スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北関東道 まぼろしのSA

北関東自動車道、栃木~茨城間(東北道~常磐道)には、2つのパーキングエリア(PA)があります。栃木県内に壬生PA、茨城県内に笠間PA。しかし両者の距離は約50kmもあり、栃木市から水戸市まで通しで乗る車は否応でも休けいしたくなります。50kmも休けい施設がないなんて、しんどいですね。
北関東道にはPAがあっても、サービスエリア(SA)がないのです。ま、笠間PAにガソリンスタンドがあるからいいんですが、東にかたよりすぎます。2つのPAとも、駐車スペースが狭く、オフシーズンはまだましですが、大型連休になると、どこのSA・PAもそうですが、混雑するそうです。さらに、今年3月には、群馬~栃木間(関越道~東北道)が太田桐生~佐野田沼間を最後に全通し、以後、茨城へ海へ出かける群馬県民が大幅に増えそうな気がします。そうなると、現在のPAはパンク状態になるのは必至です。
現在、北関東道の休けい施設は、PAしかないのですが、実は、SAの計画もありました。真岡~桜川筑西間に、2008年12月栃木~茨城間全通の際、開業計画がありましたが、諸般の事情により中止(?)になってしまいました。しかし、用地は確保していて、出入路も準備工事が施されています。
東北道栃木都賀JCTから水戸方面へ約30km、真岡ICから4kmの位置で、真岡鐵道と交差する位置にあります。壬生PAと笠間PAのほぼ中間の距離です。きょうは、その幻の真岡SAを見に行ってきました。

宇都宮方面への加速車線?
北関東道真岡SA(仮称)と思われる位置。左には宇都宮方面への加速車線の準備工事が。右はSAから加速車線へのアプローチと思われる盛土。鉄道の未成線を見てるようだ。

129.4km?
129.4kmと表示しているが、北関東道栃木~茨城間の距離表示は、高崎からの距離ではなく、栃木都賀JCTから100番台をふっているのです。高崎から129.4kmではなく、栃木から29.4kmという意味。実際には高崎JCTから100km弱。高崎JCT~栃木都賀JCTまでは北関経由で68km。東北道佐野藤岡IC~太田桐生IC間を国道50号経由で75km。

下に真岡鐵道
上の宇都宮方面の加速車線を正面から。真岡鐵道が下をくぐっている。

水戸側から見る
真岡SAを水戸側から見る。減速車線が設置できるように、トンネルがすこし露出している。

真岡SAの敷地
真岡SAの敷地。金網に囲まれて、立ち入りできない。中央のトンネルは水戸方面への出路だろうか。

本線北側から
北関東道の本線北側から見る。出入路が見える。

宇都宮方面からの減速車線?
宇都宮方面からの減速車線(?)。やはり真岡鐵道をまたぐ

宇都宮方面からSAへ
宇都宮方面からはこのトンネルをくぐってSAに進入するのだろうか。

真岡SA全景
幻の真岡SA全景。

真岡SAの平面図(推測)
筆者が推測した、真岡SAの平面図。ちょっと下手になってしまって申し訳ない。
あくまで推測で、特にSA内の順路は不明。施設は上下線共同だが、もちろん駐車スペース、ガソリンスタンドは別々。どのように上下線を仕切るかも不明。
名称は、真岡SAと書き込んでいるが、旧二宮町(現在は真岡市に合併)にも隣接しているため、真岡二宮SAになった可能性もある。

以上、北関東道幻のSAについてでした。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。