スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら Windows XP

今年も3月に突入。4月から消費税率が5%から8%にアップします。
増税前の買いだめキャンペーン真っ最中なのですが、なんだか「さよならニッポン」キャンペーンやってるみたいで、寂しい感じがするんです。かつての国鉄民営化を見ているようで、不愉快です。
消費税がアップしたところで、日本はおしまいじゃありません。
税率の差額もあり、3月まで活況をしめしていたのが、4月からは需要が激減するでしょう。
しかし、食料は一気に買いだめできず、どうしても当然4月からも買わなければなりません。消費税アップしたくらいで、ビビることはありません。

さて、私は先ほど、PCを買い替えました。

xplogo.jpg

私の使っていたWindowsXPが、4月8日をもってMicrosoft社からサポート停止するのです。
サポート停止とは、ウイルス対策ソフトの更新ダウンロードが打ち切られることです。毎月1回(中旬あたり)、ウイルス対策ソフトの自動更新を実施しているのですが、それが打ち切られるのです。もちろん、WindowsVista、7、8は引き続きサポートします。
WindosXPは、2001年11月にMicrosoft社から発売されて、2014年春の現在も世界の2割のPCで使用されています。まもなくサポート終了なのにです。PCのOSとしては、最もロングセラーです。
その後発売されたVistaは、XPと違う感覚なのか売れ行きが伸びず、さらにその後の7、そして8が売れてます。

xplogo02.jpg

xppcfmv.jpg

私が使っていたPC、FUJITSU FMV-NB55です。2004年夏に20万円(今じゃ高い!)も出して買って、10年近くも使ってきました。
80GB(実質75GB)HDD。256MB+増設512MB=768MB(実質736MB)メモリ。
当初はAir-H"のダイヤルアップ接続で、あまりネットを見ることはなく、画像を保存、閲覧することが多かったです。
その後Air-H"のままでつなぎ放題プランに変え、ネットを見ることが多くなったけど、通信速度が遅く、動画のダウンロードには時間がかかり、YouTube閲覧でイライラしたものです。5分程度の動画を見るのに、10分以上もかかりました。
その後、通信速度が速いイーモバイルに変え、YouTube閲覧も快適になりまあした。
PC本体にあるスロットにカードを直接差し込みます。
しかしイーモバイル端末は通信中高熱になり、PC内部が熱でこもって、冷却ファンが異音、爆音をたてていかれてしまいました。PC本体を開けて、何度もファンを修理したものです。FUJITSUの冷却ファンは、CPUが作動するたびに作動しますが、うるさいものです。動画・音楽を楽しむには邪魔です。
途中でHDDを交換してます。ちなみにHDDはSATAではなく、旧式のIDEです。
さらにその後、WiFi通信に切り替えて現在まで使用してきました。
末期は、起動があまりに遅く、電源ONからまともに使えるのに10分もかかりました。何かしらプログラムのアクションをするにも、モタモタしてたのです。ブラウザを長時間見た後に閉じるのも、一気に閉じるのではなく、時間がかかってました。
メモリ不足のためYouTubeもガタガタしてて、スマホアプリでの動作が快適でした。もちろん冷却ファンの音も気になりません。だからYouTubeは、PCで見ずにスマホで見てました。
ただし、画像編集は楽でした。Photo Editorが使いやすくて、重宝しました。
そのためにXPを手放さなかったのですが、ついに終焉を迎える時がきました。
今まで感動をありがとう。

newlenovo01.jpg
さて、新しいPCは、FUJITSUといった日本メーカーではなくて、lenovoです。
levono B590。6万7千円で買いました。昔に比べPCはずいぶんと安くなったものです。OSはWindows7。500GBHDD、4GBメモリと、今まで使ってたPCより格段に高性能です。8でもよかったのですが、あえてXPに感覚が近く、最もユーザーが多い7にしました。
昔はPCを買うと、何枚ものCD-ROM、何冊もの取扱説明書でかさばり、ソフトもごってり搭載されているものでした。今回購入したPCは、取扱説明書はなく、1枚のリカバリーディスクが付属しているだけです。ソフトもそれほど入ってません。

newlenovo02.jpg
起動します。

newlenovo03.jpg

newlenovo04.jpg
ようこそ。Windows7 Home Edition

newlenovo05.jpg
起動したてのNEW PC。
Windows 転送ツールを使って、旧PCからデータ移行して使います。
データ移行については、こちらを参照ください。私はこれを参考にして行いました。

