スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風17号 関東上陸

今晩、台風17号が日本縦断してます。

豪雨マーク
雨マークより濃い豪雨マーク。
今晩東海・関東・そして東北地方は暴風雨に警戒してください。
19時現在、愛知県上空を通過中です。
深夜には台風の中心が関東地方を通過します。

スポンサーサイト

彼岸

きょうは一日中雨、気温も低くて、冷房を1度も使わなかった。でもきのうまでの暑さになれていると、体こわしそう。関節が痛んでくるし、頭痛もするし。

月曜からは再び気温が高くなるけれど、朝は気温低くなるから、寝冷えしないよう気をつけよう。
すっかり秋モードに突入し、今年もあと3か月、1/4となってしまった。さびしい。
夏は大汗かき放題の猛暑だっただけに、余計さびしく感じるこの頃であった。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

月見バーガー

きょうは秋分の日かと思いきや、きのうだったのですね。
きょうが祝日にならないから明日は振替休日にならず、運良く3連休にならないのは残念です。
秋分の日が9月22日となるのは、1896(明治29)年以来実に116年ぶりです。国内現役最高齢でも115才(2012.9.17現在)ですから、日本国民は、全員初めての経験だと思います。
私は秋分の日は9月23日に固定されていると思いました。
春分の日は3月21日の他、うるう年で20日にずれる年も割とあるのですが、秋分の日がずれるのは極めて珍しいです。100年に1回の確率と思います。

彼岸も過ぎて、急に暑さも和らいできました。
8月からの猛暑、残暑が終わると寂しい気もします。

さて今朝は、マック月見バーガーを食べました。

月見バーガー

月見バーガー
毎年秋の風物詩メニューとして、すっかり定着しました。

月見バーガー
月に見立てた目玉焼き、上にはベーコン、下には牛肉。味は格別です。
やっぱり夏は終わった、秋が来たんだなぁと、感じます。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

FANTA GOLDENGRAPE

きょう、とても懐かしい飲み物を発見してしまいました。

ファンタ ゴールデングレープ
ファンタ ゴールデングレープです。
1975(昭和50)年発売の商品をリバイバルしたものです。
500mlペットボトルで再現したものですが、味は当時と変わりありません。上等なグレープ味です。
私も当時、まだ小学校へ入学する前ですが、飲んだことがあります。東京・二子玉川園で飲んだあの味が忘れられません。当時東急二子玉川駅前にその名の遊園地がありました。東急東横線多摩川駅前にも多摩川園という遊園地があり、共によくあった昔ながらの遊園地でしたが、70年代終わりに閉館しました。乗り物券は色違いの共通デザインだった記憶があります。自動販売機でゴールデングレープが90円で発売していた記憶があります。当時主流250mlのスリム缶でした。90円というと、当時の電車初乗り運賃よりも高かったです。東急線など関東大手私鉄の初乗りが60円、国電のそれは30円、いや40円だったと思います。
今ではJR初乗りが都心は130円、私鉄は東急線120円、東武線などでは140円と、100均自販機もあることを考えると、電車がむしろ高いです。
昔を思い出すべく、あくまで個人的ですがゴールデングレープを飲みながら東急バス、当時主流だった日産ディーゼル2サイクルエンジン(UD)の爆音を聞くと最高なんだけれど、今はできませんが、Youtubeで「日産ディーゼル 2サイクル」と検索できます(東急ではありませんが)。
とにかくゴールデングレープを飲むと、当時の思い出がよみがえります。

ファンタ ゴールデングレープ


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

真岡鐵道真岡駅

昨日(9/15)のことですが、私は栃木県真岡市へ、真岡鐵道の車両を見に行ってきました。
大井川鐵道や秩父鉄道と共にSLが名物ですが、SLは見れませんでした。走る時間帯がまちがってました。
その代わりに、旧型客車が展示されていたので、その車両を撮影してきました。

転車台
真岡駅北側にある車庫。正面にSL用のターンテーブル(転車台)が見える。

駅南側
駅南側。

SL風駅舎
SL風駅舎を正面から。青い客車が置かれている。

モオカ14型
真岡駅ホームに停車中の茂木行き列車。モオカ14型。従来のモオカ63型に代わって平成14(2002)年度に登場したことから14型と命名された。列車はすべてワンマン運転で、真岡駅でも改札業務は行わない。そのため自由通路からきっぷなしでそのままホームへ入場できる。

運賃箱
車内の運賃箱と整理券発行機。
でも私は列車に乗りませんでした。

クーラー
SL駅舎2階から見る、モオカ14型のクーラー。

モーターカーとキハ20
黄色い保線モーターカーと、たらこ色のキハ20。

キハ20
反対側のホームにも、キハ20が置かれていた。

スハフ44
さらにその奥には、旧型客車が置かれていた。スハフ44 25という車両。

スハフ44
手動ドアが旧型客車の特徴。ドアエンジンはなく、走行中でもドアを開けていたため、危険であった。また、貨物列車に使われるクリアランス(すき間)が大きいゲンコツ型自動連結器を装備していて、そのせいで起動時の衝撃が大きく、怖かった。
現在でも貨物列車が発車する時は、凄い衝撃音が発生する。
このスハフ44 25は函ハコと表記してあるから国鉄函館運転所所属であった。連結面には「58-1 五稜郭」とあり、1983年(昭和58年)1月全検を受けているから、1985年あたりまで活躍したと思う。函館本線などで活躍した。

