スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城県内の私鉄 現況

先ほど、東北や茨城県内のJR線の状況を紹介しましたが、
続いて茨城県内の私鉄状況です。

ひたちなか海浜鉄道
ひたちなか海浜鉄道 阿字ヶ浦駅 茨城交通時代の2007/08/20撮影

ひたちなか海浜鉄道は、全線にわたって線路や駅の被害が大きく、レールのゆがみ13箇所、土砂の陥没・がけ崩れ7箇所、ホーム損傷5箇所で確認されました。
現在代行バスを運行しています。
本格的な復旧工事は4月から始まるようで、全線復旧は7月になるそうです。復旧工事の費用は2億円以上かかる予定です。
復旧費用と別に、代行バスの費用と乗客減で約3500万円の損失が見込まれるようです。

鹿島臨海鉄道
鹿島臨海鉄道 長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅 2007/08/20撮影

鹿島臨海鉄道は、水戸~大洗間は4月2日、大洋~鹿島サッカースタジアムは7日、大洗~新鉾田間は8日、運転再開予定です。
なお、安全確保のため、当分徐行運転となり、運転本数も水戸~大洗間は半分、他は3割程度運行します。
新鉾田~大洋間は地盤が陥没し、復旧に時間がかかるため、7日から代行バスを運行する予定です。また、鹿島サッカースタジアム~鹿島神宮間もJRに対し、代行バス運行を要請しているといいます。

関東鉄道
常総線 守谷駅 2005/09/11撮影

関東鉄道常総線は、現在のところ7割の列車本数で運行していますが、4月6日(水)より、平常運行を予定しております。
竜ヶ崎線も、震災からしばらくは徐行運転、一部時間帯は運休していましたが、現在は平常運行に戻っています。

つくばエクスプレス
つくばエクスプレス みどりの駅 2009/11/15撮影

つくばエクスプレス(TX)は、震災以降終日、通常の半分から8割程度で運行してきました。
4月4日から、始発~午前10時ごろまでと、夕刻17時ごろ~終電までの時間帯は、ほぼ平常運転の本数にします。快速・区間快速も運転します。
日中の時間帯と土曜・休日の終日は、引き続き8割程度の本数で運行し、快速運転は中止します。
所要時間は、若干延びます。
なお、今後の電力需給状況につき、運転見合わせとなる場合もあります。
駅設備も、節電のため、駅の照明は半減し、エスカレータとエレベータは原則使用停止します。
震災の影響でTXの魅力が半減した感じがしますが、仕方ない気もします。

以上、茨城県内の私鉄状況でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。