スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電の半年

9月11日で、東日本に未曾有の被害をもたらした大震災から半年。
半年の間、日本は試練の連続でした。特に電力事情です。
関東地方についていえば、三陸大津波の被害もさることながら、福島原発をはじめ、東北・関東地方の発電所が被害を受けました。特に福島第1原発は大地震発生後の大津波によって破壊され、当日夜に炉心溶融し、爆発事故を起こし放射能漏れなど深刻な被害をもたらしました。他の多くの火力発電所も損傷し、そのため、震災当日は停電した地域が多発し、私の住んでいる地域も丸一日停電してしまいました。

真っ暗な夜
懐中電灯が唯一の照明器具。

当日は街灯も点灯せず、漆黒の夜となり、ひもじいむなしい夜をむかえました。停電でTVも見れず、携帯電話も充電できず、懐中電灯つきのラジオが唯一の情報源でした。
食料品を買うにしても、店やコンビニなど行列ができ、品不足に苦労しました。

空っぽの惣菜棚
惣菜は「すっからかん」

自動車の燃料でも、製油所や輸送路がダメージを受け、燃料不足に陥り、ガソリンスタンドは長蛇の行列ができ、数十分待たされたあげく、給油制限を余儀なくされました。
交通機関もマヒし、JRや私鉄などの鉄道は夜遅くまで運転見合わせとなり、道路も信号機が使用不能になるなどして大渋滞しました。このため帰宅困難者が続出しました。
震災の連休明けから、関東地方では発電所がダメージを受け、電力供給が不足するため、グループごとの輪番による計画停電が実施されました。もちろん我々としては初めての体験です。町全体が真っ暗にされるほど、悲しい光景はありません。
鉄道もその計画停電の影響を受け、通常の半分~2割程度列車を削減して運行しました。電化区間のみならず、非電化区間でも例外ではありませんでした。
1~2週間して、稼動できる発電所も増加し、春の訪れと共に寒さもやわらぎ、計画停電は行われなくなりました。鉄道においても、営業している路線はしだいに通常の列車本数に戻っていきました(ただし日中は一部で引き続き削減)。
ガソリンスタンドも、製油所が除々に復旧し、燃料不足は解消していき、通常の生活に戻っていきました。
震災から3週間くらいは、ふつうの生活のありがたさ、特に電気のありがたさをもろに痛感しました。
最近ではLED電球など節電グッズの売れ行きが伸びています。
春が来て電力不足が解消したと思えば、さらに夏は冷房など電力を使う季節です。
福島原発は第1は、もはや使用不能。第2も営業再開のメドが立っておらず、そのうえ中部電力浜岡原発が全面停止するなど、原発に対する風当たりが強く、一度停止されれば再開は難しい状況です。
このため7月から電力使用制限令が発令され、東京電力管内の電力使用量を昨年夏に比較し15%目標節電する方針を出しました。
大企業の製造業は木・金曜日を休業し、土・日曜日に稼動することにし、JRの列車ダイヤも、午後0~3時台の運転本数を1~3本間引きして運行しました。
電力使用制限は、午後2時のピーク時前年比目標15%であるが、みなさまの節電のご協力のおかげで、実際には前年比19%減となりました。
昨年に比べ気温が上がらなかったこともあるが、やはり国民の節電努力、大企業の勤務シフトの効果があったためです。
こうして無事、夏を乗り切り、9月9日には電力使用制限令が終了しました。
予定より2週間繰り上げての終了です。
JRの節電ダイヤも、終了しました。大企業は、会社の方針によりまちまちで、当初の予定通り9月末まで節電体制を続ける企業もあります。
また、今年夏は乗り切ったが、これから冬にかけて、暖房を使用する季節が訪れ、再び電力不足が心配されます。
定期検査で停止中の原発再開がなければ、冬は乗り切れない状況という声も聞きます。

以上、震災から半年にかけ、電気を中心に語りました。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。