スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東急バス 大森駅付近

大井あたりのバスを見た後は、大森駅へ向かいます。

馬込小付近
第二京浜から、森02系統(大森駅~荏原町駅入口)が走る通り道へ入る。馬込小付近。

長遠寺付近
長遠寺前停留所付近。

臼田坂
臼田坂を下る。中央に大森赤十字病院の上部が見える。

臼田坂下
臼田坂下停留所付近。森02の走行ルートは大井あたりの井05に比べ、通りは広い。大型バスでも車線に収まる。2007年式 三菱 PA-MK27FM 三菱車体

大田文化の森
大田文化の森。池上通りを走るバス。かつて大田区役所がこの位置にあったが、蒲田駅前に移転した。
2002年式 日産KL-UA452KAN改 富士車体

大森郵便局前
大森郵便局前。

ダイシン百貨店
ダイシン百貨店。かつては郵便局とダイシンの間に、地域家電量販店「内外無線」があったが、最近なくなってしまった。

カドヤ前
カドヤ前。

森02荏原町駅入口行き
カドヤ前を走る森02荏原町駅入口行き。
2008年式 日産PDG-JP820NAN 西工(西日本車体工業)車体

森05洗足池行き
品94品川駅行きと森05洗足池行きのすれ違い。
品94は2008年式 日産ディーゼルPKG-RA274KAN 西工車体、森05は2001年式 日産KL-UA452KAN改 富士車体

品94品川駅行き
京浜東北線E233系と品94品川駅行き。

品94同士
品94同士、品川駅・蒲田駅行きのすれ違い。大森駅前のガード付近。
蒲田駅行きは2002年式 日産KL-UA452KAN改 富士車体

森06上池上循環(外回り)
森06上池上 循環外回り(内回りは森07) 車体が傾いているが、停車中 極力段差をなくすため、わざと傾けさせる、ニーリング機能なのだ。ドアがしまると車体はまっすぐ垂直になる。
2010年式 UD(旧日産) PKG-RA274KAN 西工車体

森08馬込銀座循環
森08馬込銀座 循環(外回りのみ)。全線、走行ルート道幅は広いが、中型バスで運行される。以前は大型バスで運行されていた。
2003年式 日産 KK-RM252GAN改 西工車体

森02荏原町駅入口行き
大森操車場で出発を待つ森02荏原町駅入口行き。
2007年式 三菱 PA-MK27FM 三菱車体

大森操車場
大森操車場。荏原町駅入口、洗足池行きなどの折り返し場。

井09池上駅行き
井09池上駅行き 大井町駅~池上駅を結ぶ路線。
2006年式 日産 KL-UA452KAN改 西工車体

以上、大井、大森駅周辺の東急バスでした。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

東急バス 西大井付近

昨夜だったか、山陽自動車道を走行中の高速バス、それも時速100キロで走るバスが、突然ハンドルを乗客に強引に回され、横転する事故がありました。ハンドルを回したのは、鹿児島県の大学生で、逮捕されました。ハンドルを強引に回して、横転させ、殺してやるということでした。乗客、乗員は全員軽傷ですんだものの、高速走行中の車が急にハンドルを切ったら横転するのは確実です。今回の事件は下手すると死亡者がでたかもしれません。

いきなり事故の話になってしまいましたが、さて私は、大井町と大森あたりの東急バスを見に行っていきました。最近、東急バスのサイトに興味があります。私が少年時代に、よく乗っていました。昔はメーカー、路線ごとに、車体、エンジン音に個性があって楽しかったですが、最近はどのバスもみな同じ四角四面のスタイルで、つまらない感じもします。

東急バスギャラリー

まず、大井町駅から西大井駅まで行くバスを。滝王子通にて。JR大井町駅と東急池上駅を結ぶ池上通りからJR西大井駅を結ぶ通りです。大井競馬場の通りからまっすぐ入って行けます。

大井警察署付近
大井警察署付近 バスが全部写らなくて申し訳ない
2002年式いすゞKK-LR233J1改 IKC(いすゞバス製造)車体

西大井2
西大井2丁目付近。通りが狭いのがわかる。この井05系統は中型バスを使用しているのだが、それでもセンターラインすれすれで、すれ違いも苦しいと思う。
2002年式いすゞKK-LR233J1改 IKC車体