その後、NEW PCは、YouTubeもなめらかに再生できます。従来スマホばっかり見ていたのだが、一転してPCを見るようになりました。ブラウザも、快適に閲覧できます(当たり前だ)
ただし、画像編集が多少不便になったのは残念です。Windows7では、XPまで標準搭載で、すごく使い勝手よかったPhoto Editorがないのです。様々なソフトを探したのですが、どれも使えないのばかりです。
試行錯誤の結果、PhotoScapeにしました。まだ不慣れですが、使っていきます。

以上、長くなりましたが、PCの新旧交代でした。

当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PC・スマホ・iphoneからは
人気ブログランキングへ

ケータイからはここをクリック!

大豪雪 東横線追突事故

週末、関東は前代未聞の大雪でした。
山梨県甲府市で114cm、富士河口湖町で143cm、埼玉県熊谷市で62cm、都心でも30cmの積雪を記録するなど、かつてない大雪でした。
高速道路もすべて通行止め、新幹線も長野では除雪のため運休。鉄道もダイヤが大幅に乱れました。
しかも、雨も含んだ重い雪のため、住宅や駅ホームの屋根や商店街のアーケード屋根が崩落する事故も発生しました。
山間部では、豪雪のために孤立する村もありました。あまりの雪の多さに命綱である道路の除雪も進まず、苦しむ集落もあります。
私も、豪雪の中ドライブしましたが、わだちに沿って走るのがいっぱいいっぱい。それでも車の床下が雪につきそうで、雪中に入れば、タイヤがはまって抜けられない恐怖でした。
スリップこそせず、立ち往生しませんでしたが、深い雪でタイヤがはまると、パニック状態に陥ります。
車から降りると、深い雪に足がはまり歩きにくく、雨も相当含んでいるため、足元がずぶ濡れになりました。こんな悲惨な思いは初めてでした。

15日0時半ごろ(14日深夜)には、東急東横線元住吉駅で追突事故も発生しました。
終電間際の時間帯で発生した事故でした。
先行列車(横浜高速鉄道Y500系Y516編成・8両・Y516が最後尾)が30mオーバーランしたため、後続列車(東急5050系5155編成・8両・クハ5855が先頭)に急停車を命じたのだが追突した。
この追突で、事故地点の先頭部分はもとより、特に後続列車2両目(デハ5755号車)の前部分が大破。
当時は大雪が降っていて、後続列車は時速80キロで進行していたのだが、先行列車が600m先の駅に止まっていたため、後続列車は非常ブレーキをかけた。通常、非常ブレーキなら200mで停車するのだが、雪ですべってか速度が落ちず、時速30~40キロで先行列車に衝突したという。
事故当日には10件のオーバーランが発生したにもかかわらず、徐行運転を行っていなかった。
東横線はATC(自動列車制御装置)で運行しているのだが、非常ブレーキはATCの対象外という。
また当時、後続列車は耐雪ブレーキを機能させていたのだが、それでも事故を防ぐことはできなかった。
この事故で19人が軽傷を負い、近くの病院に運ばれた。

