スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに「200歳」戸籍も出現

先ほど、山口県で1824年(弘化7年)生まれ「186歳」男性の戸籍が発覚し、坂本龍馬より12年、西郷隆盛よりも3年早く生まれて世間を驚かせましたが、
さらに上、「200歳」の男性も発覚しました。
長崎県壱岐市、1810年(文化7年)生まれの男性。
生きていれば、今年200歳。「赤城の山も今よい限り」の国定忠治や、作曲家ショパンと同級生です。またナポレオンの時代でもあります。
1812年ごろの正真正銘ナポレオンブランデーよりも早く生まれてたのです。
もうこの先、さらに高齢者の戸籍が出てくることはないでしょう。
というのも、現代の戸籍法は、1871年(明治4)に制定され、翌明治5年に調査し、全国戸籍が初めて作成されました。
となると、前述の200歳男性は、1872(明治5)年の時点では、62歳。明治初期にしては長生きしている方です。
当時の日本人の平均寿命は、40歳代前半で、50歳以上まで長生きする人は、そういなかったと思います。
だから、「200歳」で打ち止めになると思います。
近年、戸籍をコンピュータ化されましたが、高齢者の戸籍は見直し、削除されず、ほったらかしにされていたそうです。
天涯孤独で死んでいったり、遺族がいるにもかかわらず申し出ず、放置して不正に遺族は年金を受給していました。
全国各地で、子孫など不正受給者が詐欺罪で逮捕される事態に。不正受給の理由は、いずれも生活の足しにしてきました。
年金は返還しなければならないのですかね。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。