西大井駅前
西大井駅前。大井原町停留所付近。

井05 大井町駅行き
西大井駅を出て、大井町駅へ向かう井05。かつては井01として、荏原営業所~大井町駅~原小学校~西大井駅と一本の系統だったが、現在は大井町駅を境に荏原営業所側が井01、西大井駅側が井05である。
2009年式いすゞPDG-LR234J2 J-BUS(ジェイ・バス)車体

踏み切り
西大井駅南の踏み切り。ここからは西行きの一方通行。道幅がさらに狭くなる。

踏み切り
横須賀線・湘南新宿ライン踏み切り。かつては品鶴線(ひんかくせん)という貨物線で、手動式の踏み切りだった。

狭い道
左端に止まっているトラックを見てわかるように、道幅が狭い。

伊藤小付近
伊藤小付近。かつてはこの道にも路線バスが走っていた。荏原営業所~大井町駅~荏原営業所と循環する井02、外回りのみの運行だった。五反田・荏原町線と同じく大型バスも使用していた時代があったが、中型バスに変えられたのち、廃止された。大井町駅~西大井駅は商店街なのに対し、西大井駅から第二京浜へは閑静な住宅街になる。閑静な住宅街の狭い路地を走るバスは、恐ろしく見えた。今では、バスが走ることなど想像もつかないと思う。

続いて、大森駅へ向かいます。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

PCは重宝します

ネットなしで生活できる?

とてもできません。家ではほとんどPCとにらめっこです。
ちょっと検索すれば古今東西の知識を得られるPC、とても重宝してます。

PCで動画
懐かしの動画、自分にしか知らないマイナーな趣味の古い思い出、検索すれば出てきて便利です。PCでデジタルラジオをよく聴き、BGM代わりにしてます。

All About 「ストレス」あなたの情報依存度はどれくらい?
All About 「メンタルヘルス」知っておきたい依存症のメカニズム


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

毎日欠かせないもの

コンビニ毎日行く?

毎日365日、絶対に欠かせません。毎日の昼食はコンビニです。新発売の商品を食べるのは、何よりの楽しみです。

油そば

塩やきそば



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

4月からの高速新料金

アフィリ888ショップ オフィシャルブログ(アフィリエイト、そして独り言の百貨店)-highway00

16日、国土交通省は、4月からの高速道路新料金制度を発表しました。
普通車で平日はETCの有無にかかわらず2,000円(軽自動車は1,000円)を上限とし、休日のETC限定上限1,000円は継続すると発表しました。
ハイブリッド車などエコカーは、軽と同じく上限1,000円を適用、ETC搭載、事前登録が条件で、システムの準備に時間がかかるため、実施は夏以降になる予定です。
トラックなど中型車・大型車以上については、上限を設けず、大口・頻度割引、間帯割引を継続、首都圏や近畿圏の大都市近郊区間は、引き続き上限制の対象外とします(3割引)。
首都高速・阪神高速道路は、現行の定額制(東京都内・大阪市内で700円)から、2012年より900円上限(下限は500円)の距離別料金に移行します。
東京湾アクアラインについては、今年3月まで予定だったETC車両を限定とした料金値下げ実験(普通車800円、軽自動車640円・・・)を、3年延長することにしました。
無料化実験についても、3月末で終了予定だったのが、延長されることになり、6月からは新たに6区間約330kmが追加されます。深夜・早朝トラック(中型車以上)も5区間約1,500kmで6月から12月までの間新たに無料化します。

以上、高速新料金制度の内容でした。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

夜は雪・・・あしたは?

きょう、日が暮れてから雪が降り出し、積もってます。

夜の雪景色
明日はだいじょうぶかなぁ?


