スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大震災から2ヶ月

東日本大震災から、2ヶ月がたちました。
震災当時に比べると、比較的持ち直しましたが、まだまだ震災の傷跡は癒えません。自動車産業は部品が不足し、まだまだ生産が少ないです。
東北新幹線は震災前に比較して本数は少ないものの全線復旧しました。
被災地では仮設住宅の建設も進んでいます。
福島第1原発周辺ではまだまだ避難区域の解除がされてません。

今回のGWは、東北自動車道が栃木ICを先頭に約70km以上とかつてない渋滞があったいっぽう、常磐自動車道では渋滞はほとんど見られませんでした。福島原発が近くて、敬遠されたのでしょうか。
現在も常磐道広野IC~常磐富岡ICは避難勧告区域のため通行止めです。
JR常磐線も同じ理由でいわき市四ツ倉駅~宮城県亘理(わたり)駅まで運休中で、いずれも復旧のメドは立っておらず、調査もできない状態です。
常磐道は、本来なら2011年度中に常磐富岡IC~相馬ICが、開通の予定ですが、原発事故の影響で開通時期が遅れるのは必至です。正確な時期も不明です。原発が収束しだいと思われます。
現在のところ、東京と宮城を結ぶ手段は、福島県中通(福島・郡山)経由の東北道や東北新幹線だけです。
また、全通した北関東自動車道では、5月3日に、関越自動車道の渋滞の影響で、高崎JCTを先頭に太田藪塚まで約20km以上にわたる北関東道史上最大の渋滞を記録しました。

福島第1原発事故の影響で、中部電力浜岡原発停止も検討するそうです。
浜岡原発停止を要望したのは菅首相です。
というのも、浜岡原発は静岡県御前崎市の海岸にあり、今から30年の間に、かねて心配されている東海地震が発生する確率が87%と非常に高く、東海地震が発生すれば、大津波が襲って、福島原発の二の舞になり、東京は挟み撃ちになると、菅首相は心配したのでしょうけれど、原発を止めれば、地元経済に打撃を与えかねません。
福島原発の地元でも、原発があったからこそ、町の財政は成り立っていたのです。
原発を推進してきた国から降りる交付金のおかげで、町は豊かな財政でした。平成の大合併をすることなしに財政は豊かでした。原発がなくなれば(廃炉になれば)、国から交付金が降りなくなって、町の財政は破綻することになるとおもいます。最悪、北海道夕張市のように、財政再建団体に転落も考えられます。
夕張市は、メロンや映画祭で有名ですが、かつては炭鉱で栄えた街で、ピーク時の人口は1960年の11万人でした。ところが、日本国のエネルギー転換(石炭から石油へ)に伴い、石炭の需要が減り、夕張の炭鉱も次々閉鎖され、人口も数十年で激減し、1980年代には1万人台までに落ち込みました。そのため夕張市は、炭鉱から観光都市に転換し、市内のいたるところに観光施設を建設しまくりました。しかし観光客は少なく、ついに、財政再建団体に転落しました。
今回の浜岡原発停止も、もう少し慎重に考えてほしいものです。
菅首相の人気取りと、批判が多い意見もあります。そういえば震災当初の計画停電も、やはり首相の人気取りという批判もあります。だいいち、現代の生活で停電されたら非常に困ります。
子どもたちは、真っ暗が苦手です。私も子どものとき、真っ暗は非常に苦手でした。それを無視した計画停電は許せません。
電車の運転本数も制限され、道路では信号機が動かず、交通事故も発生しました。
現在、計画停電は実施されていませんが、今後夏に向かって、電力事情はどうなるのでしょうか。

以上です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。