耐雪ブレーキとは、抑圧ブレーキというもので、通常はタイヤとブレーキシューとのクリアランス(すき間)があるのですが、降雪時、通常時で運転すると、クリアランスに雪が侵入してしまい、タイヤとブレーキシューの間の雪をかんでしまってブレーキ機能がいちじるしく低下してしまい危険です。
そのため降雪時には、減速しない程度に、ブレーキシューをタイヤにやさしく押さえつけておいてクリアランスをなくし、雪の侵入を防ぎブレーキ距離が伸びるのを防ぎます。これが耐雪ブレーキ・抑圧ブレーキです。
(例えて言っちゃえば、自動車を運転中にカーナビのワンセグ放送を見るために、パーキングブレーキを少ーし作動させておくようなもの。カーワンセグは、停車中パーキングブレーキを作動させないと見れないため。もちろん意味が違い、おすすめできませんけど。)
しかし、耐雪ブレーキにも、欠点があるのです。
通常、ブレーキをかける時は、クリアランスがある状態から作動させるのにたいし、耐雪ブレーキの場合は、クリアランスがない状態から作動させるので、若干ブレーキの効きが悪くなるのです。
あんまり乱暴な話はしたくないですが、例えば、人を殴るとしましょう。普通に殴れば、相手はもろに痛いし、殴った人も手が痛いでしょう。ところが、顔など体に当てたまま殴ってみると、相手はあまり痛くはありませんし、殴った人も痛くないでしょう。
つまり、距離をおいて殴るのと、体に当てたまま殴るとの違いです。
今回の東横線追突事故にしても、離れた距離から走ってきたからそれなりに衝撃・損害がひどいものとなりましたが、もし、2本の電車が最初から連結されて、密着されている状態で、後ろの電車が無理やり前進したら、前の電車が押し出されるだけでしょう。
自動車も同じで、正面衝突・側面衝突・追突なりやったら車は双方とも大破するでしょう。しかし、2台の車を最初から密着させて押しあったら、あまり破損しないと思います。
つまり、鉄道の通常ブレーキと耐雪(抑圧)ブレーキとの違いは、そういうものです。
自動車にしても、停車する時、一気にブレーキをかけず、数回に分けてブレーキを踏む、ポンピングブレーキが効果的に止まるのは知られています。

またあるいは、雪でレールが凍結し、タイヤがブレーキシューにロック(固着)してスリップしたのではないでしょうか。
自動車にしても、雪道を走るのは怖いです。いくらABS搭載のブレーキでも、雪道では急に、思うように止まれません。どうしてもブレーキ距離が伸びてしまいます。
やっぱり雪道を走る時は、スタッドレスタイヤ装着でも、安全速度で走りましょう。車でも歩行者でも家でもへいでも相手にぶつけたらいろいろ厄介ですし、思わぬ出費がかかりますから。

東急電鉄は、今後の対策として、降雪時には、減速運転するという方針を示しています。
かつて東横線は、急行列車もゆっくり走っていて、京浜急行どころか京浜東北線よりも遅い電車でした。東京の私鉄優等列車では京王井の頭線急行に次ぐ遅さでした。それだけ安全第一に運行していたのでしょう。
1980年ごろの渋谷~桜木町間(26.2キロ)の所要時間は、急行が35分、各停が急行の待避なしで45分、待避ありで50分近くかかってました。(2014現在は渋谷~元町・中華街間28.3キロ特急35分・急行38分・各停53分)
かつて東横線は何かしら事故があると、急行運転を取りやめ全列車各駅停車で運転していたのです。急行なんてオマケの存在というか、付加価値にすぎなかったと思います。
というか、東横線は特急・急行停車駅だけでなく、代官山・祐天寺・都立大学駅など通過駅も魅力あり、井の頭線と同じくむしろ急行通過駅が注目されるのが特徴があります。有名芸能人や政治家もむしろ通過駅付近に住んでいるのが多いと思います。
それも東横線内で運用が収まっていたためと思いますが、今は東横線内だけでなく、東京メトロ副都心線・東武東上線・西武池袋線とも直通運転しているため、くわしく知りませんが。

東急東横線は、16日初電より全線で通常運転を再開しました。
今回の事故で東横線はもとより、隣の線路を走る目黒線にも区間運休が発生し、東横・目黒線で14日深夜の事故から15日にかけ合計1054本が運休し、約55万人の乗客に影響が出た。

toq5855.jpg
事故車東急東横線5050系5155編成 クハ5855登場間もないころの姿 2005/08/15 妙蓮寺駅で撮影

当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PC・スマホ・iphoneからは
人気ブログランキングへ

ケータイからはここをクリック!

