スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野へドライブ その5上信越道上り線2

長野から高速に乗り、横川SAに寄りました。長野・小布施から乗ってちょうど100km。

横川SA 関越道方面
横川SA 関越道方面。

おぎのや 横川SA店
峠の釜めしで有名な、「おぎのや」 横川SA店舗

気動車のレプリカ
店内に展示している気動車。よく見たらレプリカ。運転席部分は本物だが、客室部分は作り物。でも旅情を味わえる。

峠の釜めし
ご存知、「峠の釜めし」。信越本線横川駅で売られている人気の駅弁。昔、長野新幹線が開通する前、信越本線は横川駅から次の軽井沢駅までの急勾配の碓氷峠(通称横軽)に備えて、エル特急「あさま」、「白山」をはじめ全列車の後ろに補助機関車EF63を連結した。逆も同様で、機関車を解放する。そのため5分の停車時間が必要だった。その停車時間を利用して、峠の釜めしを買った乗客も多かったことでしょう。

横川駅 おぎのや
包装紙を開ける。陶器製のふた。「横川駅 おぎのや」昔は横川驛と表記してあったような。

峠の釜めし
中身は、このとおり。あこがれの駅弁、初めて食べた。おいしかった。

益子焼のうつわ
うつわは益子焼。もちろん栃木県・益子で製造。持ち帰って灰皿にしたり、植木鉢にしたりと、昔は食べかけのうつわも重宝したけれど、今は持ち帰っても使い道がない。だから、回収所があり、捨てて帰った。

横川SA ガソリンスタンド
横川SAのガソリンスタンド。次のスタンドは関越道上り線は上里SA、下り線は赤城高原SA、北関東道へはここが最後です。2011年3月には、北関東道が全通しますが、全通しても次のスタンドは茨城県・笠間PAまで170kmもありません!!東北道上河内SAまでも150kmです。北関へ向かう場合、不安なら早めに給油しておきましょう。

坂を下りる
横川SA、松井田妙義ICを過ぎる。

富岡市の町並み
富岡市の町並み

吉井IC手前
吉井IC手前。出口標識は「吉井 高崎」となっているが、関越道にも高崎ICがある。「高崎ICは直進」の標識もある。
高崎駅西口へは吉井で、東口へは高崎で降りたほうが賢明だろうか。高崎市内の一般道は混雑しているし。

PA利用後、ICへ出られません。
「PAを利用すると、藤岡ICでは出られません。」理由は下の標識を参照

図形標識
図形標識を見て、藤岡出口はPAと直結していない構造。藤岡PAは、ハイウェイオアシス「ららん藤岡」と直結しています。

上越新幹線をくぐる
藤岡PAを過ぎ、上越新幹線をくぐる。

藤岡JCT
藤岡JCT。休日はこの付近を先頭に渋滞しやすい。また関越道花園渋滞のとばっちりが影響する時もある。
さて、次は、関越道下り線、北関東道に入ります。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。