スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年夏の電力需要

きょうから、電力使用制限令が発令し、15%節電に協力しなければなりません。
今年の東京電力管内における最大供給電力は、
7月下旬~8月などピーク時で5620万kWの見込みです。昨2010年に比べると、
明らかな電力供給不足です。そこで、昨年の電力需要量は、どれほどだったか、
データを作成してみました。

(参考)東京電力管内 2010年夏季電力使用量(7~9月)
日付 ピーク時電力需要(万kW) ピーク時間帯
7/01(木) 4900 14時
7/02(金) 4916 14時
7/03(土) 4083 11時
7/04(日) 4278 19時
7/05(月) 4984 14時
7/06(火) 5057 16時
7/07(水) 4802 11時
7/08(木) 4947 16時
7/09(金) 4739 11時
7/10(土) 4166 14時
7/11(日) 4073 19時
7/12(月) 4808 11時
7/13(火) 4537 11時
7/14(水) 4775 16時
7/15(木) 4963 16時
7/16(金) 5249 14時
7/17(土) 4492 14時
7/18(日) 4304 19時
7/19(月) 4795 16時
7/20(火) 5726 14時
7/21(水) 5918 14時
7/22(木) 5965 14時
7/23(金) 5999 14時 ('10年度電力使用ピーク・猛烈に暑かった)
7/24(土) 5250 13時
7/25(日) 4740 13時
7/26(月) 5598 13時
7/27(火) 5666 14時
7/28(水) 5596 14時
7/29(木) 4886 11時
7/30(金) 5053 16時
7/31(土) 4768 13時
8/01(日) 4789 19時
8/02(月) 5396 11時
8/03(火) 5600 14時
8/04(水) 5657 14時
8/05(木) 5798 14時
8/06(金) 5642 14時
8/07(土) 4742 14時
8/08(日) 4437 19時
8/09(月) 4671 11時
8/10(火) 4939 14時
8/11(水) 4994 14時
8/12(木) 4619 11時
8/13(金) 4249 13時
8/14(土) 4229 19時
8/15(日) 4605 19時
8/16(月) 5529 14時
8/17(火) 5887 14時
8/18(水) 5822 14時
8/19(木) 5487 14時
8/20(金) 5185 14時
8/21(土) 4827 14時
8/22(日) 4755 19時
8/23(月) 5888 14時
8/24(火) 5854 14時
8/25(水) 5806 14時
8/26(木) 5805 14時
8/27(金) 5799 14時
8/28(土) 5090 13時
8/29(日) 4806 18時
8/30(月) 5819 14時
8/31(火) 5884 14時
9/01(水) 5828 14時
9/02(木) 5720 14時
9/03(金) 5818 14時
9/04(土) 5161 14時
9/05(日) 4886 18時
9/06(月) 5798 14時
9/07(火) 5755 14時
9/08(水) 4895 11時
9/09(木) 4681 14時
9/10(金) 4886 14時
9/11(土) 4740 14時
9/12(日) 4537 18時
9/13(月) 5498 14時
9/14(火) 5029 14時
9/15(水) 4278 18時
9/16(木) 4187 11時
9/17(金) 4464 16時
9/18(土) 3982 18時(夏至後初めてピーク時が4000万kWを下回る)
9/19(日) 4016 18時
9/20(祝) 4255 18時
9/21(火) 5106 14時
9/22(水) 5470 14時
9/23(祝) 3885 10時(冷房需要が減少する)
9/24(金) 3867 17時
9/25(土) 3484 18時(ピーク時3500万kWを下回る)
9/26(日) 3471 18時
9/27(月) 3908 17時
9/28(火) 3994 18時
9/29(水) 3963 17時
9/30(木) 3954 17時

もっと詳しい数値を見たい時は、
TEPCO:でんき予報|過去の電力使用実績データのダウンロード
を参照。

この数値を見ていて、あることがわかります。
昨年の電力需要を見てみると、今年の供給力では無理な日が多いです。
平日は週末にくらべ電力需要が多いことがわかるだけでなく、夏、平日は14時がピークなのに対し、日曜は19時がピークということもわかります。日曜はオフィス・工場が休業で稼動せず、また日中は外出し自宅を留守する機会も増えるため、帰宅した日没後がピークになるのです。8月9~16日でも、お盆連休のため電力需要は低くなります。
平日は14時がピークの時間帯が多いですが、11時がピークの日もあります。これは、雨が降るなどして、いささか気温が低かったためと思われます。
秋になるにつれて、しだいに17時~18時がピークになってきます。といっても14時とほぼ変わりません。日中も比較的涼しくなり、冷房を使用しなくなるからです。まだ暖房は使いません。
また、数値を見て、当時の天気も推測できることでしょう。
夏、休日でもピーク時需要が5000万kWを超えていれば、当時の天気は猛烈な暑さの晴れと推測できます。家庭でも冷房を多く使用するからです。
逆に平日でも5000万kWを下回っていれば、雨か曇りと推測できます。
オフィス・家庭などでも冷房控えめにしていると思います。

今年は、東電管内の最大電力供給が5620万kWですが、猛暑だった昨年はそれを上回る日が7月20日から9月7日までに25日もありました。したがって、節電に協力しなければなりません。
節電して、今年の夏を乗り切りましょう。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

クリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。