スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17年の長さ

きょう、関東地方も梅雨入りしました。これで日本列島の大半が梅雨入りしました。
約1ヶ月半、ジメジメの季節がやってきます。晴れの日も少なくなりがちで、うつになりそうです。

さて、今から17年前の地下鉄サリン事件の実行犯で、唯一逃亡を続けている高橋克也容疑者(54)、川崎市内で目撃情報が多数寄せられているが、足取りがつかめない状況。
防犯カメラを異常に意識しているようで、鉄道などの交通機関を利用しない。
カメラを徹底的に避けているようだ。
「東京は警察官が多いから良くない」
「田舎より都会がいいが、東京はダメ」
「防犯カメラが多いので、飛行機や新幹線は使わない方がいい」
以上、菊地容疑者の証言。
最近では新幹線など列車内でも防犯カメラが設置されている車両が増えている。また、JR埼京線や京王電鉄など通勤電車でも設置されていることがある。
既に平田 信(まこと・47)、菊地直子(40)容疑者が逮捕され、事件は17年にして急展開を迎えた。
1995年3月20日、週末明けの朝8時ごろ、大勢の地下鉄通勤客を襲ったオウム真理教(アーレフ)信者によるサリン事件。ラッシュ時の電車内に充満した猛毒サリンガスにより営団地下鉄(現・東京メトロ。そもそも営団地下鉄、電車の前面にあったSマークや、薄い緑色の制服が懐かしい)日比谷線・千代田線・丸の内線の3線で12人が死亡、6000人以上が重軽傷を負う、前代未聞の大量無差別殺傷事件となった。

サリン憎い!!
事件翌日、1995年3月21日付の新聞一面。当初死者6人、被害者3200人超すとあるが、次第に増えてしまった。

1995年当時といえば、阪神淡路大震災の発生直後。阪神間の鉄道は神戸市内で寸断されていて、暫定的な終着駅で折り返し運転を行なっていた。
山陽新幹線は新大阪~姫路間が不通であった。そのため、東京からののぞみ号は、4月8日全線復旧まで新大阪駅で折り返し運転を行なっていた。当時は山陽のみならず、東海道新幹線でも0系がまだまだ現役であった。ただ、0系食堂車は大震災を機に営業休止した。
阪神間のJR神戸線・阪急神戸線・阪神本線が全線復旧するのは、同年4月から6月にかけてである。

1995年当時、インターネットは黎明期であり、一般的でなかった。
携帯電話は持っていなかった。基本料金が今よりずっと高く、通話機能しかない。電話帳メモリも、カナ入力が主体で、漢字変換できる機種はなかった。しかも携帯の通話料金は従量制、時間帯や距離に応じて増減。無料通話分は基本料金に含まれてない。
一般人はポケベルが主流だが、私はそれすらも持っていなかった。
PCの主流であるWindowsも、まだ3.1であった時代(そもそも当時の私はPCをあまり知らなかった)。Windows95は、この年の11月発売。以後爆発的にインターネットが普及していく。しかし当時は、固定回線でも最大64Kbps、ダイヤルアップの従量制通信料金だった。使いすぎに気を使う必要があった。
PHS(簡易型携帯電話?)もこの年秋に発売開始していった。
私は当時携帯もPCもなく、ワープロしか持っていなかった。

CASIO PX-9

CASIO PX-9
私が当時持っていたCASIOワープロ PX-9
もちろんインターネットの接続環境もない。
メディアはもっぱらTVやラジオ、新聞であった。
音楽を楽しむとあれば、CDラジカセであり、MDプレイヤーはなかった。
音楽を録音するなら、カセットテープの時代。TVを録画するならビデオテープ。いずれも再生後には、巻戻ししてもう一度見ていたか、見たくない、あるいは聞きたくない場面を飛ばすため早送りしていた。あー巻戻し早送りに時間かけていたのが懐かしい。1曲あたり巻戻すのに10秒以上かかっていた。
デジタルカメラも持っていなかった。そのため写真撮影も貴重だった。高いフィルムを買わなければ撮影できなかった。
デジタルとアナログが共存した時代であった。

2012年現在は、インターネットはスマートフォンもPCも高速Wi-Fi接続、もちろん料金は定額制で通信し放題。料金を気にせず利用できる。音楽鑑賞はCDやカセットでなく、インターネットで鑑賞することが多い。ラジオも住んでいる地域だけでなく、日本全国の放送局を聞ける。
ニュースなども、たいていスマホあるいはPCで情報を得る。ビデオもDVDも最近見ない。動画サイトYouTubeを見ることが多くなった。
など、オウム事件の当時とは大きく違う。
私も当時青年だったのが今は中年に突入した。頭も白髪が増えてきた。
17年という歳月の重さを改めて感じた。



当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PCからはクリックしてくれば助かります

ケータイからはここをクリック!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。