スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本政府は北朝鮮に対し太刀打ちできるか?

先ほどの北朝鮮ミサイル発射について、日本政府は毅然と対応するそうだが、はたしてどうだろうか。日本政府は北朝鮮と交渉が下手。逃げ腰になってる。北朝鮮政府のうまい話にダマされっぱなし。北は日本政府をなめきってるのだ。特に小泉さんが総理を辞任してからは何の進展もない(`・ω・´)。こんな調子では、ミサイル発射に歯止めがかからないだろうし、拉致問題もラチあかない。北はテポドンのみならず、さらに、

300発以上のノドンミサイルを所持している(ノ゚ο゚)ノ。


ミサイル発射に成功(?)したことは、北朝鮮の軍事技術の向上を証明している。軍事技術は向上しているが、反面、北朝鮮国民の生活は貧しくなりつつある。世界一貧しい国とも言われている。そんな国でなぜミサイルが製造できるのか。ミサイルを製造、飛ばすには、ばく大な金がかかる。ミサイルを中止すれば、その浮いた金で北朝鮮国民の腹を満たすことができる。相手に対する脅迫より、自国民の健全な生活を保障すべきである。日本政府は、おじ気づかずに北朝鮮と堂々勝負の外交を期待したい。(`×´)

悪い例えかもしれないが、JR西日本とJR東海が、それぞれ阪急や名鉄には勝っても、近鉄には負けるのと同じである。JRは、阪急や名鉄と競合する路線(東海道本線・福知山線など)には徹底してテコ入れしてるのに対し、近鉄との競合路線(関西本線・JR奈良線など)は最近改善されつつあるものの、放置状態に近い。例えば、大阪・京都から奈良へ、名古屋から三重 津・伊勢方面へは、JRより近鉄がはるか便利・高品質(特に電車の運行回数)なのはだれの目にも明白だ。奈良県・三重県はJRより近鉄の地位が高い。新幹線からの乗り継ぎ客などにも近鉄線をオススメする始末である。JRが近鉄に逃げ腰なのと同様、日本政府も北朝鮮には逃げ腰になってるのである。(言いすぎかも)

日本政府は一日も早いミサイル発射問題、拉致問題の解決に向けてがんばってほしい。もちろん日本にプライドはあるんだから。強い口調になってしまったが、こんで終わりにします。


人気ブログランキング 当ブログへ応援・ご協力お願いします!
PCからはクリックしてくれば助かります
ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。