スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野へドライブ その2上信越道下り

その1の関越道に続いて、その2、上信越自動車道です。
上信越道は、関越道藤岡JCTから分岐して、富岡、碓氷軽井沢、佐久を経て、更埴JCTで長野道と接続し、長野、信州中野を経て北陸道の上越JCTまで行く高速国道です。
総じて、群馬県内は急勾配を上り、長野県内は高地を走り、新潟県内は下って行く感じです。

藤岡IC手前
上信越道に入り、上越新幹線をくぐる。藤岡出口手前。かつて、藤岡までは関越道の枝分かれ線扱いだった。90年代に長野方面に延伸した時点で、藤岡JCTから上信越道を名乗るようになった。

富岡IC手前
富岡IC手前。長野県までは基本的に山へ登っていく感じ。

富岡トンネル
富岡ICを過ぎ、珍しい形の富岡トンネル。

妙義山
下仁田を過ぎ、正面には妙義山

碓氷川にかかるつり橋
横川SAから本格的な急勾配が始まる。40パーミル以上(1000m進んで40m上る計算)の上り坂と、トンネルが長野県に入るまで連続する。
かつての信越本線碓氷峠を列車が越える(66.7パーミル)に比べれば、自動車は楽な方である。

4.0%の急勾配
4.0~5.0%(40~50パーミル)の急勾配は続く。

八風山トンネル
トンネルも9本ある。写真は県境でもっとも長い八風山トンネル。現在は上下線別々にトンネルが掘られているが、開通当初は右にかかっている上り車線で、対面通行を行っていた。そのため渋滞がたびたび発生していた。

佐久平PA手前
佐久平PA手前。坂を駆け下りる

中部横断自動車道 鋭意建設中
佐久ICを過ぎ、正面に浅間山。付近は中部横断自動車道を建設中。近く開通する見通し。

こもろ
小諸IC手前のトンネル。上には「こもろ」と表記してある。

東部湯の丸SA
小諸から東部湯の丸までは、右に浅間の山々を、左に町並みを見ながら平坦な道を走る。写真の東部湯の丸SAで休けいをし、給油。

上田ローマン橋
上田菅平手前。鉄道用を思わせる上田ローマン橋を渡ります。

坂城IC付近
上田菅平からは、再びトンネルが多くなる。4300mの太郎山トンネルをはじめ、トンネルが続きます。坂城(さかき)ICを過ぎ、山の下には戸倉上山田温泉郷が見渡せる。

千曲川さかきPA付近
千曲川さかきPA付近。

五里ヶ峰トンネル
上信越道最長トンネル、五里ヶ峰トンネル。4474m(下り線)。気づかないが、長野新幹線もこの近くをトンネルで抜けている。

出口3km
トンネル内には、出口までの距離が1kmごとに大きく表記されています。

飯縄山と戸隠山
更埴JCTまで2km。正面に飯縄(いいづな)山、戸隠(とがくし)山が見える。

更埴JCT
更埴JCT。上信越道上越方面と長野道松本方面が本線でつながっていて、佐久方面は支線扱いになっている。分岐点を過ぎた後、首都高なみの急カーブに注意。

松代PA
松代(まつしろ)PA手前。次の給油所までの距離が記されていて、松代を過ぎると、北陸道に出るまで給油所はない!米山SAまで110km、名立谷浜SAまで90kmもある。燃料に不安があれば(油量計が半分以下なら)、給油しておく必要がある。

長野IC
関越道練馬から乗って2時間20分くらいで、長野ICに到着。さて、長野市内でも散策しましょう。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。