉄幸谷、小金城趾駅)・南流山(鰭ヶ崎駅)・江戸川をわたって三郷駅(平和台、流山駅)もかぶっています。
武蔵野線205系"
武蔵野線205系 大半は山手線からの転用 2006-09-03 西船橋駅

武蔵野線は1973年4月、府中本町~新松戸間が開通しました。1978年10月には西船橋まで延長しました。ちなみに流山線幸谷駅の目の前にある新松戸駅は'73年武蔵野線開通の時開業した駅です。東京都府中市、国分寺市に通っていた国鉄競馬場線(国分寺~東京競馬場間)が武蔵野線とかぶる理由で武蔵野線開通と同時に廃止されたことを考えれば、流山線も廃止が考えられたのですが、当時の武蔵野線は貨物がメインで、旅客電車は朝でも15分おき、日中は40~60分おきと、1時間に1~2本しかなく、流山線より利便性が悪かったため、流山線は地域の人々に重宝されました。
しかし、1980年代中期から、武蔵野線は利便性が年々向上し、日中も15分おき、90年代から10分おきと、13~20分おきの流山線より多くの電車が走るようになりました。
ついでに言えば、常磐線各駅停車は、1971年の地下鉄千代田線乗り入れ以来、常磐線内は現在まで日中の運転は12分おきです。
また武蔵野線は、他線区の中古とはいえ、冷房車が1980年代中期から走りはじめ、1990年には冷房化率100%を達成しました。1991年ころ、新車も投入されました。
武蔵野線205系メルヘン顔
武蔵野線向けに1991年ころ、205系新車も投入されている 2006-09-17 西船橋駅

いっぽう流山線は、1994年になってようやく冷房車が走り、全車両冷房化は2001年でした。
武蔵野線は、JRが運営していて、越谷、さいたま、府中市へ、反対側は西船橋、さらに東京ディズニーリゾート、そして東京駅へ一直線で行けます。乗り換え路線も多種多様で、東京から延びる鉄道路線すべてに(中電快速や中央特快、神奈川県内はのぞく)乗り換えられます。要するに行動、運用範囲が広いということです。
対して流山線は、千葉県流山市と松戸市といったごく狭い地域を往復するだけの路線です。乗り換え路線はJR武蔵野線と常磐線各駅停車だけです。起点の馬橋駅はもちろん、幸谷駅の近隣JR新松戸駅にも快速は停車しません。常磐線快速利用客からは忘れられた存在にしか見えません。
こんな状況ではTX開通以前にJRにも乗客をとられてしまうと思います。
また、流山線を利用して通学する中高生はいるのでしょうか。全長5.5kmの流山線で通学するくらいなら、自転車でも十分だと思います。地域によっては、電車どころかバスすら走ってない場所もあるんですから。
私は高校時代、北関東のとある地域に住み、自宅から10km離れた駅まで自転車で毎日通ってました。自宅周辺は電車どころかバスもない地域です。
ついでに言えば、私は中学時代まで電車はぜいたくな乗り物でした。遠くへ出かけるよそ行きの乗り物だし、当たり前ですがカネ取られるし、キップ買うだけでも緊張し、一人で電車に乗れず、親と一緒に乗るのが常識でした。いつも自転車で間に合わせてました。電車に乗ったら大人って感じでした。いい意味で言えば大人のにおい、悪く言えば加齢臭が漂う感じです。新幹線に乗るのも修学旅行の時くらいでした。高校に進学して初めて一人で電車に乗りました。毎日乗っていてだんだん慣れてきて、大人の感覚がつかめてきました。
長くなってしまいましたが、この辺で語りを終わりとさせていただきます。

最後に、長らく主力だった、今はなき懐かしの武蔵野線103系の画像を紹介しましょう。
武蔵野線クモハ103
クモハ103の窓左上にあった運行番号窓は埋められているのが特徴であった
2003-05-11 北朝霞(きたあさか)駅

武蔵野線103系AU712
AU712冷房機 小型クーラー2基搭載車両もあった 2002-11-02 新三郷駅周辺

103系高運転台
武蔵野線103系の主力だったクハ103高運転台 2003-05-11 北朝霞駅

2005年12月まで、武蔵野線の103系は205系に置き換えられ引退しました。



bloran
by kohchan

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

TXの影響と流鉄

つくばエクスプレス

つくばエクスプレス(TX)は沿線の発展や所要時間短縮に貢献していますが、TXはすべてに恩恵を与えたわけではありません。中には大打撃を受けた交通企業もあります。
その代表の一つが、千葉県流山市をトコトコ走る(最高速度55km/h、周辺の自動車なみのスピード、TXの半分以下)、流鉄流山線でしょう。以前の社名は総武流山電鉄でしたが、昨年より流鉄に改めました。常磐線各停、馬橋または武蔵野線も通る新松戸で乗り換えて終点流山まで約10分ほどの小さなローカル私鉄です。しかも大手企業の系列に属してません。バスも運営してません。
私は2007年3月、乗車したことがあります。ここにあげる流鉄関係の写真は、すべてその時のものですが、おそらく現在も変わってないと思います。

