スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外付けHDDが認識されない

ここ数日、外付けHDDがPCで認識してくれません。

IO DATA HDPS-U500

HDDを接続すると、操作が重くなります。
HDD接続したまま起動すると、こんなメッセージが出てきます。

怪しいメッセージ

和訳すると、
Fの上でファイルシステムをチェックすること
ファイルシステムのタイプは、FAT32です。

あなたのディスクの1枚は、一貫性のためにチェックされる必要があります。あなたは、ディスクチェックをキャンセルするかもしれません。しかし、あなたが続けるよう、強く勧めます。
ウィンドウは、現在ディスクをチェックします。
シリアルナンバーがそうであるボリューム:XXXX-XXXX
指定されたディスクは、非ウィンドウxpディスクであるように見えます。


というメッセージを残し、非常にゆっくり重そうに起動します。
マイコンピュータで外付けHDDを確認しても、ウンともスンともです。
いったいどうしちゃったのでしょうか。
HDDの大事な記録が消えてしまったりして。
認識しようとしても、
「ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません。」
と出ます。
そこで私は、無料でHDD修復できるサイトを探しました。
そのサイトを参考にして、
まずはもう一つある外付けHDDを接続してみました。
何の異常もなく認識しました。
ところが問題のHDDは、やっぱり認識しません。
次に、チェックディスクの項目です。
スタート→ファイル名を指定して実行→chkdsk ○: /f /rと入力
○はドライブのアルファベットです。

ファイル名を指定して実行

例えば、Fを修復するのであれば、chkdsk f: /f /rと入力します。
その後、「OK」をクリックします。

コマンド入力

すると、チェックが始まります。

HDDチェック中
HDDのチェックが行われている最中です。ファイルとフォルダを検査しています。

HDD検査が終わる
ファイル・フォルダ検査に1時間弱かかりました。
しかし、これだけでは終わりません。

破損チェーンをファイルに変換
その後、破損チェーンをファイルに変換しますか?というメッセージが出て、Yを選択し、Enterキーを押しますが、これが長い。さらに2時間もかかりました。
以上の操作を行い、外付けHDDは修復しました。ただし、一部のデータは認識されないままです。でも、別のHDDに保存してあったからよかったものの、保存してなかったら大変後悔していました。
やはり外付けHDDは2個持っていて、いざという時のために厳重に保存すべきです。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。