工事中
駅東口南側では、何やら工事が行われていた。

キューロクがやって来る!
SLキューロクがやってくる!上の写真の工事は、キューロクを展示するために行われているようだ。井頭県民公園(東京の井ノ頭公園ではない)に保存されている49671号機を、真岡駅前に移動させて展示させる予定。

以上は当日の出来事です。

続いて、過去に撮影した真岡鐵道の写真を貼ります。

C12 66
真岡鐵道のC12 66。「SLもおか」号で活躍。(2008/11/23撮影)

C12 66
C12 66を真横から(2008/11/23撮影)

C11 325
C11 325が活躍する場合もある。まれに重連運転もある。(2003/12/20撮影)

50系客車
「SLもおか」用50系客車。(2011/04/03撮影)

おまけ
モオカ63型
過去の真岡鐵道の主力であったモオカ63型。真岡鐵道誕生の昭和63年登場であるから、63型と命名された。現在のモオカ14型に比べ、ガラスばりで車窓風景はさぞかし良かったでしょう。老朽化により2006年まで全車両引退。(2003/12/20撮影)

以上、真岡鐵道についてでした。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

初秋は電力不足に気をつけて

9月も15日なのに、まだまだ暑さが続きます。
もっとも夜は比較的涼しくなってきましたが。18時すぎには夕日も暮れます。
昼はセミの、夜はスズムシの鳴き声を聞きます。
セミの鳴き声は夏、残暑を思わせますが、スズムシの鳴き声は、夏も終わり、秋の気配を感じ物悲しさを感じます。
さて、季節は秋といえ、残暑が続けば、電力不足が心配されます。
きょうは残暑の影響で、東京電力の電力使用率が、最大93%まで達しました。
来週(16~21日)は、平日でも電力供給が低下、残暑の厳しさで、最大使用率が特に20日は94%にまで達する厳しい状況と予想されます。千葉県内などの火力発電所が相次いで停止するためです。
猛暑の夏よりも深刻な状況です。
例えて言うなら、朝ラッシュより、ラッシュ直後の電車がより混雑するのに似てます。列車の運転間隔が長くなり、少ない列車に乗客が集中してくる状況と同様、猛暑では十分な発電体制なのに、夏から秋へ季節の変わり目で若干発電量が低下するからです。

暑さも寒さも彼岸まで。引き続き熱中症に気をつけましょう。

そこで、PCからでもスマホからでも、いつでも確認できるよう、次のサイトを紹介します。
電力各社使用状況
日本全国の電力各社の使用状況がリアルタイムで(一部会社は前日までの状況)わかります。
http://nocchi99.singsong.jp/denryoku/


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

消費増税はさらなる景気不況を招く

消費税UPで税収減の可能性大。
8月に国会で可決した消費増税。
2014年4月に現在の5%から8%へ、2015年10月には10%へ2段階アップする。
政府は消費増税で税収増を見込んでいるのだが、どうも疑わしい。
消費税があるこそ、知らず知らずに金が出ていってしまうものである。重い税を惜しんで、個人消費が低迷してしまうのは当然である。
日本は長い不況に悩んでいるが、その真犯人は、実は消費税にあるのではないだろうか
私としては、消費税を増やすのではなく、減らす、そして廃止した方が、かえって個人消費がアップし、国税や地方税の増収につながると思う。
1989年=平成元年の4月1日、日本国は初めて消費税を導入した。
当初は3%だった。消費税導入に伴って緊張感が漂ったが、それでも当時のバブル経済に救われた。
しかし、2年くらいたって、バブルが崩壊し、平成不況の時代に突入した。
不況に伴い個人消費が低迷し、その分税収も減っていった。
特に製造業は、そのしわ寄せがきて、製品の生産も低下した。こうなると利益を確保するべく、コスト削減のためまず最も大きい人件費を削減せねばならず、リストラする企業が多発する。リストラされたら給与など収入もないから、ますます個人消費が低迷する。
さらに、経営悪化で新規採用をも控える方向に走り、高卒はもちろん大卒でも就職できない若者も増加し(就職氷河期)、ニートや引きこもりなど増加していった。
それでも1997年4月には消費税率が3%から5%へアップし、ついに日本経済は大型企業が相次いで倒産し、デフレの時代へ突入した。自殺者も増加、いや量産しつづける暗黒社会に転落した。
その後もコスト削減に企業は走り続けている。
消費税を導入して、成果があったのは、結局導入やアップ時の前年度、初年度にすぎない。
トータルとしては税の増収にはならず、かえって減収の結果を出す、いや自分で自分の首を締めているようなものだ。
国会議員の皆さまも、消費税導入時や増税時を経験しているはず。大人なんだから。
消費税なしで青春時代を謳歌(おうが)していて、後世には消費税という重い税を負担させる中年以上の国会議員。
消費増税は、かえって逆効果であることがわかりますか?でも可決してしまったわけだし、どうにもならないでしょうけど。

