スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画停電で鉄道はラッシュでも減便

東日本大震災が発生してから5日目。
震災に伴い、計画停電を実施しているのだが、そのせいで、鉄道の運行にも支障を及ぼしている。どの路線も、通常の半分程度しか運行できない。ラッシュ時でさえ、休日ダイヤの本数さえ運行できないところも多い。
通常ダイヤの80~90%が確保できているところもあれば、20~30%しか確保されないところもある。
となると、毎日の通勤通学客はつらい思いをしている。積み残しも多数出ているのではないだろうか。
会社へ出勤、学校へ通学したくてもできない。あるいは遅刻も常態化していると思う。
今や、ガソリンも貴重な燃料だが、電車も貴重な交通手段になっている。
阪神・淡路大震災など、過去の大地震でさえこれほどの運行本数削減は、なかったとおもう。
1995年の阪神大震災でも、運行再開した大阪~神戸間のJR西・私鉄は、区間運転のみ対応し、本数は通常と変わらなかったと思う。もっとも、線路が寸断されて入出庫できずの電車は、本数が削減されたと思うが。また被災地域周辺でも、計画停電はなかった。
発電所が阪神間では少なかった、あるいはなかったのだからと思う。また神戸市を中心に、尼崎市から明石市までと、淡路島北部といった非常に狭い被災地域だからだろうか。
新潟県中越、中越沖地震でも、計画停電はなかった。やはり新潟県長岡・魚沼・柏崎などといった、被災地が狭いからだろうか。
中越沖地震は、2007真夏に、電力需要が増大する冷房シーズンに発生し、8月には埼玉県熊谷市で日本最高気温40.9度を記録するなど、埼玉・群馬県など軒並み40度を越える酷暑日もあったが、それでも計画停電はなかった。
阪神にしろ、新潟にしろ、電車の運行も、線路が大地震で破壊されたという物理的な理由でできなかった。
今回は、東日本といった広範囲で大地震が発生し、やはり、発電所が相当なダメージを食らったのだろうか。
ダイヤの乱れが少ない優等生という京浜急行でさえ、今回の大地震にはお手上げである。
どの路線も、運転再開しては運休し、運休しては運転再開・・・
やはり計画停電の影響である。
計画停電(輪番停電)にしても、実質初めてであるため、非常に混乱をする。いったい、いつおさまるのだろうか。
また、計画停電の影響は、電化路線に限らない。非電化路線でも同様である。電車の路線はともかく、非電化のディーゼルカー路線(久留里線・関東鉄道など)も運転を見合わせる。
非電化路線というと、電気を使わない、架線・パンタグラフがないディーゼルカーなので、電気は関係ないと思うが、じつは、非電化路線も電気を使う。もちろん燃料も必要だが。

関東鉄道常総線大宝駅

いくらディーゼルカーでも、電気信号機は必要。運転保安上、信号機は必要。さらに、駅の照明も必要なのだ。

関東鉄道下妻駅

たとえタブレット式でも電気は必要。昔の腕木式信号機でさえ、電気は必要。鉄道も道路と同様、信号機で管理されます。
駅の信号機が青なら出発進行!赤なら出発停止!
信号機が故障なら、運行を停止しなければならない。
信号を制御する電気が来ないなら、運休しなければならない。
さらに、電気作動の、踏切も必要です!
鉄道は電化・非電化にかかわらず、電気が必要なのです!

一日も早い電力改善に、期待しています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。