スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら ムーバ

きょうは関東地方、今年一番の温かさ。花粉の量も今年最大。朝から鼻水が止まらず、マスクしてもくしゃみします。
春はほんとかったるい。
本来なら暖かくなる分、ウキウキ陽気でいるはずだが、花粉症のせいで憂うつになります。気温は生暖かいし、寒い時、あるいは暑い時よりかえってかったるいです。冷暖房も必要ない季節は、調子狂います。

PDCアンテナ

さて、話は変わって、NTTドコモのかつての主力だったmova(ムーバ)サービスが、31日24時をもって、終了することになります。
movaは、第2世代携帯電話(2G)サービス、PDC方式。800MHz帯域。
1993年よりデジタル・ムーバとしてサービスを開始しました。
当初はもちろん通話のみだけでしたが、その後、ショートメール機能が加わり、1999年には、携帯ブラウザ、iモードサービスも開始されました。
この他に、基本料金を安くできるかわり、土日と平日夜のみ利用可の「ドニーチョ」プランもありました。
また、東名阪エリア(ひがしめいはん自動車道ではありません。関東・東海・関西エリア)のみで使用できる、1.5GHz帯域で基本・通話料金が割安の「シティフォン」サービスもありました。
ただしドニーチョプランやシティフォンでは、iモードが使えないという欠点がありました。
さらにシティフォンでは、東名阪以外で使用できないだけでなく、他社ローミングができない、通話範囲が狭いという欠点もありました。
シティフォンと同等のサービスを展開していたTu-Kaツーカーでは、EZwebが使用できて、J-フォン→ボーダフォン→ソフトバンクへローミングできたのです。
シティフォンを持つくらいなら、ツーカー、あるいはJ-フォンかIDO(当時)持つがいいです。
2000年当時、ドコモは非iモード機種でも1万円強していたのに対し、ツーカーはEZweb機種でも数百~数千円していました。私はツーカーの機種を持っていました。
movaは機種もバラエティに富み、メーカーごとに特徴がありました。
Nシリーズ(NEC)は、折りたたみ式、Dシリーズ(三菱)はフリップ式なのが特徴でした。その後は大画面化によりほとんどが折りたたみ式になりました。
ピーク時の2003年8月には、4400万件の契約がありました。これだけの契約数を処理するため、通話にはハーフレート方式が採用されていました。そのため、通話音質は悪く、うがいしたような音声で聞き取りが悪かったです。
その後は、第3世代携帯電話サービス(3G)、FOMAへの契約移行が進み、2006年6月にはFOMA契約数がmova契約数を上回るようになりました。
料金体系もFOMA・mova同一になり、mova契約者においては、パケット割引・定額制を行わないなど、積極的にFOMA移行が進められました。
2009年より、movaの新規契約を停止。
今年3月31日24時をもって、movaサービスは停止し、同時に自動解約されます。ピーク時4400万人あった契約数は、現時点で約21万人にまで減少しました。
時代の流れというのでしょうか。

ちなみに他キャリアのPDCでは、

au DIGITALが2003年3月31日
残留者にはcdmaOneへ移行策がされた

Tu-Ka(ツーカー)が2008年3月31日
残留者にはauへの移行策がされた

SoftBank 2G(6-2プラン)は2010年3月31日でサービス終了しています。
いずれもサービス終了まで残っていたのは、ほとんどがプリペイド携帯電話でした。
最後まで2Gで残ったドコモ・movaも、今年3月末でサービス終了し、これをもって、1993年より19年続いた2G・PDCサービスは全て終了します。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

圏央道 久喜白岡JCT~五霞IC間 2012.3の状況 その2

その1、圏央道久喜白岡JCTから東へ進んだ後、次、幸手IC~五霞ICです。

幸手IC
幸手IC東北道方向出入口。高低差のある橋脚が並んでいる。

幸手IC

幸手IC
上下の写真とあわせて、合流していくようだ。

幸手IC
本線部分の橋脚。この付近は東北道方面入口料金所になる予定。

幸手IC

幸手IC
こちらは茨城・五霞IC方面の出入口。
幸手ICは首都高速のようにシンプルな出入口のICとなるらしい。ちなみに県道383号線と出入りし、アスカル幸手のそば。