若葉号
流鉄3000系 若葉号 元西武旧101系

それでもTX開通以前は、都心への通勤線として重要な役割を果たしてきました。小さなローカル私鉄とはいえ、朝ラッシュは大混雑でした。ところがTX開通後、TXに多数の乗客が移動し、激減してしまい、現在は朝ラッシュでもたち客がちらほらする程度になってしまいました。このため収益も悪化し、合理策として日中のワンマン運転も開始しました。つい最近まで全列車に車掌が乗務していました。小さな私鉄で全列車に車掌が乗務するなんて珍しいです。
幸谷駅
流鉄幸谷駅 駅構内は80年代をほうふつさせる 懐かしい改札

さらに、現在も首都圏鉄道に必須のICカード(PASMO・Suica)が導入されてません。また乗車券のウラ地が未だ磁気のない白です。乗車する手段は未だに現金でキップを買う手段オンリーです。自動改札も一切ありません。乗ってみて懐かしいなあと感じます。関東私鉄が以前に導入していたパスネット(私鉄共通プリペイドカード)は、他私鉄への乗り継ぎ駅がないため、導入してもメリットがありませんでしたが、PASMOなら、JRと相互利用できるメリットがあるため、導入すべきなんですが、流鉄はPASMO導入の予定はありません。ディーゼルカーの関東鉄道でさえPASMOを導入しているのに。私は思いたくないのですが、近い将来廃線も視野に入れているのでしょうか。通常の流鉄程度の私鉄では、とうの昔にワンマン化などの人件費削減、いや廃止されたと思います。

かつて、廃止された私鉄の例として、岡山県の下津井電鉄(下電)鉄道部をかんたんに説明しましょう。
下津井電鉄は、むしろバスが本業の会社で、瀬戸内海沿いを走り、児島と鷲羽(わしう)山を結ぶ鉄道はすでに衰退してました。電車ときたら、レール幅が日本の標準である1,067mm狭軌よりもさらに狭い762mm。その分電車もバスなみに狭いです。それでも、バス事業の利益で鉄道は助けられてきました。1988年に、付近に瀬戸大橋が開通するのを機会に、観光鉄道に転換しました。ところが人々の関心は本州の人々は瀬戸大橋と四国へとなり、四国の人々も大橋をわたったからには岡山市、さらに関西へと関心を持っていきました。このため、ミニ電車の下電はだれからも注目されませんでした。そのうえ乗り換えの児島駅がJR児島駅より1kmと遠く、瀬戸大橋が見えるのはごくわずかな場所で、ますます存在感が薄まったです。結局1990年暮れで下電の鉄道事業は廃止されてしまいました。
なの花号
流鉄2000系 なの花号 ワンマン対応2連 元西武701系

流鉄はそんな運命をたどるのでしょうか。流鉄鰭ヶ崎(ひれがさき)駅はTX・JR南流山駅から約1km、徒歩10分。鰭ヶ崎に限らず、流鉄沿線からも自転車で10~20分あればTX・JR最寄り駅へ行けます。流鉄の利用客が減るのは当然だと思います。流鉄で通勤・通学定期を買うくらいなら、自転車でも十分でしょう。駅前の自転車置き場の月謝がはるかに安いですから。
以上、苦言だらけになってしまいましたが、乗客の流出をくい止めるためにも、流鉄はPASMOの導入をおすすめします。また自動改札、無人駅には簡易カードリーダーも投入してください。いつまでも現金でしか乗れず、白いキップじゃあ、都心に笑われますぞ。東京から数十kmしかないなのに。
きっぷ売り販売機
流鉄馬橋駅のきっぷ売り販売機 ボタンが少なく、一見食券売り場に見えた