韓国に今思う

久しぶりに投稿します。
きのう(2/8)関東地方は何十年に一回の大雪で大変でした。車を運転していても、溶けない細かい雪でブレーキがきかず、止まれずに怖い思いをしました。
高速道路は全線通行止め。雪が溶けても、水たまりが多く、水しぶきが激しく視界が最悪なためでしょう。
鉄道も20分~1時間くらい遅れが多発し、一部運休の列車も出ました。

koreaflag.png

さて、今私は、韓国に関心を持っているというか、最近嫌韓ムードが激しいご時世であります。
私は、最近になって韓国が嫌いになりました。というのも、反日国だし、オリンピックやサッカーワールドカップなど国際スポーツ大会でラフプレーをやらかし、パク・クネ大統領が就任してからなお反日がひどくなったのです。
従来は北朝鮮が評判悪かったのですが、最近になって韓国も評判が悪くなっているのです。
竹島や従軍慰安婦問題。竹島は本当に韓国の領土なのでしょうか。韓国の領土として証明するものがあるのでしょうか。
従軍慰安婦にしても、おかしいと思います。昨年あたり突然慰安婦像を作って、おばあさんたちが慰安婦像の頭を気持ち悪いほどなでなでしてるのを見ると、いかにもうさんくさい感じに見えます。今でも慰安婦像を見ると、ぷっと笑ってしまいます。
韓国は、大昔から日本のODAを大量に受け取ってきた国です。ODAといっても、金をあげるのではありません。借款といって、貸しているのです。韓国は他国に比べ格段に多くODAを受け取ってきました。
ODAというのは、例えていえば学生時代に世話になる奨学金のようなものです。奨学金というのは、学生時代に受け取っているうちは、リッチな生活ができますが、学生時代が終わると、就職してもしなくても、奨学金は返さなければなりません。もちろん利息つけて。私も就職して10年くらいは、奨学金の返済が重荷でした。毎年2回のボーナスから出すなど苦労しました。
ODAは、援助というが、あくまで借款なので、返済しなければなりません。ところが韓国は、半世紀にわたって日本などから差し出したODAを全く返してこないのです。おまけに、IMF(国際通貨基金)も3回お世話になっているのです。1997年アジア通貨危機、2008年リーマンショック、2013年経済崩壊と。ODA、IMFから出たその金額、詳しくはわからないのですが、なんとウン十兆円にものぼります。日本の国家予算の半分、韓国の国家予算(詳しくは分からないが)を超える金額です。
韓国の上下水道・鉄道・地下鉄などインフラは、ほとんど日本が作ってやりました。反日のくせに。1974年8月15日、ソウル地下鉄1号線の開通以来、ほとんど日本のODAで韓国主要都市に地下鉄が建設されました。電車を見ても、いかにも日本っぽくて、海外旅行に来た気がしません。
ソウルメトロ1号線は、東京の営団千代田線や東西線をモデルにしたのか、KORAIL(韓国鉄道公社)の初期の電車がまさに東西線そっくりです。そのうえ、郊外電車・地下鉄相互直通運転という点も、日本の国電・営団相互直通に共通してます。韓国地下鉄第1号車両は、先頭車はかつて走っていたJR東日本301系・103系1000番台に、側面は小窓ドアで営団5000系戸袋窓なし車両そっくりです。
jr301.jpg
JR東日本301系と似た電車が、韓国ソウルを走っていた。