圏央道 埼玉から茨城へ
幸手ICからしばらく行くと、再び暫定2車線に。

圏央道 埼玉から茨城へ
橋脚の幅の違いから、幸手IC前後が4車線になるらしい。

圏央道 埼玉から茨城へ
中川を渡り、茨城県・五霞ICへ。新4号国道より東北道方面を撮影。

五霞IC
五霞IC建設中。

五霞IC
道の駅ごか近くの道から撮影。

五霞IC

五霞IC
なお、五霞ICは新4号国道と出入りする、大規模なインターチェンジになる予定。残念ながら道の駅とは直結しないようだ。

五霞ICから先
五霞ICから先は、利根川を渡り境・坂東・常総を経てつくばへ向かうのだが、開通時期は今のところ未定。

以上、圏央道久喜白岡JCT~五霞ICまでについて書き込みました。

おまけに、
東武鉄道南栗橋車両工場へも写真撮影してきました。

東武8111F
今となっては珍しい、原型顔の東武8000系8111Fが止まっていた。

東武8111F
まともな写真じゃなくて申し訳ない。8111Fは東上線で活躍した、最後の8000系原型顔。2011年6月末引退。現在も南栗橋で保存しているが、その後はどうするのか。
東武本線浅草口からは2009年より8000系が撤退し、東上線池袋口からも2012年限りで撤退する。

南栗橋留置線
南栗橋留置線に停車している電車群

リニューアルスペーシア
一風変わった特急スペーシア?。リニューアルにより塗装変更。なお塗装は3種類ある。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!


圏央道 久喜白岡JCT~五霞IC間 2012.3の状況 その1

きょうは関東地方、さわやかな晴れ間が広がる日曜でした。
久しぶりですが、高速道路について書き込みます。
昨年6月9月に引き続いて、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)久喜白岡ジャンクション(JCT)~五霞インターチェンジ(IC)間です。
圏央道はきょう3月25日、中央自動車道八王子JCT~高尾山ICが開通しました。しかしきょうは行けず、久喜白岡JCT~五霞IC間(2012年度以降開通)の建設進捗状況を紹介します。

久喜白岡JCT
東北自動車道との久喜白岡JCT。手前にかかる橋げたは東北道東京方面から圏央道茨城方面へのもの。

圏央道本線
奥には圏央道本線。

圏央道本線
圏央道本線を北東から。高架橋は途切れている

久喜白岡JCT
正面から。左はしと中央に見える短い足の橋脚は東北道宇都宮方面から圏央道茨城方面へのもの

久喜白岡JCT
圏央道外まわりへ合流部分。東北道上下線から合流してくる様子がわかるだろうか。

東北新幹線をまたぐ

東北新幹線をまたぐ
東北新幹線と交差。防音壁が設置されるも、新幹線を超えたところで橋げたは終わり。

圏央道 白岡町内
東側から、JR宇都宮線ごしに見る。なおこのあたりまで4車線で、ここから東へは暫定2車線。

圏央道 久喜市内

圏央道 久喜市内
久喜市から宮代町へ。東武伊勢崎線をまたぐ部分。ここは暫定2車線だ。

東武50050系
圏央道の下をくぐる東武50050系。急行久喜行き。次が終点。

圏央道 宮代町内
東武伊勢崎線をまたいだ後、その先は4車線に。追い越し車線が設置されるようだ。

圏央道 幸手市内
しばらくして、幸手市に入る。埼玉県道65号さいたま幸手線から撮影。
久喜白岡JCT方面を見る。

圏央道 幸手市内
上の写真と反対側、茨城方面を見る。この付近は最近ようやく橋脚が建ったようだ。

圏央道 幸手市内
東武日光線をまたぐ部分。茨城方面を見る。

圏央道 幸手市内
東武日光線をまたぐ部分。国道4号線から撮影。久喜白岡JCT方面を見る。

圏央道 幸手市内
上の写真の反対側。茨城方面を見る。真新しいところを見ると、やはり最近建ったよう。

続いてその2、幸手IC~五霞ICへ向かいます



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

TuneIn Radioアプリ

3月も下旬に入り、寒さもやわらいできました。あと1週間で4月です。
さて私は、スマートフォンをよく使うのですが、気になるアプリを見つけました。

TuneIn Radio
TuieIn Radioというアプリです。
以前Rajikoというアプリをダウンロードしていたのですが、調子が悪くて操作が重くなってしまって不愉快でした。FMだけでなくAMラジオも聞けるのはいいのですが、住んでいる地方の放送局しか聞けないのは物足りないです。それなら普通のラジオか、ケータイにプリセットしているFMアプリを聞いた方がいいと思うのは、私だけでしょうか。