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

田園調布・桜坂・中原街道

画像がアップロードできなくて、お待たせしました。
第三京浜のあとは、田園調布、中原街道を走りました。

等々力不動陸橋
環八通り 等々力不動陸橋

環八通り
環八から左に分かれるのは田園調布駅から石川台への近道。

田園調布陸橋下
田園調布陸橋 警察署・消防署前。

事故現場
中原街道 田園調布本町交差点。去年12月26日夜、20才の運転する乗用車が、歩道に乗り上げ、信号待ちしていた小学生2人を含む7人が死傷するという痛ましい事故だった。運転者は逮捕された。写真は事故現場。

丸子橋
丸子橋。現在は4車線だが、かつては2車線だった。

多摩川河川敷
東急多摩川線(旧目蒲線)沼部駅近くの多摩川河川敷。正面には東海道新幹線・横須賀線の鉄橋。

桜坂
沼部駅の踏切からそのまま東へ進むと、福山雅治の曲としても歌われた「桜坂」。春は桜満開になる。

雪谷大塚駅前
中原街道に戻り、東急池上線雪が谷大塚駅前。

石川台交差点
石川台交差点。

呑川(のみがわ)
呑川(のみがわ)が流れている。上を東急池上線が走る。

笹丸バス停
笹丸バス停

洗足池付近
洗足池付近。

洗足池公園
洗足池公園。

かつて東急バス中延営業所があった
品川区に入り、TSUTAYAやニッポンレンタカーがある場所は、かつて東急バス中延営業所があった。

首都高荏原入口
首都高速2号目黒線荏原入口。

以上、3つの記事にわたって、中央環状線~第三京浜~田園調布
~中原街道のドライブでした。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

画像が乱れる

ただいま次の記事を書き込みたいのですが、画像がうまくアップロードできません。もうしばらくお待ちください。

perror


perror

ごらんのとおりです。何回うpしてもダメです。うpすらできないこともあります。
状態のよいときにうpします。明日にでも書き込みますので、お待ちください。

もうひとつ、ランキングも変です。アクセスに関係なく、最下位に近いランキングも理解できません。アクセス数も相当獲得しているのに、最下位に転落、奈落の底に突き落とされたランキング、会員数を超えた以下のランキングもおかしいです。

第三京浜 京浜川崎まで往復

首都高の用賀で降りた後、環八通りを通って、第三京浜を川崎まで往復しますた。

「第」の字が変
昔から変わらない第三京浜への案内標識。「第」の字が特徴的。午後の「午后」同様、昔はよく多用された略字だが、私のPCでも出てこない。IMEパッド手書きでも入力できない。

玉川IC入口
世田谷区上野毛にある第三京浜玉川IC入口。最近になって、IC番号が振られた。正面に見えるのは野毛公園

多摩川を渡る
玉川ICをループした後、南へ向かい、多摩川を渡る。

京浜川崎出口
京浜川崎IC出口。京浜川崎って、昔京浜急行にもその駅があった(現在は京急川崎駅)。ツリカケ車両、旧1000型全盛の昭和の京急線をほうふつさせる名である。場所は全然ちがうが。

京浜川崎IC出口料金所
京浜川崎IC出口料金所。6車線の道路にしては、料金所の規模が貧弱な感じ。

京浜川崎IC入口料金所
すぐして上り線で環八へ戻る。京浜川崎IC入口料金所。左に見えるのは、たぶんかつての路線バスの停留所だと思う。1970年代、第三京浜経由で二子玉川園駅~横浜駅を結んでいた東急バスが走っていて、第三京浜上にも4箇所、バスストップがあった(東山田・大熊など)が、年々激しくなる渋滞で廃止された。

領収書と出口指定券
ここは、現金で乗ります。京浜川崎IC玉川方面では、通行券が発行されない代わりに、前払いで料金を払う。すると、2枚の紙を受け取る。右は、領収書。左は出口指定券。すぐ先の玉川料金所で、係員に渡す。京浜川崎で支払った証の紙。出口指定券を捨てたり、なくすと、第三京浜全線の料金(普通車250円、軽自動車200円)を徴収されるので注意。ETCの場合は、このような作業は不要。

玉川料金所手前
京浜川崎から玉川料金所へ。かつてはこの辺に「東京 20km」の標識があったそうだ。

玉川料金所
玉川料金所。一般レーンが多い感じ。安いとはいえ第三京浜はETC割引がないからなのか。現金利用も多い感じ。

多摩川を渡る
玉川料金所を過ぎ、多摩川を渡る。

二子玉川・二子新地・河川敷
左手には、二子玉川、二子新地と多摩川河川敷。

玉川IC分岐
玉川IC分岐。東京都の部分はここだけ。左は瀬田・高井戸方面、右は田園調布・羽田方面。蒲田の
「蒲」の字も特徴的。昔から変わらない標識だと思う。

続きまして、田園調布、中原街道を走ります。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

中央環状新宿線外回り

きょうは、中央環状線熊野町~大橋JCT~3号渋谷線~第三京浜~田園調布~中原街道を回ってきました。

旧高松出口跡
首都高速5号池袋線熊野町JCTからしばらく行くと、旧高松出口跡。2007年12月中央環状新宿線開通同時に廃止された。代わりに西池袋出口を使うことになった。