最近は東急5000系・西武6000系に似たというか、トングリという電車も多く走ってます。電車の部品は、特に制御器はほとんど日本製と思います。でなければ日本そっくりVVVFインバータの起動音・制動音も聞けないでしょう。
長くなったので、また次の機会に。

東名高速道路を行く その2 富士川SA~湘南へ


東名その1に続きます。

tokai062.jpg
富士川SAを過ぎて、勾配を下りながら富士川をわたる。

tokai063.jpg
富士山と町並みを見下ろしながら走る。これぞ東名の醍醐味。

tokai064.jpg
奥には新東名も見える。

tokai065.jpg
沼津IC。沼津市街・伊豆縦貫道へ連絡している。

tokai066.jpg
標高124m。ここから330m高度を上げて御殿場へゆるい上り坂となる。

tokai067.jpg
東京へあと100キロ。

tokai068.jpg
標高255m。裾野ICにて。

tokai069.jpg
新東名の高架が見えてきた。

tokai070.jpg
上り坂が続くため、左に登坂車線。なおこの登坂車線は、終了後そのまま左側車線となる。

tokai071.jpg
御殿場Jct。新東名の高架が左へ。

tokai072.jpg
新東名の車が合流してくる。

tokai073.jpg
御殿場IC。標高454m。沼津ICから330mも高度を上げていた。東名高速道路最高地点。

tokai074.jpg
足柄SAを過ぎて、長い下り坂・急カーブが16キロも続く。

tokai075.jpg
東名足柄橋。ここで御殿場方面へ向かう4車線をまたぐ。

tokai076.jpg
広くて長い静岡県とお別れ。神奈川県に入る。この辺はどうも追い越し車線が混むようで、左側車線が早い場合もある。でも、左側追い越しはやめましょう。

tokai077.jpg
東京方面の都夫良野トンネル 1720m。

tokai078.jpg
山北町の集落を眺める

tokai079.jpg
横浜町田IC~厚木IC間の大和トンネルを先頭に30キロ渋滞、通過に2時間以上かかるというので、大井松田ICで降り、湘南を回ることにした。浜松IC~大井松田IC間は軽・ETC割引で1700円。

tokai080.jpg
大井松田から、狭い県道72号を通り小田原市国府津(こうづ)まで行く。狭い上に信号も多い。

tokai081.jpg
国府津から西湘(せいしょう)バイパスに乗る。

tokai082.jpg
相模湾を眺めながら走る。

tokai083.jpg
橘(たちばな)本線料金所。軽で行くと100円。

tokai084.jpg
海岸を走るため、津波避難口がある。

tokai085.jpg
大磯ロングビーチの横を通る。

tokai086.jpg
快調に飛ばしてきたのだが、国道134号唐ケ原交差点で大渋滞に捕まってしまった。2車線が1車線に絞られるから。

tokai087.jpg
唐ケ原交差点。この後、暗くなってきたため、写真は撮影できなくなってしまった。
その後、新湘南バイパス・国道1号を経由していった。戸塚あたりの渋滞もひどかった。

以上、新東名・東名のドライブ日誌でした。

今日だけで7件も投稿、書き込みし、本当に疲れました。記事に載せる画像200枚を加工するだけで3時間もかかり、画像の圧縮、車のナンバーにモザイクかけるなど大変な作業でした。さらに記事を書き込むのに10時間もかかり、合計13時間もかかりました。ドライブする以上に書き込む時間がかかる、大変な作業でした。
画像に映る車のナンバープレートを、さらけ出すつもりはありません。プライバシー保護のためです。思わぬところで、「あ、私の車だ!」と気づいて、知人に気づかれるたり、ましてや筆者である私にクレームかけられるのは、嫌ですから。ですから個人情報の一つであるナンバーをモザイク加工しているのです。

以上、記事を書くのが長くなってしまいましたが、今年も、良い一年で楽しくまいりましょう。

当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PC・スマホ・iphoneからは
人気ブログランキングへ

ケータイからはここをクリック!