TuneIn Radio
全国のコミュニティFM放送局を聞きたいので、TuneIn Radioを発見しました。とりあえずは無料版をダウンロード。もちろんサイマルラジオ。全国のコミュニティFMだけでなく、NHKラジオ、さらに全世界のFMも聞けるスグレモノです。さらに、地域別、ジャンル別に放送局を選択できます。こんなアプリが欲しかった。

サイマルラジオを聞く
音質も良好です。
とっても気に入りましたので、有料版をダウンロード。1アプリ99円。月額課金でなく、アプリそのものの値段。

TuneIn Radio 有料版
有料版はどこが違うのか。録音機能が付いているのだ。

TuneIn Radio 有料版
上の無料版と違い、録音ボタン、10秒リピート、一時停止機能が追加。

大陸別
日本だけでなく、外国のFMも聞いてみよう。まずは大陸別。オーストラレーシア?

北米
アメリカ、カナダ、さらにグリーンランド?

ヨーロッパ
ヨーロッパ諸国。アンドラという小さな国も。

ヨーロッパ
イタリア、オーストリア、キプロス。この中から、エストニアを選んでみた。

エストニアの放送局
放送局がずらっと並んでいる。

ロシアのFMを聞く
ロシア・ハバロフスクの放送局を聞いてみた。音質は良くないが、まずまず聞ける。

中国・吉林FMを聞く
中国・吉林の放送局。JILIN MUSIC RADIO 絶対現場?

ま、とにかく全世界の放送局が聞けるのはすばらしいです。全世界のFMは有料版だけでなく、無料版でも聞けます。
これもインターネット・サイマルラジオのおかげと思います。
インターネットがない時代は、ラジオは電波で伝わってくるのみで、住んでいる地域の放送局しか聞けませんでした。それが日本全国どころか、全世界の放送局まで聞けてしまうのは、文明の進歩といえましょう。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

子殺しの母に懲役30年

きょう大阪地裁で、2人の子どもを餓死させた母親への裁判員裁判の判決があった。
3才の娘と1才の息子をマンションの部屋に閉じ込め、発見されるまでの50日間も食事を与えず餓死させる殺人罪に問われた24才(事件当時23才)の母に対する判決である。
大阪地裁の裁判長は、被告である彼女に殺意があったと認定し、「絶望の中、除々に衰弱して命を絶たれた子どもたちの苦しみは想像を絶する。むごいの一言に尽きる」と述べ、有期刑で最高の懲役30年(無期求刑に対し)を言い渡した。
彼女は殺意を否定したが、裁判長は「(自宅で2人の姿を最後に見た)平成22(2010)年6月9日時点で、2人の子どもが相当衰弱して生命の危険性が生じていることを被告も認識していた」と指摘。その後、彼女が2人に多少の飲食物を与えただけで約50日間も外出を続けたことから、「何ら生命を救うための手立てを講じることなく放置した」と述べ、被告の主張を退けた。
また、ゴミと汚物があふれた部屋で最期を迎えた2人の子どもに触れ、「これに匹敵する苦しみは他にない。その最中、現実から目をそむけて複数の男性と遊興にふけるなど、被告の行動は非難に値する」と指弾した。

実際、マンションの自宅の冷蔵庫には、飲食物は何も入っていなかったようだ。
自分の子どもを最後に見た時点で、すでに衰弱しかけていたのに、放置したのはどういうことか。

