スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら SANYO ケータイにまつわる話

きのう、三洋電機本社ビルから「SANYO」の看板が取り外されました。そのニュースを聞いて、寂しくなり、涙がでそうになりました。

SANYO製の携帯電話
SANYO製の携帯電話

ああ、三洋電機も終わり。来年よりPanasonicパナソニックに合併されるのか。三洋は優秀な家電メーカーだったのに。カーナビでもGORILLAという優秀作があるのに。

SANYO製の携帯電話
私が使ってきたSANYOブランドのケータイ。左からTS01(ツーカー・2000年)、A3011SA(2002)、A5503SA(2004)、W31SA(2005)、W51SA(2007)、W64SA(2008)以上au。

私としては、SANYO製のケータイ(SA)を主に使ってきました。たまに他社(日立・パナソニック)製を持つこともありましたが、初めて持ったのがSANYO製だったのか、他社製に比べて使いやすかったです。目立たないながらも高機能でした。
三洋製は汎用機っぽいながら高機能でした。ボタンも押しやすかったです。そして他社製ケータイにはない、10キーを直接長押しで電話帳検索できる機能もありました(時短検索)。例えば「1あ」を長押しすれば、電話帳のあ行が、「2か」を長押しすれば、電話帳のか行が表示する機能です。

W31SA 10キー

A5503SA 10キー
また、三洋製のケータイは、キーに特徴があり、通常なら、かなが上、アルファベットが下にあるのに対し、三洋製のケータイはアルファベットが上、かなが下にあります。

A5303H 10キー
こちらは他社、通常のキー。A5303H。HITACHIブランドのケータイも、もう懐かしい感じ。

au by KDDIが展開していて、日本のケータイをそのままアメリカや韓国など外国で使えるGLOBAL PASSPORTも、初期の対応機種は三洋製でした。C111SA、C1001SA、A5505SAとなど、三洋が独占していました。
しかし現在は他社でも対応機種が増えてるというか、ほぼ全ての機種で対応できるので、三洋の地位は相対的に低下していきました。
SANYOブランドの機種は、意欲的・先進的なものが多かったです。
ストレート式では発売当時厚み9.9ミリと世界最薄のC405SA(2000)、初のCDMA2000 1x対応機種の一つA3011SA(2002)、FMラジオアプリ初搭載のA5503SA(2004)、ケータイでは初のFMトランスミッター搭載のW32SA、日本初のワンセグ(EZテレビ)搭載となったW33SA(2006・しかもアナログ放送も見れた)、など、注目される機種が多かったです。
しかし、三洋電機は2008年、経営不振のため携帯部門を京セラに売却しました。また同じ時期に、三菱電機(D)も携帯事業から撤退しました。ケータイの報奨金制度、売り切り制度が廃止され、端末機種を定価で、かつローンを組んで買うために、機種変の間隔が長くなり、携帯電話の製造・出荷台数が減少、さらに日本国内では携帯電話の普及が飽和状態になり、これ以上の発展が望めないと判断したのです。以降も携帯電話業界の再編は続いて行きます。
京セラが製造するようになってからのSANYOブランドは、あまりさえない機種ばかりでした。当然ながら三洋ではなく、京セラの機種(K)そのものです。SANYO製の特徴なんて、どこにも見られません。
私が持っていたW64SAは、買ってから半年でスピーカーが破損してしまい、一度修理に出したものの、半年もしないうちにまた破損してしまいました。ケータイでスピーカーが破損するなんて、考えられません。肝心の着信音が出にくいケータイなんぞ、使い物になりません。
キー操作の反応も、最悪1分近くかかり、もたつきます。純三洋製ではそんなことなかったのに。しかもそのケータイ、初めてローン組んで買ったのに。不具合でもガマンして使わなければなりませんでした。とにかく長く親しんだSANYOブランドとかけ離れていて、がっかりしました。
で、長年にわたり愛用してきた三洋ブランドとは縁を切り、現在はシャープ製のケータイ、そしてスマホを愛用しています。AQUOSケータイ、使い勝手いいです。SHARPブランドはかつてはJ-PHONE(現SoftBank)でだけ採用して、世界初のカメラ付ケータイJ-SH04(2000年)を出していき、液晶画面は抜群によいなど優秀ですが、現在は全キャリアで採用しています。
三洋はスマホが登場することなく、終わりを告げようとしています。
ああ、三洋製のスマホ、見たかったなぁ。

SANYO製の携帯電話
さようなら SANYO・・・


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。