スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画停電と鉄道の復旧状況

何かと世間を騒がせた関東の計画停電。
しかし3月28日の朝、第2グループの一部で実施して以来、今日まで実施していません。
東北電力も計画停電を実施するといいながらも、1度も計画停電を実施していません。
東京電力は、明日も計画停電を見送ると発表しました。これで8日連続、計画停電なしです。
震災直後は、電気の供給能力は3300万kWだったのが、除々に回復し、5日には、4000万kWにまで回復します。
さらに、冬から春にかけて暖かくなっているために、暖房需要も減っていて、さらに節電の協力もあり、電力需要が供給を下回る状態が続いているためです。ここ1週間の電力需要は、3000~3500万kW程度で推移してきていて、計画停電の必要がなくなってきています。
ただし、冷房を使う夏が心配ですが。

鉄道の復旧状況は、東北や茨城の一部ですが、
東北新幹線は一ノ関~盛岡間が7日午後から、那須塩原~福島間が12日ごろから、残りの福島~一ノ関間も4月下旬までに運転再開予定。
東北本線は、花泉~一ノ関間が6日夕方、福島~岩沼間が7日、松島~小牛田間が9日、黒磯~郡山間、小牛田~花泉間が4月中旬再開、これにより東北本線は上野~盛岡間が全線復旧し、日本海回りで救援物資を運んでいるJR貨物列車が、短い距離の東北本線を利用できるようになり、復旧が一段と進むことが期待されます。
常磐線は、勝田~高萩間は9日のところを、7日に早め、高萩~いわき間は下旬のところを、11日ごろ、仙台側の岩沼~亘理間が12日に再開。「スーパーひたち」など特急は上野~高萩間で中旬に運転再開します。
水郡線は水戸~常陸青柳間を除き全線が11日までに運転再開、水戸~常陸青柳間は中旬の予定です。
水戸線は7日に、全線再開します。

関東地区では、横須賀線~宇都宮線、東海道線~高崎線直通の湘南新宿ラインが4日、通常ダイヤで運転を再開、新宿・横浜と成田空港を結ぶ成田エクスプレスも同日、通常の6割ながらも運転を再開しました。
私鉄では、東急線、小田急線など平日の朝ラッシュ時は、ほぼ通常ダイヤで運行されるようになります。新年度が始まり、混雑が予想されるためです。
ラッシュ時以外は引き続き8割程度の本数です。
ただ、計画停電が実施された場合、運転本数を減らしたり、折り返し運転を実施する可能性もありますので、ご注意ください。

以上、鉄道の運転状況でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。