下村早苗被告

美しい体型の母と、衰弱死した子どものあまりに大きい格差。(事件当時だが)
大人なら、自由に外出できて、世間を渡り歩けるが、3才以下の小さなお子様ではそうもいかない。大人なら外出してスッと買い物に行けるが、お子様では行けない。
3才児だったら、いわゆる「はじめてのおつかい」さえ経験してない。まして、お金やコンビニ、スーパーへの道がわからない。そもそもお金を持たない。ちょっと外出しただけで迷子になってしまう。
そんなお子様を自宅に閉じ込めて餓死させ、自分は遊びふけった彼女。
彼女も、自分の母に苦労して育てられたはず。彼女の母が、子育てに苦労していたのだ。毎日毎食食事を用意してくれて、行きたいところに連れていくなど苦労したんだ。
そんな自分の母に対して、彼女はわからなかったのだろう。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

3・11 津波

東日本大震災から1年。私は津波の恐ろしさを今改めて痛感させました。
大地震で建物が倒壊するのはもちろん、津波はさらに恐ろしいものです。
津波さえ襲わなければ、死者は激減できたことでしょう。しかし、自然の力にはかないません。
普通の波と津波は、大きくちがうものです。
普通の波は、風になびいて発生するなど海面のエネルギが大きいのに対して、津波は、地震で発生する分海底のエネルギが大きいです。
海底のエネルギが大きいこそ、平地はもちろん、山もかけのぼります。どこで津波が停止するか、想像もつきません。

昨年の東日本大震災では、最大高さ40mもの大津波が押し寄せました。
平均10mの津波が、沿岸の市街地を襲いました。これでは2階建ての一軒家はもちろん、3~4階建てのビルに避難しても助かりません。
ここまで大きい津波が来るとは。
福島第1原発にも高さ15mの大津波が押し寄せ、この時点で1~4号機は壊滅しました。
太平洋沿岸部を走行している鉄道路線も、津波によって列車だけでなく、線路や高架橋も流してしまい、無残な姿になってしまいました。
東日本大震災の死者・行方不明者計約2万人のうち、ほとんどは津波によるものです。
なんでもない日常が、大震災に伴う津波で突然失う怖さは、ぞっとします。
犠牲者の中には、妊婦もいます。近いうち生まれて、母とは別々に行動していく矢先に、津波にさらわれて母体と運命を共にして胎児も死んでいく、それを聞くと涙が止まりません。
2011年3月11日。当日も平和で幸せな一日を送るはずが、大地震でその後の全てを変えてしまうとは、辛い痛い思いです。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

3・11

死者15854人、行方不明者3155人(2012.3.11現在)を出した東日本大震災から1年が経過しました。
2012年3月11日14時46分、東京・国立劇場にて、大震災1周年追悼式が政府主催で行われました。
地震発生時刻になると、出席者は1分間黙とうしました。
天皇・皇后両陛下も御出席なされました。

天皇陛下の御言葉

私は車を運転していたのだが、最寄りのスーパーに車を5分間停め、ワンセグで追悼式を見ました。
そして大地震発生時刻、14時46分、1分間黙とうしました。

私はこの3・11を機会に、YouTubeで岩手県陸前高田市出身、千 昌夫さんの曲を視聴しました。
「北国の春」「味噌汁の詩」を聞くと、震災前はどうってことなかったのに、今聞くと思わず涙がでてきます。
昨年は、春の訪れがくる矢先に大震災、大津波が襲い、太平洋沿岸の街は壊滅してしまいました。
「味噌汁の詩」では、千さんのふるさとである陸前高田が出てきます。

うっぷ~~~!すだれるね~!

家を建てるなら岩手県、それも陸前高田がいいね~!(抜粋)

昔は爆笑だったのに、今聞くと泣けてきます。
津波は過去の思い出すべて洗い流してしまったと思うと、号泣したくなります。

陸前高田はもちろん、岩手県、宮城県、そして福島県の被災地が、一日でも早く、元の姿に戻るよう、願ってやむを得ません。

東日本大震災 定点観測(毎日jp)

今後、被災地の鉄道状況ですが、
3月17日、JR八戸線は階上(はしかみ)~久慈間が開通し、全線にて運転再開します。
JR石巻線も同日、石巻~渡波(わたのは)間、JR仙石線も陸前小野~矢本間で運転再開します。
三陸鉄道は北リアス線は現在一部区間で臨時ダイヤで運行していますが、2014年全通予定。南リアス線も同年、全線で運転再開予定です。
その他の被災路線は、未だ復旧のメドが立っていません。

