スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城県ひたちなか市へ その3 北関東道西行

その2でひたちなか市内を回り、東水戸道路を走ってきて、北関東道へ入ります。

北関東道起点標識
水戸南からは北関東道。起点標識。高速自動車国道としての北関東自動車道は、ここから始まり、東北自動車道栃木都賀JCTまで約80kmの距離でつながる。いったん東北道を経由し、岩舟JCTで再び分岐し、関越道高崎JCTまで向かう。岩舟JCT~高崎JCT間は約55km。水戸南~高崎JCT間は、約150kmに及ぶ。

茨城町JCT
茨城町JCT。東関東道への分岐。

友部JCT
友部JCT。北関東道の案内標識は、かつて全通前は友部(2000~2007年まで)、笠間西(2007~2008年まで)と大きく表示されていた。以前は交通量が少なかったのだが、全通して交通量が増えた。

友部IC手前
友部ICまで2km。笠間市街は友部で降りる。現在は友部も笠間市内。以前は車が少なかったのだが、今年3月19日、群馬~栃木間も全通し、とちぎ、宇都宮、つくばナンバーのみならず、群馬・高崎ナンバーなども走るようになった。

トンネル内
友部から、合計3本のトンネルをくぐる。唐桶山・岩瀬・大政山トンネル。節電のため、若干照明が減らされている。写真を見ると、いくつか点灯していない箇所がある。

岩瀬トンネル手前
笠間西ICを過ぎ、桜川市内、岩瀬トンネル手前。山あいを行く。

茨城県から栃木県へ
大政山(だいしょうざん)トンネルで、茨城県から栃木県へ入る。

関東平野のど真ん中
大政山トンネルを抜けると、関東平野のど真ん中を行く。

出口らしきもの
しばらくすると、ん、出口らしきものが?
実は、幻の真岡SAへのランプウェイである。2008年12月栃木~茨城間全通時に設置され、開業する予定だった。

真岡SA予定地
真岡SA予定地と思われる敷地

真岡SA予定地
手前は池になっているらしく、奥に駐車スペースやガソリンスタンド、売店が置かれる予定だったようだ。
真岡SAの記事は、こちらにもあります。

鬼怒川手前
真岡ICを過ぎ、上三川町へ入り、鬼怒川を渡る。

宇都宮上三川ICまで1km
宇都宮上三川ICまで1km。

宇都宮上三川IC 料金所
宇都宮上三川IC。周辺はインターパーク宇都宮南が展開している。ホームセンターや、ショッピングセンターが林立し、休日、付近の新4号国道磯岡立体は混雑する。

以上、3記事にわたって、常磐道・ひたちなか・北関東道のドライブでした。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。