スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都高画像コレクション その1

私は、高速道路によく乗りますが、特に首都高速道路は魅力あります。料金が高い、年中渋滞するという悪評はありますが、首都高速には、NEXCO高速道路にはない特徴があります。右側出入口、上下線に高低差がつき2階建てになっている所があります。NEXCO道路にはまず見られません。初心者には特に右側出入口はとまどいます。一般的に高速道路は出入口は左側にあり、右側車線はスピードが速く、速い右側車線から出入りする点で初心者からは敬遠されると思います。
それでも私は首都高速が好きです。ここでは、私が撮影してきた中で、特に感動した画像を紹介します。つまらないといわれると思いますが。

大黒JCT・PA
横浜 大黒JCT・PA 巨大ならせん状

鶴見つばさ橋から東側
湾岸線鶴見つばさ橋から東側 延々直線区間が続き、長い坂を下る 2010/01/01

建設中の東雲JCT
東雲(しののめ)JCT建設中 写真手前の橋脚は晴海線から湾岸線西行への合流用 2006/02/19

建設中の東雲JCT
建設中の東雲JCT 2006/02/19 今に比べて見晴らしがよい感じ

東雲JCT
現在の東雲JCT 2010/10/24

中環葛西JCT付近
中央環状線 葛西JCTで湾岸線東行から入った直後 西行から合流するため、いったん坂を下りる 2010/10/24

中環と小松川線の交差
中央環状線は荒川沿いを行くので、見晴らしもよい。荒川にかかる橋は、同じく首都高の7号小松川線。しかしながら中央環状線から小松川線へは行けない(逆も同様)。 2010/10/24

中環四つ木付近
中央環状線四つ木付近 荒川にかかる6号向島線が見えてくる。さらに堀切JCTも見渡せる 2010/10/24

中環堀切JCT
中央環状線堀切JCT 堀切JCT付近は2階建になるが、ここは上下線が高低交差する。堀切JCT、特に内回りは首都高の最渋滞箇所。2+2の4車線必要なのに3車線に減らされ、葛西方面から東北道方面へは進路変更を余儀なくされる。右側車線はそのまま小菅出口へ直行してしまうため、常磐道・東北道方面は左へ車線変更しなければならない。 正面左上に見えるのは6号向島上り線 2010/10/24

堀切JCTを横から
堀切JCTを横から。左は中央環状線、右へ向かうは6号向島線。上は中環外回り、6号上り線。下は中環内回り、6号下り線。 2008/10/12

小菅JCT
いっぽうこちらは小菅JCTを横から 向こう側へ伸びるのは6号三郷線。手前の道路は中央環状線池袋方面の合流。2008/10/12

上下線が高低交差
6号三郷線小菅JCTの上下線が高低交差する部分。2008/10/12

荒川土手
荒川土手 6号向島上り線から撮影 3年B組金八先生でおなじみの光景 2010/09/26

川口線江北JCT手前
川口線江北JCT手前 2006/05/28

記事が長いため、その2へ続きます


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。