山手トンネル入口
坂を下っていって、山手通りの地下にもぐる。山手トンネル。内回りは10,900m。関越トンネル(下り線10,920m、上り線11,050m)に次ぐ長さ。中央環状品川線も開通すれば、約19kmの日本最長の道路トンネルになる!

西池袋出口
西池袋出口。池袋駅、下落合、東中野へはここで降りる。

シールドトンネル
シールドトンネル。

西新宿JCT
西新宿JCT。4号新宿線・中央道方面への連絡路。都心方面へは行けないので注意。大橋開通までは、ここが終点だった。

初台南入口
西新宿JCTを過ぎると、4号新宿線からの合流、初台南入り口、富ヶ谷出口と1km以内で連続する。

車線が減らされる
車線が減らされる。まもなく大橋JCT。この時は渋滞なしだった。渋滞なしで通過できるのは珍しく、普段は1~2km程度渋滞している。

この先急カーブ
将来、大橋JCTへの分岐部分になる。この先急カーブ。

スピード注意!
JCTのループが始まります。スピード注意!!ちなみにここは湾岸線方面からの合流になる予定です。

大橋JCTの上りループ
大橋JCTのループ。目が回る~~!!立体駐車場みてえ~!

東名・都環分岐
東名高速と都心環状線方面の分岐。

3号線に合流
地上の3号線高架で合流。

三軒茶屋手前
三軒茶屋へ向かう途中。中央環状線がつながって以来この付近は混雑がひどくなった。

上り線大渋滞 車の大行列
この日は上り線が大渋滞していた。三軒茶屋付近で事故があったため、事故現場を先頭に、東名川崎まで10km以上の渋滞が発生。所要時間1時間もかかっていた。
3号線の渋滞、特に上り線、かつては日常茶飯事に見られ、全線渋滞も珍しくなかった。現在は中央環状線とつながって、幾分緩和され、写真のような渋滞が発生するのは、突発的な事故が発生した時くらいだろうか。

この後は、用賀で降りて、環八を通って第三京浜に乗ります。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

大晦日以来の雪(雨)

snow
きょうは朝から雪が降り続いていました。寒かったです。
降り続いた割には、積もらなかったです。
関東地方には、大晦日以来雪どころか雨も降っていなくて、久しぶりに湿度も上昇したと思います。
長く雨が降ってなくて皮膚が乾燥していて、かゆくってたまりません。久々に空気が湿って、かゆみも収まるだろうか。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

壬生ハイウェーパークと佐野SA

今日は、北関東自動車道の壬生PAと、東北自動車道佐野SAによってきました。

壬生PA入口
北関東道壬生PA入り口。

壬生PA
正面にパーキングエリア(PA)。左に止まっているのは、常磐道方面の車。上下線共同で使用できる。ただし車は共同で利用できない。

みぶハイウェーパーク
みぶハイウェーパーク みやげ販売、レストランがある。営業時間は9:00~19:00で、それ以外は閉館。トイレと自販機だけの利用となる。
場内には、86.7MHzのミニFMによる交通情報が流れ、私も聞いてみた。でも、たっぷりボリュームを上げないと聞こえないような。