東名高速道路を行く その1 浜松IC~富士川SA


愛知県豊川から、浜松市までを一般道で来たあと、東名高速に乗ります。

tokai040.jpg


tokai041.jpg
浜松ICから乗り、すぐ天竜川をわたる。

tokai042.jpg
遠州豊田(とよだ)PAに立ち寄る。カメラの電池がなくなったため、新しい電池を買う。

tokai043.jpg
遠州豊田PAには、スマートICもある。構造上売店・コンビニ利用してもスマートICが利用可能。

tokai044.jpg
袋井ICを通過

tokai045.jpg
東京まで200キロ!

tokai046.jpg
掛川IC・菊川ICを過ぎて、牧之原SA。

tokai047.jpg
静岡ならではのお茶畑。

tokai048.jpg
大井川をわたる。

tokai049.jpg

tokai050.jpg
日清食品の工場。

tokai051.jpg
焼津ICを過ぎ、日本坂トンネルへ。

tokai088.jpg
日本坂トンネル 右ルートを通る。

tokai089.jpg
このトンネルは、かつては下り線が使用していた。実は、このトンネルでかつて大規模な火災事故が発生したのだ。
1979年7月11日18時40分ごろ、大型トラックや乗用車が次々追突し、トラックの追突の衝撃で、火花が発生し、その火花が漏れていた乗用車のガソリンに引火して、たちまち炎上した。炎に巻かれた7名のドライバーと同乗者は逃げ出せず焼死してしまった。炎はその後を走っていた車などにも引火しドライバーは避難した。煙がひどいから、着の身着のまま逃げて避難したことと思う。最終的に、173台の車が全焼し、トンネルの鉄骨も変形する大惨事となった。
日本の交通史で、まさに歴史に残る大事故となってしまった。北陸トンネル列車火災事故(1972)、韓国・大邱(テグ)地下鉄放火事件(2003)にも匹敵する大惨事である。
皆様は、安全運転に心がけてください。その数十年後発生した東京インター付近の飲酒運転追突火災事故など、歴史に残るような事故を起こさないよう。
大事故を起こせば、加害者はもちろん、被害者もたちまちTVやネットでさらされ有名人になり、散々叩かれますよ。それまで無名で平和な生活を送っていたのに、大事故で人生が壊れてしまいます。ドライバーやライダーは、気をつけて安全運転。お願いです。

tokai052.jpg
日本坂トンネルを抜け、安倍川をわたる。

tokai053.jpg
静岡IC。

tokai054.jpg
清水Jct。新東名への連絡線。

tokai055.jpg
清見寺トンネル 780m

tokai056.jpg
興津トンネル 520m

tokai057.jpg
トンネルを抜けると、富士山・駿河湾が見える。

tokai058.jpg
由比PA 付近の東海道本線を走る211系電車 JR東海仕様 インバータクーラーを1両あたり2基搭載する
かつてはJR東日本仕様の211系・113系も走っていたのだが。

tokai059.jpg
駿河湾。海岸には国道1号線。

tokai060.jpg
海岸とお別れ。蒲原トンネル 710m

tokai061.jpg
蒲原トンネルを抜けると、富士山が大きく見える。

東名その2に続きます。

当ブログは人気ランキングにも参加しています。

PC・スマホ・iphoneからは
人気ブログランキングへ

ケータイからはここをクリック!

admatic

プロフィール

poppychan

Author:poppychan
ようこそ、あふぃり888しょっぷへ!

サイトマップ おしながき
当ブログをご閲覧いただき、まことにありがとうございます。

広 告 ゾ ー ン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
豊富なカテゴリで~す
リ ン ク 集
人気ブログランキング
♥気軽に検索してね♥
フリーゾーンだよ~ん




お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
Q R コ ー ド
QR
ブロとも申請フォームですよ

この人とブロともになる

月別ア~カイ ブス
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。