詳しい情報は、
JR東日本 東北 列車運行情報

三陸鉄道(株) 公式サイト



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

東日本大震災から1年

被災した陸前高田市

2011・3・11 14:46

あの未曾有の大災害から1年。
改めまして、大震災により被害を受けられました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

東北太平洋沿岸を中心に、関東にまで被害をもたらしたM9・0の東日本大震災。
東北では大津波の被害が大きく、太平洋沿岸の街は壊滅。
福島第1原発も大津波に飲まれ、炉心溶融(メルトダウン)事故発生。
関東でも東京は震度5強の大きな揺れに襲われ、帰宅困難者が続出した。
その後も、長期にわたり我々の生活に多大な影響を及ぼした。
福島第1原発事故をきっかけに、日本全国の原子力発電所が相次いで停止し、国民は節電生活を強いられた。

大震災から1年が経過しているのに、被災地ではがれきの処理がすすまない。がれきは減るどころか、増える一方。被災地を通る鉄道も、一部を除き復旧のメドはたっていない。
大震災から1年。復興はまだまだこれからである。
3・11以来、余震も毎日のごとく発生している。1年経過した今でも大小なり地震が毎日発生している。大震災から1年で7200回を超えている。日割りにして1日20回!
10日(きょう)未明にも茨城県高萩で震度5弱を記録する地震を観測した。
携帯で鳴る緊急地震速報のアラームが深夜、1分以上も鳴り響いた。怖かった。

2011年3月11日、この日もいつも通り夜が明け、ふつうの一日が始まろうとしていた。この日は朝から晴れ。いつもと変わらない様子だった。12時ごろまではいつも通りだった。
しかし13時(午後1時)過ぎになると、何か雲行きがあやしい。北側の空、つまり東北方面の空が真っ黒くなっていた。午前中は晴れだったのに。しかも汗ばむ陽気なのに。でも当時は大地震なんて夢にも思わなかった。
14時46分、仕事をしている最中、建物がゆれた。いつもの地震と思いきや、揺れが大きい。これはふつうでない!とりあえず建物の外に逃げた。
外に出ても揺れは収まらない。私もかつて経験したことない大地震だ。駐車場に止めてあった車も動いている。怖かった。正直私は、もうおしまいかと思った。
揺れは2分くらい続いた。その時、私の住んでいる地域では停電した。これでは仕事にならないと、打ち切りになった。
自宅に帰ると、部屋は物が散乱していた。目も当てられないほどだった。
その後夕食を買うのだが、コンビニやスーパーは混雑していた。店内は真っ暗だった。大地震で商品が届かず、食料品の品切れが続出した。
夕食は自宅で済ますのだが、日が暮れないうちに済ました。

懐中電灯

日が暮れて、夜は懐中電灯を照らしながら過ごした。
停電でPCが使えない。携帯も電池がもったいないから使いたくない。

懐中電灯

懐中電灯に内蔵してあるラジオで情報を得た。そのラジオも、5時間くらい使っていると、電池が切れ、懐中電灯も点灯しなくなった。ラジオは雑音、音切れが激しく、球切れもしてしまった。
しかたなくそのまま眠ろうとするのだが、なかなか眠れない。
朝食も、昨晩買い込んであった食料をかじりつく程度だった。
週が明けてもコンビニのおにぎりや惣菜パンなど、不足していた。カップめんは品切れが続いた。
私の地域に電気が再び来たのは、震災から翌日の午前11時ごろだった。
電気が来て、感動した。
大震災により、ガソリンスタンドにも影響が及んだ。給油をしたいのだが、スタンドには車の行列が出来た。30分待ちもあったあげく、10Lまでという給油制限もされた。
製油所が被災し、ガソリンや軽油の生産が停滞、さらにタンクローリが通る道も被災または混雑していたためである。

