スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北新幹線 復旧早くて1ヶ月

東北・関東大震災は、鉄道などのインフラを破壊した。東北地方のJR線などは、甚大な被害を受けた。
東北新幹線は、那須塩原~盛岡間で、未だに運転再開のメドが立っていない。
最低でも1ヶ月以上かかる見通し。
東北新幹線全体で、震災による損傷は1100箇所にもなる。高架橋にひびが入り(約100箇所)、架線柱が傾く(約470箇所)など損傷が激しく、現在修復作業が進められている。現在の復旧率は約3割という。

1995年の阪神・淡路大震災で倒壊した、山陽新幹線新大阪~西明石間や、2004年の新潟県中越地震で脱線した上越新幹線越後湯沢~長岡間でも、復旧に2~3ヶ月かかったのだから、やむを得ないと思う。
阪神や中越地震の場合は、被害区間が約50kmくらいと短かったが、東北・関東大震災の東北新幹線の場合は、被害区間が比較的長距離にわたるため、復旧作業も並大抵ではない。
さらに、JR東日本は東北地方の在来線も復旧しなければならない。過去の大震災に比べても、非常に広範囲であるため、復旧費用も相当かかるようだ。
東北本線・常磐線といった幹線鉄道だけでなく、三陸海岸沿いのローカル線も復旧しなければならない。しかし、三陸沿いを走るローカル線は、1日10本以下しか運行されない過疎路線。復旧するかしないか議論が出そうだ。
JR東は、首都圏の鉄道も、計画停電の影響で減便・運休を余儀なくされている。
もっとも、震災直後に比べれば列車の運行回数も増えつつあるが、JR東は、東北地方で大損害、関東地方で大減便と、減収が見込まれると思う。
JR東のフラッグシップである、東北新幹線の全面復旧に、期待したい。そして、E5系「はやぶさ」の運転開始を待っています。
3月12日には、東北新幹線「はやぶさ」が運転開始するはずだった。
東京~新青森間を従来の「はやて」より10分早く結び、さらに、「グランクラス」というスーパーシートが売り。
E5系「はやぶさ」待望のデビューする矢先に大震災が発生してしまった。
東北新幹線が全面復旧したら、どのようなダイヤが組まれるのか。
今後のゆくえを追いたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。