スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大震災で電気への関心が変わった

この1年でなにが変わった?

今年も本当にあとわずか。
いろいろ多難の年でした。
何といっても、3・11、東日本大震災。
大地震発生直後、自分の住んでいる地域は翌朝にわたって停電しました。そのとき、私は電気のありがたさを改めて痛感しました。
今年の大震災は、日本の大きな転換期を迎え、生活環境に変化をもたらしました。特に電気の使い方です。
震災により福島第1原発をはじめ、多くの発電所が被害を受け、発電能力が大幅に低下したため、節電生活を余儀なくされたことです。震災直後は、輪番による計画停電をも実施するありさまでした。対象となった地域は、特に夜は真っ暗闇で不便だったことでしょう。子どもたちも、暗闇が怖いことだったと思います。
そんな計画停電も、火力発電所が復旧するにつれて解消されていきました。
稼働中の原子力発電所も、廃止の声が高まりつつあります。脱原発運動が盛んですが、今すぐ日本全国の原発を全て停止させるわけにはいきません。そうすれば電力はひっ迫してしまいます。
震災後の日本は、電気への関心が変わったことでしょうか。

大震災当日、自分の住んでいる地域は停電となり、ケータイは電池が残り半分程度でした。充電もできず、ケータイでワンセグやFMラジオなど使うわけにいかず、非常用の懐中電灯付ラジオで一夜をすごしました。
14時46分地震発生。15時ごろから使用するも、懐中電灯のライトは22時ごろ球切れ。ラジオも雑音だらけ。周囲は漆黒の夜。わびしい夜でした。

懐中電灯付ラジオ
懐中電灯付ラジオ

やっぱり、非常時には緊急電源が必要ということで、昨日にですが、非常用のケータイ充電器を買ってきました。

パッケージ

パッケージ
インプリンク ILU-01W リチウム充電器3000mAh ドンキで3,000円程度で売ってました。

ILU-01W
電源ボタンを押すと容量を確認できる。

LEDライト点灯
2押しでLEDライトが光り、暗闇でも役立つ。消すときも2押し。

LEDライトとケーブル差し込み口
裏面から見る。左からLEDライト、microUSB(PCから充電する場合)、USB(スマートフォンを充電する場合)ケーブル差し込み口。

スマホを充電中
スマートフォンを充電中。

PCから充電
買ったときの容量は、思ったより少なく、1回きりで使い切ってしまった。
充電池容量がなくなったら、本体をPCもしくは家庭用充電器から充電する。ケーブルは逆向きにつなぐ。

充電中
充電中。

充電完了
充電完了した時は、100%ランプが点灯します。
電池容量3000mAh。スマホへなら2回充電できる計算。
LEDライトも装備しているので大震災や自然災害など停電時のバックアップ用に使ってみてはいかがかと思います。


当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。