ありがとウサギ

大震災後、TVのCMは、ACジャパンという公共コマーシャルだけ。
「こんにちワン ありがとウサギ」「こだまでしょうか いいえ誰でも」「仁科親子の乳がん検診」ばっかり。
え~~し~~。ウザい!1週間くらいたって普通のCMが再開されたけど。
震災の週明け、3月14日月曜から、発電量不足に伴い、輪番による計画停電が実施された。しかし、地域によっては必ずしも実施されたわけではなく、混乱をきたした。
停電された地域では、夜は真っ暗になるだけでなく、信号機も停電したため、交通事故による死亡者も発生した。
鉄道も運休・本数削減の影響を受けた。通常の半分程度の本数しか運転されない。電化路線のみならず、非電化路線も影響を受けた。非電化路線といえども、信号設備、ポイント切り替え、駅社内は電気を使用するため。ディーゼルカーだからといって、電気は全く使用しないわけではない。
世間を騒がせた計画停電も、3月末には気温上昇と火力発電所復旧に伴い、解消された。
以後計画停電は実施していない。被災地を抱える東北電力は、震災にもかかわらず実施していない。

以上、震災当時を振り返ってみました。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

PCよりスマホの操作が多くなった

ここ連日、曇や雨の日が多く、テンション下がりうつになっちゃいそうです。
特に雨の日は。昔のモノクロ写真、銀幕映画見てるようで。
全体的グレー一色で、うつになっちゃいそう。

さて、私はネット通信をスマートフォン・PC共Wi-Fiにして、ネット生活は激変した感じがします。
今まで、PCがメインで、携帯・スマホは脇役だったのに対し、今ではスマホ中心になりつつあります。
今までは夜通しPCの電源を入れっぱなしにしていて、夜7~8時から朝まで電源ONにしてたのですが、今は日付が変わると同時(午前0時ごろ)にPCは電源OFFにしています。
PC冷却ファンが回らない静かな夜を過ごしています。といっても故障ではありません。
スマホはWi-Fi通信がなければ、必然的に3G通信しますが、それには一定の範囲内で通信制限がかかります。そのために3G通信スマホの使い勝手はいまいちでした。よってPC主体でした。

3G

WiFi

ところがWi-Fiでは、3Gパケット通信の制限に抵触しないため、スマホの使い勝手が急激に良くなりました。Wi-Fiを使いこなすことにより、PCの機能・ブックマークも順次スマホに移行するようになると同時に相対的に、PCの出番が少なくなりました。使用頻度は半々になりました。
私が聞いているサイマルラジオも、スマホで聞くようになりました。もっともスマホでは音が途切れることが多いですが。YouTubeでも、スマホで見ることが多くなった気がします。私のPCはWindowsXPという古いもので(といってもService Pack3だが)、小刻みに動画が停止するなど再生が重いです。Andorid2.3スマホならなめらかな再生が可能です。
それになにより、スマホは充電池の電気を消費するとはいえ、PCの電気消費量より少ないし、冷却ファンが回らない分静かなのがいいです。
スマホとi-Phoneは、Wi-Fiを活用するかしないかで、使い勝手が大きく変わっていきます。
Wi-Fiなしでは、通信制限が気になって思う存分楽しめません。
やはりスマホとi-PhoneはWi-Fiを活用して十二分に楽しむものです。
以上、くだらんひとりごとで失礼しました。

1日1,000パケット
auスマートフォン通信パケット利用量詳細照会。
3月4日は、わずか1,000パケット。終日Wi-Fiルータを活用したため、パケットを最小限に抑えた。

平均4,000パケット
3月6日は83,000パケットとあるが、数十分間3G通信にしたためパケット量が多くなってしまった。他の日はWi-Fiルータを利かしているので、3,000~4,000パケット。やはりWi-Fiはパケット削減に威力を発揮している。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スマホに続き、PCもWi-Fi

このたびスマートフォンをWi-Fi化したのですが、ついにPCもWi-Fi化してしまいました。

BUFFALO Air Station WLI-UC-GUM2
家電量販店で、1,000円で売っていたBUFFALO Air Station WLI-UC-GUM2
USB2.0用 無線子機 買ってみた