bloran
by kohchan

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

免許取得の想い出

教習所の思い出

私が運転免許を取ったのは二十年前。

やっぱり初めての路上教習かな。初めて公道を走るのは緊張した。

あと、教習所の学科試験で100点満点取ったことがあるよ。

以上、教習所の想い出でした。



つい先日、茨城県内でドライブしていたら、こんな方言標語が「のぼり」の形で道路わきにありました。


方言標語
事故の元 よかっぺ いがっぺ かまわめよ


方言標語
知ってっぺ 飲んだら乗るな 忘れんな


方言標語
知ってっか 飲ませたおめえも 共犯者

以上はほんの一部ですが、方言バージョンは他にもありました。

みなさんも安全運転でお願いします。


bloran
by kohchan

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

梅雨明けと冷房

いよいよ関東地方も梅雨明けし、本格的な暑さがやってきました。暑い季節に手放せないのが、冷房です。
私は意外にも冷房に弱いタイプでして、冷風にあたりすぎて頭痛してしまいます。
私は、昔自動車にのり始めた当初、冷房をガンガン効かせすぎて、のどを痛め、カゼをこじらせたことがあります。1ヶ月もせきが止まりませんでした。当時のカーエアコンは、温度調整じゃなく、全くの手動レバー式だったので、よく最強に設定してました。風量最大、最冷位置に設定してました。
カーエアコン
現在の車でも、低グレード車両は温度調整ができないレバー式でしょう。温度調整ができるエアコンは大助かりです。設定温度が低すぎると外にでる時、猛烈に暑いのは言うまでもありません。これは体にこたえます。またエンジンにも負担をかけます。ファンベルトが泣きまくります。

弱冷房車
鉄道に乗る時、私は弱冷房車によく乗りますが、ここで弱冷房車の歴史をかんたんに紹介しましょう。
鉄道における弱冷房車は、1986年、神戸新交通・ポートライナーが最初に導入したと聞いています。乗客から、冷房が効きすぎて体に悪い、冷房が効かなくて暑いと両方意見があったので、どうすればいいかということで2段階の温度設定になりました。1~2度高めに設定してます。関西では瞬く間に弱冷房車(関西では弱冷車という、しかし、「ジャクレイシャ」という呼び方って、お子さまと高齢者専用車両に聞こえるが)が普及していきました。関東でも1987年、当時冷房率100%だったJR東海道線、横須賀線から導入していきました。

冷房車の歴史をさかのぼれば、戦前1936年の南海鉄道までたどり着けますが、現代タイプの通勤冷房電車は、1968年の京王線が最初でした。以後、私鉄・国鉄(現JR)を問わず通勤冷房電車が全国的に増えていきました。1970年代では、冷房電車のことを、「ひえひえ電車」と呼んでいた時代もありました。乗客は先を争って冷房車に乗ったことでしょう。1980年頃では、会社によってばらつきがあったものの、冷房化率は30~70%くらいだったと思います。1990年頃まで、毎年初夏の季節になると、新聞や鉄道雑誌などで大手私鉄の冷房化率が発表され、私は楽しみに見てました。当然ながら毎年上昇してました。やがて冷房化100%達成すると、冷房が苦手の冷え性の乗客には弱冷房車が必須になってきました。現在では大半の列車に1~2両程度連結しています。
みなさん、新型インフルエンザはもとより、冷房の効きすぎで夏カゼに気をつけましょう。



bloran
by kohchan

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

ブログ名変えたよ&古いケータイ復活

このたび、ブログ名を変更しました。
新名称は、アフィリ888ショップです。888のところは、トリプルエイトでも、ハチハチハチでも、、勝手に呼んでください。

ケータイ
さて、私の使っているケータイ(W64SA・写真右)、壊れてました。スピーカーです。音は聞こえるんですが、小さくて雑音だらけ。大声で叫んだとき、声が枯れませんか。その時の状態です。先日しかたなくauショップに修理に出しました。
修理に出している間、以前使っていたケータイにICカードを差し替えて使用してます。つまり一時的にケータイとして復活です。W51SA(三洋電機製)というケータイです。私は2007年4月から'08年10月まで使ってました。機種変してもずっととっておいてました。

w51sa

w51saopen
2007年春発売の古いケータイ、スライド式ですが、優秀です。おサイフケータイ、ワンセグ装備はもちろん、データフォルダ1GB(実際は983MB)という大容量を誇ります。さらに、他社製に比べて、ボタンのレスポンスが早い(即座に応答する)です。ケータイの両サイドにステレオタイプのスピーカーがあり、着信音が大きい、着うたフルなどダウンロードした音楽もスピーカーで思う存分楽しめます。さらにFMトランスミッターもあり、カーステレオなどで再生できます。今さら古いケータイを評価する私って・・・。