店内
店内。栃木や東北のみやげを販売している。佐野や喜多方ラーメンはわかるが、秋田県の横手焼きそばもあるとは。

栃木・茨城のお茶
栃木、茨城のお茶も販売されていた。猿島茶、奥久慈茶、鹿沼茶、黒羽茶と、しょうが紅茶、ゆず紅茶、那須野紅茶とある。

みぶハイウェーパーク全景
壬生PA・ハイウェーオアシス全景。側道から撮影。

壬生からの距離
壬生からの距離。壬生から鹿沼へは一般道が早いと思う。高速では遠回りすぎ。

栃木都賀JCT
栃木都賀JCT。右車線はそのまま鹿沼・福島方面へ入ってしまうため、東京方面は左車線を走る。首都高の分岐に似ている。JCT内は速度に注意。

岩舟JCT
東北道岩舟JCT。北関東道佐野田沼方面は左へ。左の標識は全通後、「佐野田沼」から「関越道」に切り替えると思う。

佐野SA入口
佐野サービスエリア(SA)に入る。

佐野スマートIC建設中
右手を見ると、佐野SAに接続するスマートICを建設中。近くの県道に降りられる予定。隣の佐野藤岡ICはアウトレットへの車で特に休日混雑、渋滞し、う回路としてスマートICが建設されることになった。

本線車道をまたぐ
佐野SAは、上下線共西側に位置するため、上り線は本線車道をまたぐ。

佐野SA上り線
佐野SA上り線。

E-NEXCO LODGE
ロッジもあり、宿泊もできます。E-NEXCO LODGE 旅籠屋(はたごや)が運営。上り線だけでなく、下り線からも利用できます。

宿泊料金
宿泊料金の案内。店内は満室のようだ。

竣功記念碑
ロッジ横にある、竣工記念碑。東北自動車道ではなく東北高速道路と刻まれている。

上下線を結ぶ階段
上下線のSA設備は共同利用でき、連絡階段が設けられている。下りSAを見下ろす。

連絡階段
連絡階段を下から。傾斜が急のようだ。ただしエスカレータもエレベータもない。

上下線をつなぐアクセス道路
上り下りをつなぐアクセス道路。Uターン防止のため、閉鎖されている。

以上、みぶハイウェーパークと佐野SAでした。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

大相撲3月場所 中止!!

今日は、大変残念なニュースがありました。3月の大相撲大阪場所、中止が決定しました。八百長疑惑が深刻な事態になったとはいえ、大相撲の中止は前代未聞です。おそらく初めてではないでしょうか。どこまで相撲界は汚れているんでしょうか。そういえば、先ほどの初場所でも、チケットが大量に売れ残ったけれど、そこまで相撲は人気が落ちたでしょうか。昨年名古屋場所では、やはり野球賭博が原因で中継が中止されるなど、前代未聞の事態になり、以来大相撲に対する風当たりが強くなっているようです。でも、熱心なファンにとっては、大相撲を開催してほしいんです。日本の相撲はどうなってしまうのか、非常に心配です。地方巡業も、5月夏場所も開催されるか、心配されます。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

ETC履歴プリンター

先日、首都高速を利用した際、ETCプリンターを利用しました。
家電量販店で市販されている話は聞きますが、買うのがもったいなくて。

ETCプリンター
まず、カードを機械に挿入し、信号音がなるまで差し込みます。

ETCプリンター
写真の青いボタンを押すと、明細書が印刷(プリントアウト)されます。出てくるのは最新利用分の明細書です。過去の利用明細を発行するには、緑のボタンを押します。ETCカードにもよりますが、最大100件の利用が記憶されています。1押しごとに緑のボタンを押して、古い利用分の明細書も発行できます。

ETCプリンターの使い方は、こちらにあります。

ETCプリンターで発行した明細書です。首都高のだけですが。

利用明細書 三軒茶屋
首都高の場合、入口も出口も同じ料金所が表示されます。東名高速など高速国道の場合は、当然入口と出口はちがうと思います。写真は三軒茶屋で発行。日曜利用で500円。

利用明細書 湾岸環八
湾岸環八発行。日曜の日中空港アクセス割引利用で、100円。

利用明細書 川崎線利用
首都高川崎線利用。川崎浮島入口料金所で400円を徴収、大師出口で半額の200円払い戻し(日曜の場合)。大師出口はなぜか番号表記である。川崎線は現在、開通記念割引を実施中。3月31日まで。
湾岸線東京都方面・アクアライン~大師出入口に限り有効です。湾岸線横浜方面、横羽線も利用する場合は無効になります。

川崎線単独は走行できません。川崎線は湾岸線・アクアライン方面からのみ走行できます。逆の場合も同様で、大師・殿町から川崎線を走行すると、湾岸線・アクアラインも走行しなければなりません。浮島出入口は湾岸線専用で、川崎線の出入口はありません。

以上、ETCプリンターでした。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。