PCにインストールCDでセットアップした後、

BUFFALO Air Station WLI-UC-GUM2
PCに接続した状態 USBハブにも使用できる

Wi-Fi2台接続中
PocketWiFiの状態。WiFi機器類が2台(スマホ・PC)つながっていることを示す。

Wi-Fi2台接続中


タスクバー
タスクバーにWiFi接続状態が表示される。

通信速度
無線PCアイコン(?)をマウスオーバーすると、通信速度がポップアップする。
速度は一定しておらず、最大54Mbps、最小では1Mbpsの場合もあるが、平均して12~36Mbps。意外にもPocketWiFiをUSB接続した時より速い。

電波率
電波アイコンをマウスオーバーすると、電波状態がポップアップする。電波強度の率と、通信速度。電波率は8~45%くらいだが、平均25%くらい。

つい1週間前まで、PCスロットカードにCFカードを差し込んで7.2Mbps、スマホまたは携帯で3Mbps(?)の両方共3Gパケット通信一辺倒だったのが、一気に数十MbpsのWi-Fiに切り替わってしまった。

D01NX
EMOBILE D01NX ついこの前まで使っていたのが信じられない。2008年登場当時は最大7.2Mbpsと当時としてはモバイル最強速度を誇ったのだが、今となっては遅いほうである。また、専用アプリで起動し、接続して6時間経過すると、切断された。6時間ごとにつなぎ直しする必要があった。
今までの通信はPCはPC、携帯は携帯あるいはスマホはスマホと別々だったが、今は自宅ではPC・スマホ共同じWi-Fiルータを介して通信している。
私のモバイル通信は、ここ1週間で激変してしまった。私にとってPocketWiFiの購入は、革命的な出来事だった(大げさな表現だが)。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

Wi-Fiでスマホ パケット激減

きょうは、2012年3月4日、1234の日です。
ワン・ツー・スリー・フォー、
イー・リャン・サン・スー。それはさておき、

Wi-Fi通信中

私は1週間前からスマートフォンでWi-Fiを使って、その後、auお客さまサポートで毎日のパケット通信量を調べて見ました。
そしたら、パケット量が激減しているではないですか。平均90%以上減少してます。Wi-Fi通信はパケット通信ではありません。

Wi-Fi接続中
Wi-Fi接続中。

パケット使用量履歴
2月27日よりWi-Fiを使用開始した。26日までは平均20万パケットだったのが、27日には37,000パケットに減った。

パケット使用量履歴
2月29日は、たったの2万パケット。この日より、PocketWiFiルータを持ち歩いた。

パケット使用量履歴
3月1日は85,000パケットだった。
この日はサイマルラジオを約2時間聞いた。3Gだったら余裕で50万パケット以上いきそうだ。

パケット使用量履歴
2日は、たったの8,000パケット?この日はYouTubeを3本(1本10分)見て、サイマルラジオも30分くらい聞いた。3Gなら、やはり100万パケットいきそう。ちなみに終日スマホにPocketWi-Fiを機能させていた。

パケット使用量履歴
3日は、36,000パケットだった。この日はサイマルラジオを2時間聞いた。スマホから写真を1枚送信(1.5MB)。

やはり、Wi-Fiの効果は絶大です。

最後に、3Gだけでスマホを使った場合

パケット使用量履歴
最大250万パケットいく時もあった。ドコモやauでは、直近3日間の通信量合計が300万パケット以上になると、1日だけ通信制限を行う。
さらにSoftBankでは、先々月の通信量が1000万パケットを超えると、1ヶ月にわたって通信制限を行う。通信制限にかからないようにするには、1日あたり約33万パケット(42MB)に抑えなければならないから、3G通信だけでは苦痛である。
やっぱりスマホはWi-Fiを併用すべきだろう。
最近、キャリアサーバのダウンが多発しているが、3G回線に負担がかかっているのはまちがいない。スマホの場合、何も操作しなくても勝手にデータ通信することが多く、その通信量は膨大である。3G通信だけではパケット数が肥大するため、データ定額制プランに絶対加入しましょう。加入しないと、十、百万単位で請求されます。パケ死、いやパケ破産は確実です。
スマホは、Wi-Fi使用を前提に作られていると私は思います。3G回線だけではキャリアサーバがパンクしてしまうからでしょう。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。