金は天下の回りもの。
金はその国の経済の血液、あるいは潤滑オイルと思うべきである。現在の日本経済は、金という血液あるいは自動車エンジンなど機械のオイル循環が悪くなっているのに例えることができる。人間だって、健康を保つには血液の循環を良くし、機械もオイルの循環をよくして動きを良くする同様、経済を活性化するにも、金の循環をよくするのが大事である。
そのためには、消費税率を引き下げる、あるいは廃止するなどして、個人消費を活性化させるのが大事である。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

ガリガリ君リッチコーンポタージュ

今年の夏は、猛暑続きでつらかったです。
私はこの夏、ガリガリ君ソーダ味にお世話になりました。
さて、爆発的話題になっているガリガリ君リッチコーンポタージュ。もう手に入らないと思いきや、8日の今日、口にすることができました。セブンーイレブンで発見し、初めて見ました。

パッケージ
値段はソーダや梨味が63円に対し、リッチコーンポタージュは2倍の126円。
さて、中身や味はどんなものか。

ガリガリ君リッチコーンポタージュ
梨味のような薄い緑色かと思いきや、鮮やかな真っ黄色。

ガリガリ君リッチコーンポタージュ
中身はソーダとか梨のようなシャーベット(かき氷)ではなく、バニラのようなラクトアイスです。
シャーベット味でなく、味の濃い、まさにコーンポタージュ。とうもろこしの実も入ってます。
偶然見つけたコーンポタージュ味。予想以上においしかったです。また店にあったら食べてみたいです。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

蓮田スマートから大泉ICまで

きょうは久しぶりの雨でした。猛暑続きで雨がどれだけ恋しかったことか。
さて私は、東北自動車道の蓮田サービスエリア(SA)にある、スマートインターチェンジ(SIC)から、東京外環自動車道大泉インターチェンジ(IC)まで走りました。

蓮田SA手前
ここは東北道に並行する県道162号。蓮田SA手前。雨のため、ワイパーからの水しぶきが入ってしまった。

案内標識
案内標識

蓮田SA上り
正面に蓮田SA。上り線用。

SIC入口
県道からの蓮田SIC入口。上り線SA先端にあるため、東京方面入口専用。

SIC入口
急カーブすぎるため、普通車(全長6m)までしか入場できない。

SICゲート
当然ながらETC車専用。2段階停止する。

SICゲート

SICゲート
停車して、ETC無線を確認できれば、通行可。ETCって、便利だなぁとつくづく思う。スマートインターチェンジも利用できるのだから。

蓮田SA
SICから進入した車は、SA設備を使用できないことになっている。入場後の右折が禁止されている。東京方面下り線から蓮田SICを利用する車も、SA手前にSICがあるため、SA設備の利用はできない。

東北道
本線車道へ合流する。
蓮田SICは、今年2月4日開業した。

外環川口料金所
浦和本線料金所・川口JCTをすぎ、東京外環道へ入る。
外環内回り川口料金所。

美女木JCT
美女木JCT。オービスがあり、速度出しすぎ注意!!ちなみに外環道、首都高共々JCT手前にある。

外環道
外環道、大泉までもう少し。

大泉JCT
大泉JCT。左へは大泉出口。右は関越道へ。

大泉JCT
頭上には関越道。
真ん中には「外環道計画推進中」看板。
関越~東名間は、2020年度の開通を目標にしている。大深度地下のシールドトンネルで掘削される予定。
開通すれば、関越~東名間は12分で結ばれる見通し。

大泉JCT
大泉JCT内にあるオブジェ。

LIVIN
大泉LIVIN

OZ STUDIO CITY
OZ STUDIO CITY
ここは西武池袋線大泉学園駅近く。

西武バス
西武バス。この日は西鉄系列の西工車体ばかり見られた。西武バスが西鉄バス。そういえば埼玉西武ライオンズも、かつては西鉄ライオンズであり、何か縁を感じる。
またこの付近は国際興業バスも多く走っている。

以上、蓮田SICから大泉までのドライブでした。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

久しぶりの雨

きょうは久々に猛暑から解放された。

週間天気

一日中雨が降っていた。時々晴れ間が見えたが、真夏日を記録することはなかった。
秋の到来を感じた。久しぶりの雨で涼しく、うれしかった。
なにしろ1ヶ月以上も猛暑日がぶっ続いて、うんざりだった。
ただ、明日以降は再び真夏日に戻るので、残暑の蒸し暑さが続く。
本格的な秋はまだまだといったところか。
暑さも寒さも彼岸まで。昔の人はうまいこといったもんだ。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。