w51saside
あと、私のお気に入りの、SA機ならではの機能があります。ケータイのサイドボタン(上写真のカメラボタン)を短く押すと、「何時何分です」と時報を音声で知らせます。目覚まし時計の時も、いきなりメロディではなく時報音声の後、メロディをならします。朝の目覚まし、仮眠中のときなど、目を閉じている時に重宝します。他のケータイにはこんな便利な機能はありません。だから、機種変しても、目覚まし代わりに使ってます。修理に出してるケータイが戻ってきても、大事に使うつもりです。
ちなみに現在、三洋電機のケータイ部門は、2008年度より京セラに譲渡してます。したがって、2008年製造SA機は、中身は京セラ(K)です。そのためか、使いにくい感じがします。オリジナルのSA(三洋)ではなくなりました。ケータイを餅初めて10年くらい、ほぼ三洋にこだわってきた分(日立・パナソニック製持ってた時期もあったが)、さみしい気がします。



bloran
by kohchan

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

TXに乗車

7/4、つくばエクスプレス(TX)に乗ってきました。茨城県の守谷駅まで車で。

守谷駅
TX・関東鉄道守谷駅

守谷駅からつくば駅まで行きは快速、帰りは各駅停車の区間快速です。
守谷駅で切符をかって、ホームに向かうとさっそく電車がきました。快速です。


時速130キロ近いスピードでかっ飛ばすんですが、先頭車はモーターのない車両なので、モーターが聞こえない分物足りない感じがします。それでも前面展望できない新幹線よりは楽しいです。
京浜急行よりは速いはずですが。京急なら先頭車は必ずモーター付きの車両なので、運転席後ろにかぶりつくとモーターのうなりでスピードが実感できますのにぃ。
駅に近づくたびに、マンションが林立しています。
守谷駅からノンストップで11分後、終点つくば駅に到着しました。

つくば駅
つくば駅ホーム

帰りは、各駅停車の区間快速に乗りましたが、先頭車ではなく、モーター付きの中間車両に乗りました。時速130キロ近いスピードのモーターのうなりが聞きたくて。


TXは、元々国鉄常磐新線として計画された路線です。常磐線の殺人的混雑を解消、そして鉄道のないつくば研究学園都市周辺と東京都心を結ぶ目的に、1975年ごろに基本計画が出され、2000年の開通を予定していましたが、膨大な建設費がかかるために、なかなか進ちょくしませんでした。国鉄分割民営化の際に、JR東日本に継承はされず、第3セクター鉄道で運営することになりました。1991年、首都圏新都市鉄道が設立し、1992年浅草~南千住間を皮切りに着工しました。つくばエクスプレスという路線名は、2000年夏に決定しました。常磐新線という建設的な(?)名では、常磐線のバイパス線にしか感じられないでしょう。
余談だが、もしも国鉄、あるいはJRで開業してたら、路線名は国鉄(JR)筑波線になってたばかりでなく、常磐線の中古車を回されたり、常磐線と共同運用された可能性が高く、今頃、全線走行交直流用は415系・守谷までの直流用は103系(いずれもすでに常磐線から引退)などが騒音・振動とどろかせて高架を走ってたでしょう。沿線から騒音問題で訴訟を起こすに違いありません。最高時速100キロ止まりで、レールのジョイント音ガタンゴトンなりまくりだったと思います。要するに、ひと昔前(103系が走ってた時代)の埼京線、武蔵野線級の騒音・振動です。特に埼京線はかつて、平行する新幹線よりもやかましかったんですから。

TX開業は当初の2000年から、5年遅れて2005年8月24日となりました。
現在のTXの電車は、速いだけでなく、ゆれも少ないし、外の高架橋から聞く走行音は静かです。またレールのジョイント音もほとんど聞こえません。これはすばらしいことです。他社線の列車は必ず駅の手前でガタンゴトン聞こえます。

さて私は守谷駅から、車でTX車両基地、みらい平駅、みどりの駅(文字通りの駅だが、緑の駅ではない)を回ってきました。いずれの駅も、周辺はなにもない田んぼ、原っぱでしたが、TX開通以来、順調に人口が増えてきてます。マンション、一戸建て分譲もしだいに増えてきてます。

TX 守谷車両基地
TX 守谷車両基地

みらい平駅
みらい平駅前

みどりの駅
みどりの駅 東口から


以上、TXの小さな旅でした。


bloran
by kohchan

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

凄麺(すごめん)

辛いのどこまでいける?

今年も半分をきり、後半へ突入です。
早いもんですな。
ところで、辛いのは、私だったら中辛ですね。
大辛以上はかんべんしてくれ~~~~!!

ここで、辛党にはおすすめのカップめんを紹介します。
某コンビニで発売してます。凄麺メガカップ夏の辛味噌!!
夏の辛味噌



夏の辛味噌
ノンフライ麺の玉が2つ入っている、大盛りサイズです。
中辛程度の辛さで、ニラ、にんにく、そしてラー油が入ってます。みそ味です。
ただ量が多いので、少食や辛いものがキライな人はご遠慮ください。


bloran
by kohchan

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。